日本コーンスターチにおけるデジタル面接プラットフォーム「HireVue」利用開始のお知らせ

国内外の最新のクラウド型HRテクノロジーソリューションを日本市場に展開するタレンタ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:田中 義紀、以下タレンタ)は、企業の課題をクリエイティブ&リサーチで解決する株式会社揚羽(本社:東京都中央区、代表取締役社長:湊 剛宏、以下揚羽)の支援を得て、創業150年の総合澱粉メーカーである日本コーンスターチ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:倉地 聡一郎、以下日本コーンスターチ)にデジタル面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」を導入したことを発表します。

【HireVue導入の狙い】
日本コーンスターチは創業から150年培ってきた確かな技術力で「食」の安全を支え、B to Bの領域で成長を遂げてきました。また昨年12月に東京工場が竣工し、優秀な人材を幅広く且つ迅速に確保する必要に迫られています。同社ではこの要件を満たすための採用選考手法について慎重に検討した結果「HireVue」の導入に至りました。デジタル面接の利点を活かし、候補者が「いつでもどこでも」採用面接を受けられる機会を提供します。

【揚羽映像コンテンツ導入の狙い】
日本コーンスターチはHireVue上に搭載する採用ブランディング映像の制作を揚羽に委託しました。同社は揚羽のプロフェッショナル映像を採用することで、HireVueの動画機能をフルに活用し、採用ブランド面で他社との明確な差別化を図ります。

【HireVue(ハイアービュー)について】
米国HireVue Inc.が提供し、タレンタが日本市場で販売するクラウド型デジタル面接プラットフォームです。IBM、Apple、amazon.comなどの世界の著名企業700社以上で利用され、日本国内では70社以上の企業で利用されています。録画及びライブ面接機能を備え、候補者はスマホやPCから時間と距離に縛られず面接に参加できます。採用担当者もスマホやPC上で候補者を横並びで比較・評価し、ランキング付けができます。

【タレンタ株式会社について】
HRテクノロジー分野における日本のリーディングカンパニーの一つであり、「Work Happy!な世の中を創る」をミッションとして、世界各国から最も優れたクラウド型HRテクノロジーソリューションと関連サービスを日本市場に展開しています。タレンタ社はサンブリッジグループを母体として設立され、サンブリッジグループはセールスフォースドットコム日本法人、シルクロード日本法人、コンカー日本法人、マルケト日本法人、キリバ日本法人、デマンドウェア日本法人設立など米国の先進的クラウドソリューションプロバイダーとの合弁会社を設立し成功させてきた豊富な実績を有します。詳しくはwww.talenta.co.jp 及び www.sunbridge.com をご参照ください。

【揚羽について】
株式会社揚羽は、2001年創業のクリエイティブ&リサーチ集団です。採用・広報・販促分野における企業の課題設定から、映像、グラフィック、ウェブサイト等のクリエイティブ&リサーチによる課題解決策の提案・実行・分析までをワンストップで行います。尚、揚羽は自社の人材採用にHireVueを活用する一方、タレンタの販売代理店として自社の顧客に対するHireVueの提案・提供も行なっています。
https://www.ageha.tv/


 

 



 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. タレンタ株式会社 >
  3. 日本コーンスターチにおけるデジタル面接プラットフォーム「HireVue」利用開始のお知らせ