ゴマフアザラシの赤ちゃん2019年3月23日(土)より公開いたします

こころにスマイル 未来創造パーク


アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)において、2019年3月11日(月)に19年ぶりに誕生したゴマフアザラシの赤ちゃんとその母親を、3月23日(土)より公開いたします。

赤ちゃんは、生まれた直後は白い産毛で覆われていましたが、徐々に抜け落ち、親と同じような色になってきています。現在は母乳を飲み、順調に成長しており、生後3週間ほど経つと離乳し、魚を食べるようになります。

最近では泳ぐ練習も始めており、母親が赤ちゃんを泳ぐように促し、プールに入った後も泳ぎの補助などしっかりと子育てをしている姿が見られています。これからも赤ちゃんの成長を温かく見守ってください。

【ゴマフアザラシの親子公開について】
■開 始 日:2019年3月23日(土)~
■時  間:午前10時00分~午後5時00分
■場  所:アニマルランド横 アザラシ飼育プール
※動物の体調等により、公開内容を変更・中止する場合がございます。

【ゴマフアザラシの赤ちゃんについて】
■出生日:2019年3月11日(月)
■性 別:不明
■体 重:22.7kg(出生時:8.1kg)
(2019年3月22日現在)

【親情報】
■父親:2009年3月29日生まれ(9歳)
2011年に伊勢シーパラダイスより搬入。
■母親:1999年4月13日生まれ(19歳) アドベンチャーワールドで誕生。
2008年に出産を経験するも、子は死産しました。
■飼育頭数:現在、アドベンチャーワールドでは4頭(オス1頭、メス2頭、今回誕生した赤ちゃん1頭)を飼育しています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アドベンチャーワールド >
  3. ゴマフアザラシの赤ちゃん2019年3月23日(土)より公開いたします