Ubie、シリーズC総額62.6億円で資金調達を完了

社外取締役に重富 隆介氏、常勤監査役に吉川 和美氏が就任

Ubie株式会社(本社:東京都中央区、共同代表取締役:阿部吉倫・久保恒太、以下「Ubie」)は、27.6億円の追加調達を実施し、総額62.6億円にてシリーズCラウンドをクローズいたしました。総合メディカル株式会社、AAIC Investment Pte. Ltd.、日本インパクト投資2号投資事業有限責任組合、楽天キャピタルを引受先とした第三者割当増資ならびに、株式会社商工組合中央金庫、株式会社日本政策金融公庫、株式会社みずほ銀行の融資によるものです。なお、創業からの累計資本調達額は107.2億円となります。

また、経営体制及びガバナンス強化を目的に、社外取締役としてブラックストーン・グループ・ジャパン株式会社 代表取締役会長 重富 隆介氏、常勤監査役として公認会計士の吉川和美氏が就任いたしました。

参考:Ubie、シリーズC ファーストクローズで35億円の資金調達を実施
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000039.000048083.html

 

 

■資金調達の目的と背景

Ubieは「テクノロジーで人々を適切な医療に案内する」をミッションとし、世界でも数少ない生活者・患者と医療機関双方への直接的接点を有するスタートアップ企業です。AIをコア技術とし、医療の入り口である「問診」にフォーカスした複数のサービスを提供。また、医療先進国日本で培った技術を世界に展開すべく、2020年には海外拠点も設立しています。

当社は今後、かねてより注力してきた生活者・患者と医療機関の連携のみならず、製薬企業との連携も強化してまいります。当社の医療プラットフォーム上で3者をつなぎ、製薬企業が持つ疾患・医薬品についての情報や科学的知見を、生活者・患者と医療機関にとって必要なタイミングで届く仕組みを提供し、それぞれの課題を解消する、これまでにない医療体験の創造を目指してまいります。

■調達資金の使途

今回調達した資金は、製薬企業向け事業の人員増強に充当します。2021年末の組織立ち上げから既に国内外の大手製薬企業20社以上との取引があり、今回の資金調達を機に事業開発及びグロースを一層加速させていきます。また、引き続き医療機関の喫緊の課題である働き方改革・業務効率化を支援するための医療機関への「ユビーAI問診」の導入とサクセスを担う医療機関向け事業の人員も増強します。さらに、生活者向けサービス症状検索エンジン「ユビー」のシステム開発ならびに、さらなる認知度向上を目的としたマーケティング施策の実施にも充当します。

特設サイト:https://ubie.life/2022-special


■社外取締役・常勤監査役について


社外取締役 重富 隆介氏 プロフィール

1984年東京大学法学部卒業、日本興業銀行入行。本店審査部・NY支店プロジェクト・ファイナンス部・本店統合推進企画部等を歴任。2000年モルガン・スタンレーに入社、同社テレコム・メディア・テクノロジーグループの日本統括責任者等を務め、約22年間にわたり様々な大型ファイナンス・M&Aの遂行を支援。2021年ブラックストーン・グループに参画し、代表取締役会長として、日本における投資及び資金調達活動に従事。

重富 隆介氏 コメント

日本が持つ高い医療技術は、世界に誇るべき資産です。テクノロジーでこれまでにない医療体験の創造を目指すUbieは、日本発の企業として世界の健康寿命の延伸を担う存在になると考えています。これまで培ってきた国際金融・コーポレートファイナンスの知見を活用し、Ubieの企業理念実現に貢献して参る所存です。

 


常勤監査役 吉川 和美氏 プロフィール

公認会計士。1995年京都大学経済学部卒業後、有限責任監査法人トーマツ他にて会計監査、株式公開支援業務等を行う。東京都等によるスタートアップのアクセラレーション事業を経験後、2019年農業ベンチャー株式会社坂ノ途中に転じ取締役管理本部長として従事。2022年上場企業バルテス株式会社監査役就任。女性活躍推進をライフワークとし、日本公認会計士協会女性会計士専門委員会副委員長としての活動も行っている。

吉川 和美氏 コメント

「健康が空気のように自然になった世界」Ubieが目指す世界観に共感し、就任をお受けすることといたしました。プロダクトや人材に大きな可能性を感じつつも、事業成長に伴いコンプライアンス・リスク管理や経営管理基盤のさらなる強化も必要となることから、今まで経験してきた会計監査、経営管理の知見を活かした監査役活動に尽力してまいります。

【Ubie株式会社が提供するサービス一覧】

▽生活者向け 症状検索エンジン「ユビー」
日本版:https://ubie.app/
英語版:https://ubiehealth.com

▽医療機関向け「ユビーAI問診」
https://intro.dr-ubie.com/
▽生活者とクリニックをつなぐ「ユビーリンク」
https://intro.dr-ubie.com/ubielink

【Ubie株式会社について】
「テクノロジーで人々を適切な医療に案内する」をミッションに掲げ、医師とエンジニアが2017年5月に創業したヘルステックスタートアップです。AIをコア技術とし、症状から適切な医療へと案内する「ユビー」と、医療現場の業務効率化を図る「ユビーAI問診」等を開発・提供。誰もが自分にあった医療にアクセスできる社会づくりを進めています。
所在地  :〒103-0022  東京都中央区日本橋室町1-5-3 福島ビル6階
設立   :2017年5月
代表者  :共同代表取締役 医師 阿部 吉倫・共同代表取締役 エンジニア 久保 恒太
URL     :https://ubie.life
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Ubie株式会社 >
  3. Ubie、シリーズC総額62.6億円で資金調達を完了