トークンエコノミー型グルメSNS「シンクロライフ」オリコ発行の名古屋市営地下鉄マナカオートチャージ対応「ウィローカード」と提携、名古屋市営地下鉄沿線の飲食店優待の提供へ

トークンエコノミー型グルメSNS「シンクロライフ」を運営する株式会社GINKAN(ギンカン 本社:東京都千代田区、代表取締役 CEO:神谷知愛/カミヤトモチカ)は、株式会社オリエントコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:飯盛 徹夫)と株式会社名古屋交通開発機構と提携し、名古屋市営地下鉄の自動改札機で「マナカ」のオートチャージができる唯一のクレジットカード「wellow card/wellow card manaca」(以下、ウィロ―カード)会員向けに、新たなグルメ優待サービスの提供、および飲食店支援の展開を2022年夏より開始いたします。公共交通機関との連携は、シンクロライフ初となります。

提携スキーム図提携スキーム図

提携の内容
ウィローカードは、一日約95万人が利用する名古屋市営地下鉄の交通系ICカード「マナカ」のオートチャージサービスに対応する唯一のクレジットカードです。(マナカ発行枚数約750万枚※うち名古屋交通開発機構発行のマナカ約424万枚)

今回の提携により、ウィローカード会員は、シンクロライフが一部会員限定で提供する事前購入型の「自信の一品優待券」を新しいカードの優待として常時利用可能になります。加えて優待券購入時に、ウィローカードで決済する事で10%(通常の10倍)のシンクロポイント還元が受けられます。

 公共交通機関の利用者は、沿線飲食店にとって重要な潜在顧客であり、特にアプローチしたいターゲットです。通常、飲食店はビラ配りやポスティング、交通広告などを用いて手間とコストをかけ、これらのターゲットにアプローチするのが基本ですが、シンクロライフ加盟店になることで、低コストかつ自動でアプローチが可能になります。

事前購入型優待券事前購入型優待券

ユーザーのメリット
・職場や自宅近隣の飲食店が、優待価格で利用でき、さらにウィローカード決済でシンクロポイントが通常より多く貯まる。
・これまで知らなかった自分の生活圏となる最寄り駅周辺の新しい飲食店との出会いがある。
・本来一定のアカウントランク以上でないと利用できないシンクロライフの「自信の一品優待券」機能がウィローカード会員は常時利用可能となる。

飲食店のメリット
・名古屋市営地下鉄沿線の飲食店は、ウィローカードを所有する最寄りの地下鉄駅利用者に対して自店への優待オファーが可能となり、リピーターになる可能性の高い生活圏の一致した顧客を誘客できる。
・シンクロライフ加盟店向けCRMサービスにより、全自動で店舗近隣顧客のロイヤルカスタマー化施策を実施することができる。
・シンクロライフ加盟店には、初期費用・月額費用・導入コスト不要。完全成功報酬で加盟可能。

ウィローカードについて
ウィローカードは交通系ICカード「マナカ」のオートチャージサービスに対応する唯一のクレジットカードです。名古屋市営地下鉄でのオートチャージや定期券購入、カードショッピングなどのご利用金額に応じてクレジットカードのポイントがたまります。

マナカのオートチャージサービスについて
マナカで名古屋市営地下鉄の自動改札機にタッチして入場する際に、残額が一定金額以下の場合、あらかじめ設定した金額が自動的にチャージ(入金)されるサービスです。名古屋市営地下鉄 85 駅(上小田井駅、上飯田駅を除く)で利用可能です。

株式会社GINKAN 代表取締役 CEO:神谷知愛/カミヤトモチカのコメント
今回、私の出身地である愛知県の飲食店を応援できることになり、非常に嬉しく思っております。通勤や通学に公共インフラを利用する方々は、飲食店にとって常連になりうる非常に大事なお客様です。名古屋市営地下鉄沿線の飲食店が、シンクロライフとウィローカードを通じて、新しいお客様と出会える機会を創出できればと思います。

また、オートチャージ以外のウィローカード所有メリットを飲食店にご提供いただくことで、ウィローカード会員や利用シーンの増加にも貢献できればと考えています。今後は今回のような連携スキームを横展開していき、シンクロライフユーザー、飲食店、連携先三方よしとなるサービス提供の場増加を目指します。

シンクロライフとは
シンクロライフは、食いしん坊たちが本当に美味しいお店を炙り出す、世界基準のグルメSNS(Web2)と世界初のEat to earn(WEB3)を搭載したトークンエコノミー型グルメSNSです。ユーザーは美味しい飲食店開拓を楽しみ、レビュー投稿することで、グルメSNS上でのスコアに応じてトークン報酬が分配されます。

2018年にスタートし「Eat to earn」としては世界初となり、現在食いしん坊コミュニティによるレビュー投稿は累積35万件となります。AIが口コミを分析して個人の趣味嗜好に合ったお店をレコメンドすることで、ユーザーは最速でコスパの良いお店が見つかる新しい飲食店開拓サービスです。またシンクロウォレットではシンクロライフ加盟店での飲食代金から還元されるポイントや、デジタル優待・会員証などが一元管理でき、継続来店の楽しさも同時に提供しています。

4言語(日・英・韓・中)に対応、155カ国に展開し、レビュー投稿などの貢献で成長するプラットフォームの価値をユーザーに分配、自律的な成長するアジアのプラットフォームを目指しています。
※「グルメSNS」「自信の一品優待券」は株式会社GINKANの登録商標です

・シンクロ加盟店サービスサイト
https://business.synchrolife.jp/

・シンクロライフ公式WEBサイト
https://www.synchrolife.io/

[株式会社GINKAN会社概要 ]
・会社名:株式会社GINKAN
・所在地:東京都千代田区有楽町1-12-1新有楽町ビル 11階
・代表者:代表取締役 CEO 神谷知愛
・設立:2015年12月
・URL:https://ginkan.jp

[ シンクロライフ参考情報 ]
■ iPhone
推奨環境:iPhone 5S 以上、iOS 11.2 以上
ダウンロードURL: https://itunes.apple.com/jp/app/id557532449
■ Android
推奨環境:Android 6.0以上
ダウンロードURL:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.synchrolife
■ 公式WEBサイト
URL:https://www.synchrolife.io/
■ 飲食店向けWEBサイト
SynchroLife for Business:https://business.synchrolife.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社GINKAN >
  3. トークンエコノミー型グルメSNS「シンクロライフ」オリコ発行の名古屋市営地下鉄マナカオートチャージ対応「ウィローカード」と提携、名古屋市営地下鉄沿線の飲食店優待の提供へ