令和2年7月豪雨災害における熊本県人吉・球磨地域の教育現場復旧・復興義援金募集について

被災地の教育現場の一日も早い復興を ~『花まる災害義援金』募集開始のお知らせ。

令和2年7月3日より続く豪雨により、九州や中部地方を中心に各地で甚大な被害が発生しております。この災害により亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

花まる学習会・スクールFCを運営する株式会社こうゆう(本社:埼玉県さいたま市浦和区、代表 高濱正伸)は、本災害による被害の甚大化を受け、熊本県人吉・球磨地域における教育現場の復旧・復興に向けた『花まる災害義援金』の募集を開始いたします。

当社では、平成23年の東日本大震災、令和元年台風第19号災害など、過去の大規模災害の際も、社員による災害ボランティアや社内募金という形で、グループをあげて被災された皆さまへの支援を行ってまいりました。

今回被害を受けた熊本県の人吉・球磨地域は、当社代表高濱の故郷であり、花まる学習会が行っているサマースクールで、毎年多くの子どもたちの貴重な体験の場となっていた所です。

当社では、昨今の新型コロナウイルス感染拡大時においても、「どんな時でも子どもの学びを止めない」というスローガンのもと、いち早く子どもたちに学びの場をご提供してまいりました。本災害におきましても、人吉・球磨地域の教育環境の一日も早い復旧・復興に向け、微力ながらご支援させていただく所存です。

 


【高濱正伸メッセージ】
夏休みには毎朝山にクワガタやカブトムシを採りに行き、午後は川で泳いで過ごすなど、大自然がたくさんの夢中の時間を与えてくれた、ふるさと人吉市が、未曾有の水害に遭いました。この10年くらいは、ほぼ毎年、高学年向けの『高濱先生と行く修学旅行』のコースとして、みんなで歩き回り川遊びをし、夜は満点の星を眺めて人生を語り合って、思い出を積み重ねてもきました。

その町が水没しました。安全な地区と信じ、火災保険の水害の契約はしていなかった私の実家も、父が経営していた医院も床上浸水し、実家では門扉が流出してしまいました。残念ですが、それでも両親の命は無事だし被害は浅い方で、旧友の住む街中は二階まで泥だらけでした。これを機に閉店を決めたお店も多いそうです。逃げ遅れて水の中で耐え、救出のロープに妻の手を結んだあと自分は流された老人の話がニュースになりましたが、それが我が家の町内のできごとでもありました。

友人等の助けもあり、実家の復旧には何とか目途が立ちましたが、市街はいまだ瓦礫の山。コロナでボランティアも少なく困っております。八代市までの橋梁のうち、10本近くが流出したと聞きます。国や県からの支援もこれから続くでしょうが、私は私にできる支援をしたいと思います。今回の災害は広く各地にも及んでいますが、私は「人吉・球磨担当」として、「未来を支える子どもたちの助けになること」に貢献したいと考えています。

水害のために大学進学をあきらめなければならなくなった高校生たちへの奨学金、球磨郡各地域と人吉市を結ぶ通学電車として活躍していたJR湯之前線の復興、小中学生のオンライン授業のための家庭通信環境構築への支援などを考えています。集まった金額次第で、最も良い使い道を決める予定です。

日本中が大変な時期でもありますが、愛する故郷の子どもたちのために、何卒ご支援をお願いいたします。

 

 


つきましては、以下の通り義援金募集の専用口座を開設いたしました。お預かりした義援金は、人吉市・球磨村への拠出を通じて、人吉・球磨地域の教育現場の救護活動に役立てます。
皆さまの温かいご支援・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

【振込先内容】
●口座名義
花まる災害義援金

●銀行・支店
みずほ銀行 南浦和支店(支店番号:306)

●預金種別・口座番号
普通預金 3029326

【募集期間】
8月3日(月)~8月31日(月)
※本義援金へのご寄付は、所得税の寄附金控除または法人税の全額損金対象になる予定です。

『花まる災害義援金』
https://www.hanamarugroup.jp/hanamaru/news/gienkin/


【株式会社こうゆうについて】
「数理的思考力=算数脳」「読書と作文を中心とした国語力」「野外体験」を三本柱として、幼児の本質を見据えた指導を行う学習塾 花まる学習会、そして進学塾部門であるスクールFCを運営。目先の学力にとらわれない、その子が将来大人になったときに社会を生き抜く力をつけ、「あと伸び」するための学習の土台作りを重視。子どもたちが本当に幸せになるために、子どもたちを「メシが食える大人」そして「魅力的な人」に育てることを教育理念としている。

代表:高濱 正伸
所在地:埼玉県さいたま市浦和区常盤9-19-10
設立:1993年2月2日
事業内容:学習塾「花まる学習会」「スクール FC」の運営等
URL:https://www.hanamarugroup.jp/

【花まる災害義援金事務局】
代表:高濱 正伸
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-19-10
株式会社こうゆう 総務部
Mail:gienkin@hanamarugroup.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社こうゆう >
  3. 令和2年7月豪雨災害における熊本県人吉・球磨地域の教育現場復旧・復興義援金募集について