タレントパレット、健康経営向け新機能を提供開始

~健康経営に向け、ヘルスチェック機能、ストレスチェック機能を搭載~

株式会社プラスアルファ・コンサルティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:三室克哉)は、働き方改革や健康経営、リモートワーク、人材の採用難、離職防止などを背景に、多くの企業で導入が進んでいるタレントマネジメントシステム「Talent Palette(以下:タレントパレット)」において、新たに健康経営関連機能を強化します。

近年世界的に注目されている「持続可能な開発目標(SDGs)」の中の「すべての人に健康と福祉を」という目標は健康経営につながるものとなっています。さらに直近では、投資家に対する人的資本情報の公開の重要性が唱えられ、グローバル規格として定義されたISO30414の中にも「安全・健康・幸福」に関する指標が盛り込まれるなど、企業に対する投資判断要素としても重要性を増しています。(参考1)

更に日本においては、欧米と比べて明らかに常態化している長時間労働の是正や、少子高齢化に伴う生産年齢人口の縮小によりシニア層にもより長く現役の働き手として活躍してもらう必要があるなど、日本固有の背景も加わり、経済産業省の管轄では健康経営銘柄の選定や、厚生労働省の管轄ではストレスチェックの実施の義務化など、官民一体となって心身共に健康に働くための取り組みが進められています。

タレントパレットは開発当初より、人材にまつわるあらゆるデータは一元的に集約されることで活用しやすくなるという思想のもと、人材育成、抜擢・最適配置、採用強化、離職防止、エンゲージメント向上など、様々な人事戦略の意思決定を支援する機能拡張を積極的に進めてまいりましたが、生産性向上や事業の推進・継続のそもそもの土台となるのは働く人のこころと身体の健康であると考え、豊富な人材データに加え、今後「ヘルスケアデータ」をタレントパレット上で蓄積できるようにすることで、組織や人材のパフォーマンスを支える健康状態も見える化します。

このたび、健康経営関連機能の第一弾として「ヘルスチェック機能」および「ストレスチェック機能」をリリースし、さらに順次、例えば健康診断データなど、より健康経営を推進していくための「ヘルスケアデータ」の見える化・活用も検討していきます。また、健康経営、ヘルスケアデータの活用促進を目指し、科学的人事研究会(https://www.talent-palette.com/information/210615_workshop/)においても、健康経営を研究テーマとして取り扱っていきます。

今後もタレントパレットは、働き方改革や企業の人事戦略に貢献するため、より多くの企業様に社員データを活用した科学的人事戦略を実践していただけるよう、新機能の企画・開発の強化およびご支援に努めてまいります。

第一弾リリース予定機能

 

 

 

(参考1)従業員の健康保持・増進への取り組みによる、企業の業績向上や組織としての価値向上

出典:健康経営の推進について(経済産業省)
https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/downloadfiles/180710kenkoukeiei-gaiyou.pdf

■ヘルスチェック回答画面イメージ(※)
パソコンもしくはスマートフォンから回答して頂けます。

■ヘルスチェック結果画面イメージ(※)

※画面は現時点での仕様となります。バージョンアップにより変更となる可能性があります。

<Talent Palette(タレントパレット)について>
「タレントパレット(https://www.talent-palette.com/)」は、人材戦略に必須となる採用から育成、配置、評価、抜擢・活躍までを一気通貫で行い、科学的根拠に基づいた戦略的人事を実現するサービスです。当社はこれまで累積3,000社超のマーケティング支援を行ってきた実績があり、そこで磨き上げたデータ活用技術のノウハウを活かしています。今までは管理するのみに留まっていた人材情報を分析し、そのデータを網羅的に活用することで経営層の意思決定を後押しします。具体的には人材基本情報、過去の経歴、スキルや能力、内面や適性、社員の希望や考え、日々のモチベーションからエンゲージメントまでのデータを一括で扱うことができます。これらのデータを分析することにより、複数軸での人材配置シミュレーションや離職危険者のピックアップ、採用ミスマッチ防止など、企業が抱える課題を人事ビッグデータ活用により解決します。

<株式会社プラスアルファ・コンサルティングについて>
株式会社プラスアルファ・コンサルティング(https://www.pa-consul.co.jp/)は『あらゆる情報から付加価値を生み出し続ける、見える化プラットフォーム企業』として、2006年の設立以来、顧客の声や顧客データ/購買データ、人事情報のようなビッグデータを「見える化」し気づきを与える力を持つ、「テキストマイニング」や「データマイニング」などの技術を核としたクラウドソリューション事業を行っています。様々な情報を「見える化」することで、お客様のビジネスに+α(プラスアルファ)の価値を創造するためのソフトウェアの開発・販売、コンサルティング、新規事業創出を行っています。

<プレスリリースに関するお問合せ>
株式会社プラスアルファ・コンサルティング
タレントパレット事業部
担当:甫坂、加倉
TEL:03-6432-4018 
E-mail:tp_info@pa-consul.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プラスアルファ・コンサルティング >
  3. タレントパレット、健康経営向け新機能を提供開始