クラウドエース株式会社が「2019 Google Cloud Services Partner of the Year for Japan」を受賞しました

クラウドエース株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:青木 誠、Google Cloud™ のマネージド サービス プロバイダー)は、2020 年 4 月 6 日 、「2019 Google Cloud Services Partner of the Year for Japan」を受賞しました。
 この度の受賞は、顧客に最適な Google Cloud ソリューションの導入や革新的な Google Cloud Platform サービスの提供を支援し、 提供、日本市場における Google Cloud の存在感の強化することにより、Google Cloud のエコシステムに貢献したことを評価するものです。

 満足度の高い技術的サポートや、120 社を超えるパートナーとのアライアンスで、多くの Google Cloud Platformユーザー獲得と成功事例を作ってきました。320 以上の Google Cloud 認定資格や 8 分野でのパートナー スペシャライゼーションを取得し、顧客が 500 社を突破した実績にも、我々が Google Cloud と共に成長してきたことが現れています。
 我々が Service パートナーとして顧客に提供する価値は Google Cloud Platform ソリューションのリセールだけではありません。システム開発やコンサルティング、認定トレーニング、Jamboard などの Google Cloud 製品、120 を超えるパートナー企業とのソリューションといった Google Cloud ユーザーのニーズにあらゆる場面で期待に応えます。それが本アワードの受賞によって評価されたことに非常に喜びを感じ、より成長するための糧になると感じています。

 グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 執行役員 パートナー事業本部長 高橋 正登は次のように述べています。「クラウドエース株式会社の 2019 Google Cloud Services Partner of the Year for Japan 受賞を喜ばしく思います。 クラウドエース株式会社は継続的に Google Cloud に関する高い専門性をもって、お客様のデジタル トランスフォーメーションに取り組んで来られました。意欲的に Google Cloud 認定資格と パートナー スペシャライゼーションの取得に励まれ、多くのお客様から支持を受けておられることがその証です。Google Cloud はこれからもクラウドエース株式会社と共に、力を合わせて邁進してまいります。」

■ クラウドエース株式会社について
https://www.cloud-ace.jp/
本社:東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビルヂング 12F
代表取締役:青木 誠


Google Cloud および Google Cloud Platform は Google LLC の商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クラウドエース株式会社 >
  3. クラウドエース株式会社が「2019 Google Cloud Services Partner of the Year for Japan」を受賞しました