【前田工繊】2021年9月期連結業績予想の修正に関するお知らせ

土木・建築資材及び各種不織布を製造・販売する前田工繊株式会社(本社:東京都港区、社長:前田尚宏)は、2021年9月期(2020年9月21日~2021年9月20日)の業績について、2020年10月30日に公表した通期連結業績予想を下記のとおり修正いたしましたので、お知らせいたします。
 
  • 1.2021年9月期連結業績予想数値の修正(2020年9月21日~2021年9月20日)
 
  • 2.修正の理由
連結業績予想につきましては、利益面において、当社の公共工事向け製品における製品ポートフォリオの変化があったほか、新型コロナウイルス感染症対策における医療・衛生資材、子会社のBBSジャパン株式会社における国内の自動車メーカー向けOEM供給やアフター市場向け製品が好調に推移したことから、営業利益・経常利益および親会社株主に帰属する当期純利益とも計画を上回る見通しとなりました。

(注) 上記の業績予想数値は、本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は、今後様々な要因により予想数値と異なる場合があります。



【会社説明】
当社は、1972年の設立以来、インフラ(社会資本)の整備・維持に携わる会社として、土木資材の製造・販売ならびに各種繊維を原料とした産業資材および不織布の製造・加工・販売を行うことで業容を拡大してまいりました。
「ジオシンセティックス」のの総合企業として、地域の皆様の安心・安全で豊かな社会づくりや、より災害に強い国土づくりに貢献しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 前田工繊株式会社 >
  3. 【前田工繊】2021年9月期連結業績予想の修正に関するお知らせ