制限時間60分で100問の謎を解け!1万6千人以上が受験した謎解き力を測れる唯一の検定「謎解き能力検定 謎検」第5回開催

2019年5月25日(土)26日(日)2日間開催

株式会社SCRAPは、第5回「謎解き能力検定(略称:謎検)」を2019年5月25日(土)、26日(日)に開催いたします。​第1回~第4回では累計1万6千人以上が受検し、大きな話題となりました。謎検は、ひらめき力、注意力、分析力、推理力、持久力の5つのジャンルに分け、総合的に「謎解き力」を判定するための検定です。


株式会社SCRAP(本社:東京都渋谷区 代表:加藤隆生)は、2019年5月25日(土)、26日(日)に第5回「謎解き能力検定(略称:謎検)」を開催することを発表いたします。​


特設サイト:http://www.nazoken.com/

謎検は、ひらめき力、注意力、分析力、推理力、持久力の5つのジャンルに分け、総合的に「謎解き力」を判定するための検定です。第1回~第4回では累計1万6千人以上が受検し、大きな話題となりました。

■制限時間60分で100問の出題
5回目の開催となる本検定では、出題傾向に大幅な改定をおこなわれます。従来では制限時間60分で50問の出題のところ、今回は、制限時間60分に対して100問の謎を出題いたします。普段、「謎解き」に触れない方でもお楽しみいただける難易度の問題が多数出題される一方、ランキング上位を狙うには限られた時間で効率よく謎を解く必要があるため、幅広く皆様にお楽しみいただける検定となっております。

また、前回同様2日間開催し、スマートフォンからの受検も可能です。検定終了後には、総合得点やクラス判定のほか、5つのジャンルごとに細かく自らの力を計測した成績表を見ることができます。

1つの解に対して、どれだけたくさんの考え方やアプローチを思いつけるか、その可能性を探る力が謎解き力です。学習にも仕事にも生活にも必要なこの力を身に付け、強化するための謎検。謎解きファンだけでなく、検定ファンや著名人にも広がりを見せる本検定に、どうぞご期待ください。


第5回 謎解き能力検定 受検案内

■受検開始可能時間:2019年5月25日(土)10:00 ~ 5月26日(日)16:59

■受検終了時間:2019年5月26日(日)18:00
※終了時間を過ぎると、解答受付ができなくなります

■受検時間:60分

■受検条件:どなたでも受検できます。
※中学生以上を推奨

■受検形式:パソコン、タブレット、スマートフォン画面に表示される問題に解答する方式。

■解答方式:記述式、選択式(単一解答/複数選択解答)
 ※音声が流れることはありません
 ※インターネットに接続可能な端末が必要です
 ※お手元に紙とペンがあると便利です

■申込受付:
◇事前申込◇
申込期間:2019年4月10日(水)15:00 ~ 5月24日(金)正午11:59
料金:受検のみ 3,200円(税込)第4回過去問題書籍付き 4,800円(税込・送料込)
※決済完了締切
※受検のみ、過去問題書籍付き申込共通
※5月13日(月)以降の申込ですと、過去問題書籍が検定開始日までに届かない可能性があります
◇直前・当日申込◇
申込期間:2019年5月24日(金)正午12:00 〜 5月26日(日)正午11:59
料金:受検のみ 3,700円(税込)
※決済完了締切
※コンビニ決済のお支払い期限も5月26日(日)正午11:59までとなります

■必須環境:
◇パソコン
・OS:Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、Windows 10以降、OS X Yosemite 10.10以降
・ブラウザGoogle Chrome最新バージョン
※画面解像度:1024×768ピクセル以上推奨
◇スマートフォン、タブレット
・OS:Android 7.X 以上 iOS 10.X 以上
・ブラウザ:Google Chrome最新バージョン
※受検には別途通信料が必要です
〈その他〉
・JavaScriptが動作する設定、Cookie が使用できる設定となっていること

■推奨環境:
・予備端末の用意
PC環境での受検を推奨しております。通信環境によるエラー発生時などは、スマートフォンや他のPC端末等、予備端末に環境を切り替えて受検継続していただくことを推奨しております。
・推奨通信速度3Mbps以上

■問題内容:
・ひらめき力、注意力、分析力、推理力、持久力を測る問題。
・満点は100点で、配点は1問1点です

■クラス判定基準:
総合得点に応じて1級~8級のクラス判定を行います(絶対評価)。
1級…100点/準1級…90~99点/2級…80~89点/準2級…70~79点/3級…60~69点/
4級…50~59点/5級…40~49点/6級…30~39点/7級…20~29点/8級…0~19点

■成績表:
2019年5月27日(月)正午(予定)に、総合得点とクラス判定、各問題の正誤と解説、また5つの謎解き力の細かい分析をした成績表を見ることができます。また、受検者のランキングを発表し、相対的に謎解き力を判断することもできます。この成績表はマイページから閲覧可能です。
※当日の処理状況により発表が遅れる場合があります


成績表サンプル
■合格証:
成績発表後、受検ページよりPDFファイルを無料でダウンロードいただけます。


合格証サンプル
■参考図書:
『謎検 過去問題&練習問題集2019春』を4月24日(水)に一般発売いたします。
本書は、2018年11月に行われた第4回謎検50問を、解答、解説とともにすべて収録し、正答率や平均点、点数分布などのデータも掲載しています。また、謎検で出題される問題と同じ傾向の練習問題を40問収録し、謎検の事前対策に最適です。


『謎検 過去問題&練習問題集2019春』
定価(本体1,600円+税)発売・発行:SCRAP出版

■試験実施団体:株式会社SCRAP内
■禁止事項:
・複数人数での受検、問題や解答の無断転載、及び複写やカンニング行為

++++++++++++++++++++
SCRAPとは?
2008年設立。遊園地やスタジアムを貸し切ってリアル脱出ゲームを作ったり、本やアプリ、TV番組にも謎をしかけ、企業の謎解きプロモーション企画をお手伝いしていたりするうちに、すっかり謎イベントの制作会社として世間に認知されてしまった京都出身のフリーペーパー制作会社(しかもフリーペーパーは絶賛休刊中)。
勢いに乗ってファンクラブ「少年探偵SCRAP団」も結成。テレビ局・レコード会社などともコラボレーションを行い、常に新しいエンターテインメントを生み出し続けている。
★オフィシャルサイト⇒ http://www.scrapmagazine.com/

謎検オフィシャルサイト⇒http://www.nazoken.com/ Twitterアカウント⇒@nazoken_scrap
フェイスブックページ⇒ https://www.facebook.com/nazoken/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SCRAP >
  3. 制限時間60分で100問の謎を解け!1万6千人以上が受験した謎解き力を測れる唯一の検定「謎解き能力検定 謎検」第5回開催