コロナ禍の影響か 58%の母親が“子どもの教育に不安、または再考を検討”と回答

~2020年秋/ママワークス会員向けアンケート結果~

在宅ワーク特化型求人サイト『ママワークス®』が2020年秋にママワークス会員向けに行ったアンケートの結果、約6割母親が “最近お子様の教育(公教育および習い事)について、不安に感じたり、改めて考え直そうと思ったことがある”に『はい』と回答しました。

“はい”と回答したきっかけは、『将来求められるスキルに変化があると感じた』が1番多く20%、その他、『学校の休校』、『動画配信で受けられる授業が増えたこと』と答えた方もそれぞれ14%。
新型コロナウイルスの影響で、学び場にも混乱を招き、世界経済(情勢)が大きく変化したことも深く影響していると思われます。

2020年秋ママワークスアンケート結果 58%の母親が子どもの教育に不安2020年秋ママワークスアンケート結果 58%の母親が子どもの教育に不安

▼ アンケート詳細
実施期間:2020年10月8日(木) ~ 2020年10月18日(日) 10日間
調査対象:ママワークス会員様へメールにて実施
質問内容1:最近お子様の教育(公教育および習い事)について、不安に感じたり、改めて考え直そうと思ったことはありますか? (回答者数:305人)
  • はい  176人 57.7%
  • いいえ 128人 42.0%
  • その他 1人   0.3%

質問内容2:はい、とお答えいただいた方に質問です。以下の中にきっかけとなったことはありますか?(はいの回答者数:176人、回答数:299件 ※複数回答あり)
きっかけとなった内容 / 件数 / 割合
  1. 将来求められるスキルに変化があると感じた … 61件 / 20.4%
  2. 学校が休校になった … 43件 / 14.4%
  3. 動画配信で受けられる授業が増えた … 42件 / 14.0%
  4. お子様が新しいものに興味を持ち始めた …  41件 / 13.7%
  5. 入試対策が必要となった、受験を考えるようになった …  20件 / 6.7%
  6. 学校の授業形態が変わり、オンライン授業が導入された …  19件 / 6.4%
  7. お友達が習い事を始めた … 18件 / 6.0%
  8. 2020年小学校の学習指導要領の改訂があった …  18件 / 6.0%
  9. 進級した … 17件 / 5.7%
  10. その他(設問以外にコメントで回答) …  20件 / 6.7%
◆ なお、“その他”のコメントには下記のような内容も
  • 時代は変わってきているのに、学校教育はいつまでも昔のままで時代錯誤に感じたから。
  • コロナ休暇中に学力のレベルをしっかり見ることができ、また現場にショックを受けた。
  • 世界はどんどん教育内容が進化しているのに日本はいつまでも昭和のままだから。(中略)厳密にいえば最近感じたわけではなく前からですが、コロナで一段と海外との差が浮き彫りになった気がします。設問項目に「オンライン授業が導入された」とありますが、むしろほとんどされていなかったことが問題だと思う。
▼ 『ママワークス』では完全無料のオンラインキッズスクールを開講しています
『ママワークス』では、2020年春に実施したアンケートをきっかけに、当社のCSR活動の一環として、今年8月より完全無料のリアルタイム双方向型オンライン講座“オンラインdeキッズスクール”を開講しています。

今回行ったアンケート結果からも、お子様の教育に対する高い関心、そして不安を感じられているママたちのお気持ちが痛いほど伝わってきました。頂いたお声はしっかり反映させていただき、今後ますます変化していく学びやICT教育に対して、親子が抵抗なく受けられる土台作りやお手伝い、更には子育てに役立つママ向けサポート講座など、楽しんで参加いただける無料コンテンツを充実させてまいります。

また、在宅で働くママたちにも安心して仕事の時間を確保していただき、さらにママたちの講師経験やスキルを活かしたコンテンツを増やすことにより、ママワーカーの雇用機会創出にも繋げていきたいと考えています。

ママワークス:https://mamaworks.jp/

 ◆ 講座内容ご紹介
  • あそびながら英語が話せる! 『英語 de あそぼう』
  • 手を動かして身につく体験型算数!  『算数クラフト』
  • できた!がこどもの五感とこころを育てる 『こども料理教室』
  • 「やってみたい!」をかたちに 『おうちdeプログラミング』
  • 楽しみながらカラダもココロも元気になろう♪ 『からだをうごかそう』 etc.
これらの講座は全てアンケートや実際の講座を通していただいたママたちの生の声を反映しながら作り上げてきました。お子様にとっても楽しんでいただける講座ばかりです。

 『オンラインdeキッズスクール』誕生ストーリー 公開中
  URL: https://prtimes.jp/story/detail/wrVl5qhaJDB

【 アイドマ・ホールディングスについて 】
アイドマ・ホールディングスは「すべての人の夢の実現に貢献する」という経営理念、「世界の可能性を広げる会社を創る」というビジョンを指針としています。夢を実現したい人が、場所や時間、そして環境などで実現を妨げられる様々な制約を、世界中から無くしていく事であると定義しています。
そのような制約を世界的な規模で無くすことの出来る企業グループ群を創出し、世界の可能性を広げるといったビジョンを実現することによって、「すべての人が夢を実現できる社会」を創り上げていきます。

ママワークス(https://mamaworks.jp/ )、BIZMAPS(https://biz-maps.com/)、meet in(https://meet-in.jp/)などは、理念実現のため、アイドマ・ホールディングスが提供しているサービスです。

■会社概要
商号:株式会社アイドマ・ホールディングス
設立: 2008年12月22日
代表者:代表取締役 三浦 陽平
資本金及び資本準備金: 88,100,000円(2020年9月30日現在)
本社所在地:東京都豊島区南池袋2-25-5 藤久ビル東5号館 4F
TEL : 03-5985-8290
FAX : 03-5985-8291
ホームページ : https://www.aidma-hd.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイドマ・ホールディングス >
  3. コロナ禍の影響か 58%の母親が“子どもの教育に不安、または再考を検討”と回答