プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

八楽株式会社
会社概要

言葉の壁をなくして災害時の外国人の命を救う。AI翻訳「ヤラクゼン」、2月22日(木)総務省の自動翻訳シンポジウムに出展。

八楽株式会社

AI翻訳プラットフォーム「ヤラクゼン(YarakuZen)」を開発提供している八楽株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:坂西優)は、2月22日(木)、総務省主催の第7回自動翻訳シンポジウム(品川インターシティホール)に出展します。ヤラクゼンは現在35言語に対応し、国内外の大手企業など1,000社以上の利用実績があります。
  • 【命を守る、多言語翻訳は自治体緊急の課題】

元旦に発生した能登半島地震では、日本人のみならず日本語に不慣れな外国人も被災しました。外国人観光客は、逃げなければいけないとわかっていても、言葉の壁により日本語で発信される避難情報を理解できず、言語格差により避難が遅れるなどの問題が起こります。石川県では輪島市に222人、珠洲市には104人の外国人が漁港や製造業の会社で働いています(※1)。震災の緊迫した状態で、津波からの避難を呼びかけた町内放送の日本語が聞き取れないケースもありました。


特に、欧米やアジア以外の多言語を母国語とする外国人は、言葉の壁により今も避難所で疎外感を感じています。大阪万博を控え、外国人観光客が増える中、日本の産業を支えている外国人を守る事は自治体の急務であると、大阪市長が述べています(※2)。


(※1)名古屋出入国在留管理局2022年6月末時点
(※2)2024年1月18日大阪市定例会見


  • 【被災外国人への救急問診シートの多言語翻訳に使用】

AI翻訳プラットフォーム「ヤラクゼン」は、現在35言語の翻訳をサポートしています。過去には、災害の現場でも使われる外国人への救急問診シートの21言語への翻訳にも活用されました。駐日の米軍の入札業務に関する翻訳業務にも使われ、正確性について高い評価を得ています。


「ヤラクゼン」での翻訳はとても簡単です。ファイルをdropすると翻訳が開始され、翻訳ミスの可能性がある個所が自動でハイライトされます。翻訳後の文章を編集可能で、Google翻訳やMicrosoft翻訳などの翻訳結果を比較できます。


そんな「ヤラクゼン」は、2月22日(木)の総務省主催の「第7回自動翻訳シンポジウム」に出展いたします。今回の展示では、クラウドストレージ「Box」にdropするだけで翻訳が完了し、翻訳後のファイルを共有できる「ヤラクゼン for Box」をご紹介します。誰でも簡単に使えるセキュアなサービスをぜひご覧ください。


  • 【Google翻訳もChatGPTも使いこなすAI翻訳へ】

「外国語ができたらもっと楽にビジネスができるのに…」
これは、弊社代表が20代でアメリカで起業した時に感じていた悔しさです。言語の壁をなくして、外国語が苦手な人も対等にコミュニケーションができる世界を作りたいという願いをこめて「ヤラクゼン」を開発しました。

利用者からは「3カ国語翻訳が24時間以内に終わった。」「ヤラクゼンの高い翻訳精度により自社商品の信頼度が上がった。」という声をいただいています。


弊社は従業員数が約30名の小さな会社ですが、外国人が55%を占めています。「ヤラクゼン」はそのようなグローバルな環境で日々進化し、現在では国内外の自治体や大手企業、日系企業など1,000社以上の利用実績があります。


代表のメッセージ:

「「ヤラクゼン」はグローバルコミュニケーションの弊害となる言葉の壁を取り払うだけでなく、例えば災害時に日本語がわからない外国人に、日本語の情報が伝わらずに生まれる言語格差などの課題を解決し、社会に貢献するAI翻訳プラットフォームとしても活用いただけるよう尽力しております。」


  • 《第7回自動翻訳シンポジウム》

日時:2024年2月22日(木)12:45-17:00
会場:品川インターシティホール
住所:〒108-0075 東京都港区港南2丁目15−4

自動翻訳シンポジウム WEBサイト:https://jido-hon-yaku.nict.go.jp/


  • 《AI翻訳プラットフォーム「ヤラクゼン」概要》

ヤラクゼンは、AI翻訳から編集・共有、翻訳会社への発注までを一つにするAI翻訳プラットフォームです。誰でも直感的に使えるシンプルなインターフェイスと、AIにより使えば使うほどパーソナライズされる高品質の機械翻訳、強固なセキュリティが特徴です。開発には立教大学教授でAI翻訳研究の第一人者である山田優が、チーフ・エバンジェリストとして参画しています。


・WEBサイト:https://www.yarakuzen.com
・カンパニープラン(企業向け):https://www.yarakuzen.com/pricing 


また、高セキュリティなクラウドサービス「Box」をAuthorized partnerとして販売代理しております。

---------------------------------------------------------------------------------

当社ではマスコミの方の取材を随時お受けしております。是非一度お問い合わせ下さい。




【八楽株式会社】

社名:八楽株式会社/ Yaraku, Inc.
URL:https://www.yaraku.com
本社所在地:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27-5 リンクスクエア新宿 16階
設立年月日:2009年8月
代表取締役:坂西 優 (さかにし すぐる)
事業内容  :多言語コミュニケーションツールの企画・開発・運用


※本リリースに関するお問い合わせ先※

八楽株式会社
広報・マーケティング担当:渡邉
pr@yaraku.com

すべての画像


種類
イベント
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

八楽株式会社

6フォロワー

RSS
URL
http://www.yarakuzen.com
業種
情報通信
本社所在地
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27-5 リンクスクエア新宿 16階
電話番号
-
代表者名
坂西優
上場
未上場
資本金
1億9730万円
設立
2009年08月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード