プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

ヤフー株式会社
会社概要

【ヤフー】PayPayフリマ「2022年度上半期に検索数が急上昇したキーワードランキング」ファッション、食品、キャラクター、人名、アニメ、美容の6部門で発表!

~ 「BE:FIRST」「雲グミ」「モフサンド」など話題のキーワードが急上昇! ~

ヤフー株式会社

ヤフー株式会社が運営するフリマアプリ「PayPayフリマ」は、2022年上半期に、前年と比較して検索数が急上昇したキーワードランキングを、「ファッション部門」「食品部門」「キャラクター部門」「人名部門」「アニメ部門」「美容部門」の6部門で発表しました。
集計期間は2022年1月1日から6月10日で、2021年同時期と比較して検索数が急上昇したキーワードのランキングです。
「食品部門」は、SNSで大人気の商品や物価上昇といった時勢を反映した結果となっています。「美容部門」では、長引くコロナ禍でのマスク生活による消費者の美容意識が見て取れます。「アニメ」「人名」「キャラクター」部門では、それぞれ2022年を象徴するアニメや著名人がランクインしています。
ヤフー株式会社が運営するフリマアプリ「PayPayフリマ」は、2022年上半期に、前年と比較して検索数が急上昇したキーワードランキングを、「ファッション部門」「食品部門」「キャラクター部門」「人名部門」「アニメ部門」「美容部門」の6部門で発表しました。
https://paypayfleamarket.yahoo.co.jp/topics/20220627/0000/


集計期間は2022年1月1日から6月10日で、2021年同時期と比較して検索数が急上昇したキーワードのランキングです。
「食品部門」は、SNSで大人気の商品や物価上昇といった時勢を反映した結果となっています。「美容部門」では、長引くコロナ禍でのマスク生活による消費者の美容意識が見て取れます。「アニメ」「人名」「キャラクター」部門では、それぞれ2022年を象徴するアニメや著名人がランクインしています。


■ファッション部門
1位:マーメイドスカート


2位:トレンチコート
3位:トラックジャケット
4位:ハーフジップ
5位:スタジャン

Z世代を中心に「Y2Kファッション(※1)」が流行していますが、2022年上半期は、肌を健康的に露出させるアイテムに、スポーティー感があるものやストリートテイストのアイテムを合わせるスタイルがブームとなっています。「PayPayフリマ」でも、「トラックジャケット」「ハーフジップ」「スタジャン」が上位に入っており、注目度が上がっていることが分かります。
※1:「Year 2000」の短縮形で、2000年頃に流行したスタイルのこと

■食品部門
1位:雲グミ


2位:いちごグミ
3位:製菓
4位:玉ねぎ
5位:地球グミ

食品部門では、上位にグミが3つもランクインしています。これらは、見た目にインパクトがあるという理由からSNSで流行っただけでなく、ASMR動画も拡散され、注目度が急増しました。また、物価上昇などに伴い、野菜や製菓材料の大量買いを検討している人が増えているという結果も見られました。農林水産省の食品価格動向調査(※2)によると、玉ねぎの価格は平年と比べて2倍以上になっているため、「PayPayフリマ」で「玉ねぎ 10kg」と検索している人が上昇しました。
※2:農林水産省 食品価格動向調査(野菜)
https://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/kouri/k_yasai/h22index.html

■キャラクター部門
1位:モフサンド


2位:シナぷしゅ
3位:ちいかわ
4位:モルカー
5位:BT21

もふもふな猫のイラスト「モフサンド」が1位に、そしてその他にも、可愛らしいキャラクターが多く検索されていました。「シナぷしゅ」「モルカー」は幼児番組から始まりましたが、今では幅広い世代に愛されるキャラクターになっていることがうかがえます。

■人名部門
1位:BE:FIRST


2位:INI
3位:kep1er
4位:nct
5位:佐々木朗希

上位にランクインしている「BE:FIRST」「INI」「kep1er」の共通点は、サバイバルオーディション番組から誕生したアイドルグループである点。オーディション番組が盛況で、それぞれのアイドルが多くのファンを獲得していることがうかがえます。また、5位には今話題のロッテ「佐々木朗希」投手がランクインしています。

■アニメ部門
1位:free!


2位:スパイファミリー
3位:Re:ゼロから始める異世界生活
4位:東京卍リベンジャーズ
5位:ウマ娘

1位には、男子水泳部の熱い日々をテーマにした「free!」がランクイン。『劇場版 Free!-the Final Stroke-』後編が2022年4月に全国ロードショーされ、大きな話題となりました。
2位は2022年4月よりテレビアニメ放送開始した「スパイファミリー」、4位はテレビアニメ、実写映画、舞台、と日本中を席巻している「東京リベンジャーズ」がランクインし、話題作が並びました。

■美容部門
1位:クリスタルホワイトファンデーション


2位:セルライ子
3位:メラノcc 洗顔
4位:ティルティル
5位:エレガンス ラプードル

外出規制緩和により人と集う機会が増え、徐々に日常へ回復しつつありますが、脱マスクへの動きが進んでいないこともあり、「クリスタルホワイトファンデーション」「ティルティル」と、マスクを着用しても”よれにくい”、”崩れにくい”ようなアイテムが人気でした。他には、在宅時間に全身を直接刺激し、セルライトを撃退できる「セルライ子」もランクインしました。
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
ネットサービスEC・通販
関連リンク
https://paypayfleamarket.yahoo.co.jp/topics/20220627/0000/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

ヤフー株式会社

45フォロワー

RSS
URL
-
業種
情報通信
本社所在地
東京都千代田区紀尾井町 1-3東京ガーデンテラス紀尾井町紀尾井タワー
電話番号
03-6898-8282
代表者名
小澤隆生
上場
未上場
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード