みんなのコード、ニューノーマル時代のキャリア教育「オンライン職業インタビュー」をさいたま市内中学校・特別支援学校にて開催

2021年度の参加希望の協賛企業を大募集 !

みんなのコードは、2020年度に全国5県の公立中学校5校にて実施しご好評をいただいた、ニューノーマル時代のキャリア教育「オンライン職業インタビュー」を2021年度も開催します。本年度は、さいたま市内中学校・特別支援学校において、本コンテンツを活用したキャリア教育を支援します。同時にキャリア教育関連の授業を実施されたい学校において、協賛企業として応援いただける企業を募集しています。
 NPO法人みんなのコード(東京都渋谷区、代表理事:利根川 裕太、以下みんなのコード)は、2020年度に全国5県(*1)の公立中学校5校にて実施しご好評をいただいた、ニューノーマル時代のキャリア教育「オンライン職業インタビュー」を、2021年度も開催します。
 本年度は、昨年度開催したさいたま市立本太中学校(埼玉県)での実績を評価いただき、さいたま市内中学校・特別支援学校において、本コンテンツを活用したキャリア教育を支援してまいります。

 オンライン職業インタビューは、多くの学校において職場体験などの実践的な学びの機会が失われている中で、オンラインで学校と企業とをつなぎ、テクノロジーを活用して新たな価値を生み出すキャリアを考える機会を提供するものです。
 本コンテンツは、従来の職業インタビューをそのままオンライン化するのではなく、オンラインであるからこそ、働くことの意義や社会経験を十分に感じられる機会を提供すること、多くの子どもたちにテクノロジーに関する知識は、これからの「未来の教養」であることを、わかりやすく体感してもらうことに主眼においたものです。

 現在、キャリア教育関連の授業を実施されたい学校において、協賛企業として応援いただける企業を募集しております。ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

▼お問い合わせはこちらのフォームから
 https://code.or.jp/sponsor/
▼過去の開催レポート
 2020年度オンライン職業インタビューを全国5校の中学校で実施しました

 https://code.or.jp/news/9930/

▼過去の参加者からの声(一部抜粋)
 <生徒>

・(働くということは)自分のために、さらに他人のためにということを感じました。
・今日の話を聞いて、私もこれから好きなことや得意なことを広げていけるようになりたいです。そして、新しいことに挑戦するために、どんな仕事があるのかな?どんなことができるかな?ということを常に考えて行動したいです。
・続ける力があれば夢を現実にすることができると考えが変わりました。憧れの職業 でもお金をもらうことは難しいという厳しさも学べました。
 <教員>
・将来つきたい職業にプログラマーやIT関係と答える生徒が多くなってきている。漠然と興味を持っている生徒に対して、職種ごとの違いや具体的な仕事内容などを分かりやすく話していただき非常に良かった。
・普段ならば遠方で来校していただけないような方にお話を聞けて、貴重な体験ができました。わかりやすく説明していただき、興味を持つ生徒が多かったです。
・人生を豊かにするために仕事をしているという話が、とても印象に残りました。自分もそう思える仕事に就きたいと感じた生徒も多くいました。

●協賛企業募集内容
・業界・企業規模は問いません。
・ご参加にあたっては、本コンテンツへのご協賛、ボランティア派遣、発表スライドのご準備などへのご協力をお願いしています。詳細につきましては、当会までお問い合わせください。
 https://code.or.jp/sponsor/

●実施概要
・時期:2021年6月〜2022年3月(予定)
 学校の希望時期に合わせて、みんなのコードが企業と学校とをマッチングさせていただきます。
・実施内容(例)
 −50分×2コマ(100分)を予定しております。
 −プログラムの流れ(1コマの場合)は以下のとおりです。
  ・はじめの挨拶(5分)
  ・登壇者の発表(30分)
  ・質疑応答  (15分)
  ・休憩(5分)
  ・質疑応答(15分)
  ・仕事のチラ見せ(20分)
  ・生徒の感想(5分)
  ・おわりの挨拶/写真撮影 (10分)

(*1)加賀市立山代中学校(石川県)、さいたま市立本太中学校(埼玉県)、御殿場市立富士岡中学校(静岡県)、知立市立知立中学校(愛知県)、有田川町立金屋中学校(和歌山県)。

■NPO法人みんなのコードについて https://code.or.jp/
 みんなのコードは、「全ての子どもがプログラミングを楽しむ国にする」をミッションに、プログラミング教材「プログル」や、先生向けプログラミング教育の実践事例集「プロカリ」の提供、プログラミング教育を担う先生方向けの「プログラミング教育明日会議」「プログラミング指導教員養成塾」の開催など、幅広い取り組みをおこなっています。
・団体名:特定非営利活動法人みんなのコード
・代表:代表理事 利根川 裕太
・設立:2015年7月

以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. みんなのコード >
  3. みんなのコード、ニューノーマル時代のキャリア教育「オンライン職業インタビュー」をさいたま市内中学校・特別支援学校にて開催