1位はファストインテリア。「RoomClipトレンドランキング2019」を発表

ファストファッション世代がインテリアトレンドの担い手に……。住まいと暮らしの実例写真360万枚から選出した、2019年の注目キーワード10選を発表。

日本最大の住まいと暮らしの実例写真共有サービス「RoomClip(ルームクリップ)」を運営するルームクリップ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 髙重 正彦)は、ルームクリップ内に投稿されている約360万枚の住まいと暮らしの実例写真と、写真に付与されたタグ、いいね、コメントなどのデータを分析し、2019年上半期「住まいとインテリア」の注目ワードのベスト10となる「RoomClipトレンドランキング2019」を選出。さらに今回ランキングと考察を合わせて、タブロイドを発行しました。
実際に人が生活している住まいやインテリアの情報については、これまでインターネット上のデータが限られており、客観的な評価が困難でした。RoomClipトレンドランキングは、実際の生活者の動向をリアルに反映したユニークなトレンドデータとなります。ルームクリップ株式会社は、継続的に住まいと暮らしに関する調査結果を様々な形で発表します。
 

「RoomClipトレンドランキング2019」タブロイド紙面抜粋「RoomClipトレンドランキング2019」タブロイド紙面抜粋

 

 

 

  1. ファストインテリア
  2. 施主支給
  3. 小掃除
  4. 日本のカゴ
  5. キャスター
  6. オーダーメイド
  7. ロボット掃除機 × コードレス掃除機
  8. リペア
  9. マグネット収納
  10. 自分スタイル
2019年と銘打っているものの、今回ランキングに取り上げているキーワードはどれもここ数年間のコミュニティの試行錯誤の上に成り立っているものです。考察パートでは、これらの背景にもふれ、リアルな暮らしのシーンで起こっている新しい変化について、住宅設備、家具、家電、インテリア雑貨、日用品など住領域を横断した考察を行っています。タブロイドは、住まい、暮らし、インテリア関連のイベントのRoomClipブースにて配布します。ご覧になりたい方は、ルームクリップ株式会社までお問い合わせください。

■ タブロイド配布予定イベント
  • JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2019(2019/8/29〜31)
  • 第88回東京インターナショナル ギフト・ショー秋 2019(2019/9/3〜6)
  • JAPANTEX 2019(2019/11/13〜15)
  • IFFT 2019(2019/11/20〜22)

■「RoomClip」の概要と特徴
「RoomClip」は、家具や家電、雑貨などインテリアの写真を投稿・閲覧できる、日本最大の住まいと暮らし・ライフスタイルのSNSメディアです。スマートフォンアプリとインターネットのウェブサイトを展開しています。現在月間ユーザー数は400万人、写真枚数は360万枚を突破しました。RoomClipは日本で最も「実際に人が生活している部屋の写真とデータ」が集まっているサービスです。雑誌やテレビなど年間に100以上の媒体でRoomClipユーザーが紹介されています。
https://roomclip.jp/

■ルームクリップ株式会社について
代表者 : 髙重正彦
設立 : 2011年11月24日
所在地 :東京都渋谷区千駄ヶ谷1-28-1
URL :https://corp.roomclip.jp/
事業内容:「RoomClip」の企画・開発・運営
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ルームクリップ株式会社 >
  3. 1位はファストインテリア。「RoomClipトレンドランキング2019」を発表