若手人材(第二新卒・既卒・フリーター)の就業定着ノウハウを生かした就業サポート|UZUZは2020年9月より「新卒紹介事業」を開始

22卒だけでなく、秋冬採用枠での内定を目指す21卒も対象

 第二新卒・既卒を中心とした20代若手に特化した人材紹介事業を運営する株式会社UZUZ(ウズウズ)[本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 啓毅]は、2020年9月1日より新卒人材を対象とした人材紹介事業を開始します。22卒向けの就活支援だけでなく、当面はコロナショックの影響を大きく受けた21卒向けに、秋冬採用枠での就活支援に注力します。20代若手向けに培ってきた就業マッチング、就業後の定着度向上のノウハウを新卒領域でも活かし、就活生、採用企業双方への支援を実施します。
 


■新卒紹介事業を始めた背景
 UZUZは、今まで第二新卒(就業経験3年以内)、既卒(卒業後に未就業)といった20代の若手人材向けに就業支援を9年間行ってきました。新卒での就活がうまくいかなかったり、入社した企業を3年以内に離職している場合、次の就業に苦労する人も少なくありません。さらに、ただ就職したとしても、本人の就業課題が解消されていないと、短期離職のリスクが上がってしまいます。
 UZUZでは、そのような若手人材に対して、オーダーメイド型の個別就業支援、就業における初期研修を実施することで、就職率だけでなく、就業後の定着度を向上(入社半年以内の離職率を低減)してきました。ただ、第二新卒や既卒の就業支援を行っていても、3年以内の離職者は毎年約30%で推移しています。新卒の就業支援の質を高めれば、このような短期離職者や新卒の就活で悩む人を減らせるのではないかと考えました。
 このコロナ不況の状況下で、就活やキャリアに悩む新卒向けに就業支援を行う「新卒紹介事業」を立ち上げます。若者のファーストキャリアを、もっと魅力的に、そしてもっとウズウズ働けるように、今まで培ってきたノウハウを惜しみなく発揮します。

■UZUZの新卒紹介事業の特徴
①UZUZ独自の集客ルートを保有
 YouTubeやTwitterを中心とした自社運営の集客チャネルを通じて、月間2,000名以上の20代若手人材を集客しています。その豊富な人材データベースから採用要件に合った人材を紹介するため、「量」だけでなく「質」も満たす人材紹介が可能です。


②マッチング精度の高い人材紹介
 求職者ごとに個別で対応しているので、その人の就業条件だけでなく、性格や適性に合わせた求人紹介を実施しています。また、就業後に定着を阻害する要因(主体性がない、ネガティブ思考、コミュニケーション不良など)に関しては、個別指導を行い、解消した上で就業を支援します。

③初期教育コストの削減が可能
 ビジネス/ITスキルの研修サービスである「ウズウズカレッジ(略:ウズカレ)」とも連携しており、初期教育を実施した上代での人材紹介も可能です。初期教育を施した上で入社した人材に関しては、短期離職リスクも低く、初期教育コストも削減することができます。

 

 








<実績一覧>
サービス登録者数:82,615名(2020年8月までの累計)
就業サポート数:18,021名(2020年8月までの累計)
取引企業数:2,187社(2020年8月までの累計)
入社半年後の定着率:96.8%(2020年度)
※上記実績は、従来の第二新卒・既卒向け就業支援での実績

■サービス詳細について
サービス詳細:https://daini2.co.jp/shinsotsu-service-introduction/
サービス申し込み(採用企業向け):https://uzuz.jp/document/shinsotsu-service.pdf

■今後の展望
 まずは、コロナ不況の影響を受けている21卒向けに100名の就業支援を実施します。合わせて、22卒向けの就業支援も拡大していき、東京、横浜、大阪の3拠点にて計500名の就業支援を目指します。
 また、Web面接導入を企業にも進め、自社の就業サポートを含め、完全リモートで利用できる就業支援サービスを構築していきます。

■株式会社UZUZ(ウズウズ)について

 

  株式会社UZUZは、「自らと若者がウズウズ働ける世の中をつくる。」をミッションに、自分たちと若者が、働くことに対してウズウズした気持ちになり、魅力的なキャリアを手に入れるための就業支援を行っています。このミッションを実現するため、「入社(就業決定)」だけをゴールに設定せず、「入社後の定着(入社後に短期離職せずに定着)」まで含めたゴールを設定しています。
 具体的には、求職者に合わせたオーダーメイド型の就業支援、能力・志向性・経歴に合わせた職業紹介、紹介職業の理解度や納得度を高めるための職業解説、企業ごとの面接対策まで、一貫したサポートを実施しています。
 また、市場価値が高いキャリア創出のため、20代の若手人材向けに、ビジネス/ITスキルの教育サービスである「ウズウズカレッジ(略:ウズカレ)」を提供しています。社会人として基礎となる「ビジネススキル」、専門的な「ITスキル」を学ぶための研修を通じて、市場価値の高いキャリアを手に入れてもらいます。法人向けにも同様の研修を提供しており、新人研修に活用してもらっています。

企業:株式会社UZUZ
代表者:代表取締役社長 岡本 啓毅
本社所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿3丁目11-20オフィススクエアビル新宿3階
設立:2012年2月
事業内容:若手人材(第二新卒・既卒・フリーター・新卒)を対象とした人材紹介事業
企業サイト:https://uzuz.jp/ 
就活情報メディア「第二の就活」:https://daini2.co.jp/
サービスサイト「ウズウズカレッジ」:https://uzuz-college.jp/
YouTubeチャンネル「UZUZ就活チャンネル」:https://www.youtube.com/channel/UCRDj3fsO4eEwh1yHgRoRiww
YouTubeチャンネル「ひろさんチャンネル」:https://www.youtube.com/channel/UCmAqktSctzCRCMQ_HEUjGnw
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社UZUZ >
  3. 若手人材(第二新卒・既卒・フリーター)の就業定着ノウハウを生かした就業サポート|UZUZは2020年9月より「新卒紹介事業」を開始