​訪日外国人向けAIチャットボット「Bebot」、新型肺炎に関する情報の無償提供期間延長

〜AIチャットボット内で、最新情報、感染症対策情報を多言語にて配信〜

株式会社ビースポーク (本社:東京都渋谷区、代表取締役:綱川 明美) は、1日約4万人の訪日外国人が使うAIチャットボット「Bebot」において、新型肺炎(新型コロナウイルス感染症)に関する情報の無償提供期間を3月末まで延長決定しましたことをお知らせします。※その後の状況を鑑み、無期延期と致しました。
1. 延長決定に至った背景
先月2月4日から情報提供開始以降、以下のような「Bebot」に寄せられる新型コロナウイルス感染症関連の問合せが増えております。1日も早い感染拡大の収束の目処がつくことを願いながら、引き続き、不安心理の緩和・感染拡大の防止に貢献できるよう努めてまいります。

2. 利用者からの質問例
  • How does the new virus spread?(新しいウイルスはどのように広まったのですか?)
  • What are the simple precautions?(簡単な予防策は?)
  • Does wearing a mask help?(マスクをすることで予防できますか?)
  • Where should I go if I feel sick(もし体調が悪い場合はどこに行けばいいですか?)
  • I cough a lot.  What shall I do?(咳がひどいですがどうすればいいでしょうか?)
  • Whats happening in Spain(スペインでは何が起こっていますか?)
  • 去日本旅游安全吗?(日本への旅行は安全ですか?)
  • 北海道感染冠状病毒的人数(北海道でコロナウイルスに感染した人数は?)
  • 中国患病人数(中国での罹患者数は?)
  • 乌克兰新型冠状病毒的状况(ウクライナのコロナウイルスの状況は?)

3. 「Bebot」提供する情報源(一部抜粋)

(1)首相官邸ホームページ https://japan.kantei.go.jp/
(2)厚生労働省ホームページ https://www.mhlw.go.jp/english/
(3)日本政府観光局ホームページ https://www.japan.travel/en/news/JapanSafeTravel/

4. AIチャットボット「Bebot」無償提供 概要
(1)提供期間:2020年2月4日(火) ~ 2020年3月31日(火)
   ※その後の状況を鑑み、無期延期と致しました。
(2)利用方法
   ア. チャットページのURL(http://bit.ly/coronavirus-bot)にアクセスします。
   イ. 「Bebot」のチャットページが立ち上がり、チャットサービスが開始されます。
(3)利用費用:無償提供
(4)質問内容:新型コロナウイルスに関する内容
(5)利用対象:法人、個人問わず
(6)契約有無:ご契約不要
(7)対応言語:英語、繁体字、簡体字

■株式会社ビースポークについて
独自開発の自然言語処理(人工知能)を搭載したチャットボット「Bebot」を展開中。Bebotは、宿泊施設、駅・空港、自治体など訪日外国人が集まる施設で発生する外国語の質問やリクエストに対し、人間に代わりリアルタイムに多言語対応するチャットボットです。観光案内、施設案内、交通案内の他に災害時の情報提供にも対応。現在1日の利用者は約4万人。

■「Bebot」導入実績
「持続可能な観光を実現するためのソリューション」として 、以下の自治体や交通機関、宿泊施設などで活用されています。
1)国、自治体:JNTO、京都市観光協会、三重県
2)鉄道駅:JR東京駅(Tokyo Station City)、伊豆急下田駅
3)空港:成田空港、仙台空港
4)交通機関:東京メトロ(銀座線)、富士急行(高速バス、富士急行線)
5)宿泊施設:ホテルニューオータニ、ホテルオークラ東京ベイ、東京ステーションホテル 他多数

■「BEBOT」導入によるメリット
・ 窓口業務のAI化による業務効率化(人手不足解消)
・混雑緩和(オーバーツーリズム対策)
・一旅行者あたりの消費額アップ
・チャット履歴から潜在ニーズの発見
・「災害時用Bebot」との連携による、リアルタイムの情報発信
・「次世代移動サービス(MaaS)」との連携

■会社概要
商号       : 株式会社ビースポーク
代表者    : 代表取締役 綱川 明美
所在地    : (日本)東京都渋谷区 (米国)カリフォルニア州
設立     : 2015年10月
事業内容 : 多言語対応AIソリューションの開発・提供
会社URL : https://www.be-spoke.io/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ビースポーク >
  3. ​訪日外国人向けAIチャットボット「Bebot」、新型肺炎に関する情報の無償提供期間延長