どん底からの「レ字」回復を経て上半期営業利益率13.5%を実現。中期ターゲット『UT100』に向けてデジタル内装を加速。

売上35億から100億(営業利益率20%)に伸ばすため、全職種で採用を強化

オフィス・店舗の内装デザイン・設計・施工をワンストップで提供するユニオンテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大川祐介)は、更なる事業拡大を目指し中期ターゲット『UT100』を設定しました。
プラットフォーム事業の分割から内装事業に特化し、収益性・生産性の改善を進め早期に「レ字」回復を果たしました。業績は上半期終了時点で、過去最高益ペースで進捗中。成長フェーズへの移行に伴い、2025年売上100億・営業利益率20%を掲げ、積極的にデジタル投資と人材投資を行ってまいります。


  • ​どん底から回復させた第1四半期。成長の兆しを生んだ第2四半期。

第1四半期は、従業員が一丸となり目の前の課題に取り組むことで、どん底の状態から「レ字(V字より急)」回復を果たしました。
取り組み内容はコチラ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000044.000031121.html

第2四半期は、第1四半期の取り組みの継続と並行して、成長シナリオの検討と検証を進めてまいりました。
ナレッジやデジタルの活用による受注単価・受注率の向上や、組織再編・採用再開による受注体制の改善が進み、上半期営業利益率13.5%に至る成長の兆しを得ることができました。
また、第2の柱となる事業開発においては「取付け代行サービス」は顧客属性・顧客課題が明確になり体制強化に踏み出し、他方「パッケージ内装」については伸ばし方を見直しました。
 

  • 成長を加速させる中期ターゲット『UT100』を設定
成長の兆しを踏まえて、顧客への提供価値の拡大及び、内装業のリーディングカンパニーとなる高い生産性の実現に努めてまいります。
中期マイルストーン『UT100』を掲げ、2025年に売上100億、営業利益率20%を目指します。

 

  • 中長期成長のための、短期的な取り組み
50億、100億の壁を超えるために、以下の取り組みを実行します。
​・個の力を最大限生かせる環境及び、仕組みの構築
  ∟①ミッション・バリューを刷新
  ∟②自動化・可視化を駆使した、デジタル事業運営
  ∟③採用強化と人材育成
・既存の強みを活かした顧客課題を解決する新規事業への投資
  ∟④事業開発とグローバル展開

また、中小企業庁による第3回事業再構築補助金申請に採択され、国の支援も活用し成長を加速させます。

 

①ミッション・バリューを刷新
・新ミッション「Build a new standard.
・従来の商慣習や成功体験に固執せず、アンラーニングすることでステークホルダーの期待を超える価値提供に努めます。そしてそれを最重視します。
https://www.union-tec.jp/ci/
②自動化・可視化を駆使した、デジタル事業運営
・現場業務以外の極小化。間接部門の超効率化。付加価値検討の最大化
・「内製案件管理ツール(CraftBoard)」×「RPAツール」×「BIツール」により、ワークフローの削減と、いつでもどこでも最新の情報を把握できる状態を実現
 →個人の課題意識や数字意識の高まりにより、視座と行動が変化し、受注単価や受注率が向上。
・CraftBoardのAI機能により過去実績を効率的に活用(開発中)
 →付加価値の検討やワンランク上の案件へのチャレンジをサポート。
③採用強化と人材育成
・ケイパビリティの定義と人材ポートフォリオを策定し、全職種で採用強化。
・ミッション・バリューを実現するための成長機会の提供
脱労働集約や生産性向上につながる取り組みを評価。
④事業開発とグローバル展開
・22年の設計施工アセット×デジタル運営ノウハウを活用したサービス展開。
・メーカー施工部門のアウトソーシングサービス
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000031121.html
・顧客課題を解決すべく海外拠点の準備開始。

 

①ミッション・バリューの刷新

①ミッション・バリュー①ミッション・バリュー


②デジタル事業運営

②デジタル運営②デジタル運営

 

 

  • 全職種積極採用中です!
『UT100』はユニオンテックにとって未体験ゾーンです。引き続きお客様の課題に向き合い、デジタル化や人材投資を積み重ねていくことで実現していきます。これまでご経験を活かして、高い次元でセルフコントロールできる方には、活躍も成長もできる環境だと思います。
そのための裁量・情報・報酬の提供は惜しみません。共に『UT100』を創りませんか。

▼募集職種
・空間プロデューサー
 https://tenshoku.mynavi.jp/jobinfo-284599-3-5-1/
・空間デザイナー
 https://tenshoku.mynavi.jp/jobinfo-284599-3-6-1/
・施工管理
 https://tenshoku.mynavi.jp/jobinfo-284599-3-7-1/
・コンサルティング営業
 https://tenshoku.mynavi.jp/jobinfo-284599-3-4-1/
・経営企画・事業企画

 
  • ユニオンテック株式会社について
2000年6月にクロス・床等内装仕上げ工事業として設立。その後、オフィスやショップを中心にブランディング・設計デザイン・施工をトータルでプロデュースする空間創造事業を展開し、8,000件以上の施工実績を持つ。2016年に建設業界のプラットフォーム事業「CraftBank(旧SUSTINA)」を立ち上げ、2021年4月に事業部門を分社化。内装事業に特化し、デジタル知見も活用して「フルオーダー内装」「パッケージ内装」「取付け代行」を展開。

会社名:ユニオンテック株式会社
設立:2000年6月
所在地:東京都港区北青山3-3-5 東京建物青山ビル7F
資本金:1億円
事業内容:オフィス・ショップの企画・設計・施工
代表取締役:大川祐介
サイト:
 コーポレート:https://www.union-tec.jp
 フルオーダー(オフィス):https://www.ut-space.jp/office/
 フルオーダー(ショップ):https://www.ut-space.jp/shop/
 パッケージ内装:https://www.package.union-tec.jp/
 スマート施工:https://www.bpo.union-tec.jp/

<サービスの全体像>  


<サービス概要>
フルオーダー 1,000万円~
・お客様の課題・ご要件に合わせた、オーダーメイドの空間
・21年間8,000件以上の実績
[オフィス]https://www.ut-space.jp/office/
[ショップ]https://www.ut-space.jp/shop/
パッケージ内装
(U Work) 
30~35坪:369万円、 35~40坪:429万円
・機能とデザインがAll in Oneのオフィス
・2021年10月中旬サービス開始。特許出願中。
https://www.package.union-tec.jp/
BPO
(スマート施工)
~20万円
・オフィス関連製品の取付け施工のアウトソーシング
・2021年5月サービス開始。400件以上取付け。
https://www.bpo.union-tec.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ユニオンテック株式会社 >
  3. どん底からの「レ字」回復を経て上半期営業利益率13.5%を実現。中期ターゲット『UT100』に向けてデジタル内装を加速。