「Nature Remo」、「Nature Remo E」、シリーズ累計販売台数30万台を突破!

国際的デザイン賞「iFデザインアワード2021」を受賞

Nature株式会社(代表取締役:塩出晴海 所在地:東京都渋谷区)は、お持ちの家電をスマートフォンで操作できる、スマートリモコン「Nature Remo(ネイチャーリモ )」と、次世代型HEMS「Nature Remo E(ネイチャーリモイー)」の、シリーズ累計販売台数が、30万台を突破したことをお知らせします。
また、この度「Nature Remo 3」、「Nature Remo mini 2」、「Nature Remo E lite」が、ドイツの国際的デザイン賞「iFデザインアワード2021」を受賞しました。昨年の「Nature Remo E」の受賞に続き、4製品での受賞です。今回の「Nature Remoシリーズ」の受賞は、デザインのみではなく、IoT製品から電力需要の平準化にアプローチする革新的なアイデアと、社会に与えるインパクトについても高く評価されました。

Natureは「自然との共生をテクノロジーでドライブする」をミッションに、IoTプロダクトを活用し、クリーンエネルギーへのシフトを目指しています。2017年にスマートリモコンの草分け的存在として「Nature Remo」の販売を開始し、日本のホームオートメーション市場を牽引してきました。2019年には次世代型HEMS「Nature Remo E」で本格的にエネルギー事業に参入。連携機器の拡充や、APIの提供を通じ外部パートナーとの連携を図るなど、幅広いユーザーの方にご支持いただいてきました。
今後は、これらのIoTデバイスと電力小売事業の「Natureスマート電気」が融合していくことで、「Nature Remo」と「Nature Remo E」をお持ちの方にとって新たな価値を提供すると共に、さらな成長の加速を見込んでいます。

また、こうした事業拡大を機に、より一層ミッションに沿ったサービスを提供していくため、ホームページデザインおよびロゴを刷新。今後は、ホームオートメーションからデジタル電力革命への発展を遂げ、電力の新しい未来を創造してまいります。

■「iF デザインアワード」とは
「iF デザインアワード」は1953年に設立され、IDEA(アメリカ)、Red Dot Design Award(ドイツ)と並び、世界3大デザイン賞と呼ばれているデザイン賞です。「プロダクト」「パッケージ」「コミュニケーション」「サービスデザイン」「建築」「インテリア・内装」「プロフェッショナルコンセプト」「ユーザーエクスペリエンス (UX)」「ユーザーインターフェイス (UI)」において、国際的に優れたデザインとして厳正な審査が行われ受賞製品が選定されます。プロダクト分野においては、単にプロダクトの美しさのみを称するのではなく、その機能性や革新性など社会に与える影響をも加味して総合的に判断されます。
 

■スマートリモコンとは
お持ちの家電をスマートフォンで操作できる進化したリモコンです。赤外線リモコンを備えた家電であれば、メーカーや型番・年式などに関係なく使用が可能。スマートフォンで外出先から家電の操作ができるほか、「Google Home」や「Amazon Echo」、「Apple HomePod」などのスマートスピーカーと連携することで、お持ちの家電を声で操作ができるようになります。

■「Nature Remo(https://nature.global/nature-remo/ )」シリーズについて
「Nature Remo」は、累計販売台数20万台を超えるスマートリモコンです。タイマー機能や、GPS機能、温度・湿度、照度、人感センサー(※1)を搭載しており、ご自身のライフスタイルに合わせた家電の自動操作を実現します。ユーザーを対象としたアンケート調査(※2)では、顧客満足度を測る指標であるNPSスコアが30ポイントと、高い評価をいただいています。2017年の販売開始以来、忙しいビジネスパーソンをはじめ、ペットオーナー、子育て中の方など、様々なシーンでご利用いただいています。

(※1)「Nature Remo mini」シリーズは温度センサーのみ搭載
(※2)2020年9月にアンケート調査を実施

■「Nature Remo E(https://nature.global/nature-remo-e/)」シリーズについて
「Nature Remo E」は、コンセントに挿すだけで安価で手軽に導入できる次世代型HEMSです。電力の消費状況や、接続した太陽光発電システムの発電・売電状況、蓄電池の充電量・放電量をリアルタイムにスマートフォンから確認でき、外出先から蓄電池のコントロールも可能です。スマートリモコン 「Nature Remo」シリーズと組み合わせて使用することで、電力使用量に合わせた家電の自動制御が可能になります。

■Natureについて
Natureは「自然との共生をテクノロジーでドライブする」をミッションに、IoTプロダクトを活用し、クリーンエネルギーへのシフトを目指しています。2017年にスマートリモコンの草分け的存在として「Nature Remo」が誕生。日本のホームオートメーション市場を牽引してきました。2019年には「Nature Remo E」で本格的にエネルギー事業に参入。2021年には電力小売事業「Natureスマート電気」を開始し、社会課題をテクノロジーで解決に導くスタートアップとして「Google for Startups」に選出されました。今後は次世代の電力インフラの構築により、ホームオートメーションからデジタル電力革命への発展を遂げ、電力の新しい未来を創造してまいります。

■Nature株式会社 概要
社名  :Nature株式会社(ネイチャーカブシキガイシャ)
所在地   :〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町14-13 宇田川町ビルディング4F
設立    :2014年12月10日
代表者 :代表取締役 塩出 晴海(しおで はるうみ)
事業概要:「Nature Remo」シリーズの企画、開発、製造、販売及び「Nature Remo」を活用した電力事業、電力小売事業
製品  :「Nature Remo」、「Nature Remo E」シリーズ
URL    :https://nature.global/ 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Nature株式会社 >
  3. 「Nature Remo」、「Nature Remo E」、シリーズ累計販売台数30万台を突破!