LINE×マーケティングオートメーションを実現する「KUZEN-LINK」がIT導入補助金2020の対象ツールに登録されました!

株式会社コンシェルジュ(所在地:東京都千代田区、代表取締役CEO:太田匠吾、以下「コンシェルジュ」)が提供するチャットマーケティングオートメーションツール「KUZEN-LINK」が、「IT導入補助金2020 特別枠(C類型)」の対象ツールに認定されました。

 


「IT導入補助金2020」は、中小企業・小規模事業者の業務効率化・売上アップを目的として、ITツールを導入する経費の一部を補助する制度です。

特別枠となるC類型では、新型コロナウイルスの影響を踏まえ、非対面型ビジネスモデルへの転換等に役立つツールへの補助が拡充されています。具体的には、通常枠の補助率が2分の1なのに対し、C類型では導入にかかる費用の最大4分の3が補助されます。また、公募前に購入したITツール等についても補助金の対象となっています。

このたび、コンシェルジュは経済産業省が推進する「IT導入補助金2020」において、「IT導入支援事業者」として採択されました。また、コンシェルジュが提供する「KUZEN-LINK」もIT導入補助金対象のC類型ITツールとして認定されました。

顧客との会話をAIチャットボットで自動化するだけでなく、その中で得られた情報をもとに、一人ひとりに適した情報を配信することができます。イメージマップメッセージやクイックリプライをはじめ、セグメントを使ったメッセージ配信、外部連携やLIFFなどの高度な機能の利用も可能です。これらの機能により、送信したメッセージの開封率アップや顧客情報の詳細な把握と分析を実現します。

「KUZEN-LINK」の詳細については下記よりご覧ください。

▼「IT導入補助金2020 特別枠(C類型)」について 【補助率】
ITツール導入にかかる費用のうち最大4分の3(450万円まで)

【申請期限】
6次締切:2020年8月31日
7次締切:2020年9月30日
※締切日は変更になることがございます。スケジュールについては下記をご覧ください。
https://www.it-hojo.jp/schedule/

▼コンシェルジュについて
コンシェルジュは、 企業と顧客の距離を近づけることをテーマに、 AIチャットボット「KUZEN」の開発・販売を行うスタートアップ企業です。 カスタマーサポート領域、マーケティング領域などにおいてAIによる自動応答、複雑な自然言語処理などの技術を活用したAIチャットボットを提供しています。

■株式会社コンシェルジュ
設立: 2015年2月
代表取締役CEO: 太田匠吾
所在地: 東京都千代田区神田三崎町3-8-5 千代田JEBL 6F
事業内容: 高機能AIチャットボット「KUZEN」の開発・運営
kuzenサービスサイト https://www.kuzen.io/
Email: info@conciergeu.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コンシェルジュ >
  3. LINE×マーケティングオートメーションを実現する「KUZEN-LINK」がIT導入補助金2020の対象ツールに登録されました!