日本一のバレンタイン売り場「アムール・デュ・ショコラ」で連日2位にランクインするMAISON CACAOより2021人気の味、限定のピスタチオの生チョコが2/3(水)より登場!

アロマ生チョコレート専門店「MAISON CACAO」を運営するメゾンカカオ株式会社(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:石原紳伍)は、2月3日(水)より、ジェイアール名古屋タカシマヤ店限定の新製品「アロマ生チョコレート PISTACHIO」を数量限定で販売開始いたします。
日本一のバレンタインの売り場である同店「アムール・デュ・ショコラ」で2位にランクインするMAISON CACAO。限定製品はこれで2つ目、お客様からのご要望に応える形で誕生いたしました。

「アロマ生チョコレート PISTACHIO」 16粒入り(税抜2200円)
ピスタチオの香ばしさと味わいが贅沢に広がる、ナッツ好きな方に贈る特別フレーバー。丁寧にローストし、香りと甘みを引き出した濃厚なピスタチオに隠し味でお塩を少し。カカオテイストが華やかなミルクチョコレートと合わせました。ジェイアール名古屋タカシマヤ限定製品の「リッチ生チョコタルト PISTACHIO」が連日完売続きで、同じように濃厚でピスタチオを存分に味わえるチョコレートが欲しいとのお客様のお声から生まれました。

「リッチ生チョコタルト PISTACHIO」3個入り(税抜2000円)
サクサクのタルト生地にピスタチオの濃厚な生チョコクリーム、トッピングにはピスタチオチョコレートとローストピスタチオまで、贅沢づくしの限定タルト。ジェイアール名古屋タカシマヤ限定。

【アロマ生チョコレート PISTACHIO販売情報】
販売時期:2月3日(水)〜2月14日(日)
販売場所:ジェイアール名古屋タカシマヤ10F 「アムール・デュ・ショコラ」会場

<MAISON CACAO とは>
2015年に鎌倉の小町通りに誕生したアロマ生チョコレートブランドです。品質とサスティナビリティへのこだわりから、コロンビアでカカオの栽培、収穫、クーベルチュールへの加工までを行なっています。企業理念「未知を楽しむ」の元、世界各地を周り、素材やアートデザインなど多くの未知に触れ、新しいカカオ体験を提案する商品の開発、販売を行なっています。

<受賞歴など>
・天皇即位の礼にて、各国首脳への機内手土産として、「アロマ生チョコレート」5種(MUSCAT、TEA、MATCHA、BONJOUR、雪男)と「生ガトーショコラ」が選出
・G20大阪サミット2019、第7回アフリカ開発会議にて、各国首脳への機内手土産として「アロマ生チョコレート」4種(MUSCAT、TEA、YUZU、雪男)が選出
・「アカデミーオブチョコレート2019」で「アロマ生チョコレート MUSCAT」が金賞、「アロマ生チョコレート TEA」が銀賞、「アロマ生チョコレート ZEN」が銅賞を総なめ受賞
・ANA国際線ファーストクラスにて、プティフールとして「アロマ生チョコレート CACAO45」が採用
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メゾンカカオ株式会社 >
  3. 日本一のバレンタイン売り場「アムール・デュ・ショコラ」で連日2位にランクインするMAISON CACAOより2021人気の味、限定のピスタチオの生チョコが2/3(水)より登場!