TISSOTとNBAが複数年にわたるパートナーシップ更新を発表

ニューヨーク、2021年10月20日- NBA(National Basketball Association)とTISSOT[ティソ]は、2015年に始まったグローバルパートナーシップを複数年延長することを発表しました。NBA、WNBA(全米女子バスケットボール協会)、NBA Gリーグのオフィシャルウォッチおよびオフィシャルタイムキーパーを務めるブランドとして、このパートナーシップを通してティソの正確な計時技術と製品性能、そしてスタイルを世界中のファンにアピールしていきます。

この契約延長を記念し、ティソではNBAファンをよりゲームに近い場所に導くスイスメイドのタイムピース、Tissot T-Touch Connect Solar [ティソ T-タッチ コネクト ソーラー] を今冬発売する運びとなりました。これは伝統的なウォッチにスマートフォンとの連動機能を搭載したハイブリッドなウォッチ。お気に入りのチームを登録しておくと、試合のスケジュールやチームの順位などバスケットボールファンには欠かせない情報にアクセスできるという特徴をもっています。さらに、まもなくNBAの試合のスコアや主要スタッツをライブにて、時計のバイブレーション通知で確認できるようになります。

ティソ CEOのシルヴァン・ドラは「ティソがNBAとの契約を更新できたことに幸せを感じています」と述べました。「NBAのオフィシャルタイムキーパーを務めることは大きな誇りであるとともに、私たちに計り知れない成長の可能性をもたらします。ティソが目指すのは、すべてのバスケットボールファンのNBA体験を高めること。そのためにウォッチと計時ソリューションを開発し続けます」。

デイミアン・リラード、クリント・カペラ、クレイ・トンプソンなど、NBAのトッププレーヤーをブランドアンバサダーに迎えたティソは、NBAオールスターをはじめ、NBAドラフト、NBAサマーリーグなど、NBAの主要イベントに欠かせない存在です。

「NBA 75周年を記念するシーズンの幕開けに、ティソとのパートナーシップ更新を発表できることを大変うれしく思います」と、NBAグローバルパートナーシップ部門プレジデントのサルバトール・ラロッカはコメントしています。「NBAのすべてのアリーナに設置されたティソの最先端のオンコート・タイムキーピングシステムを通じて、ティソとはつまりNBAのゲームの興奮そのものとなっています。また、T-タッチ コネクト ソーラーは、世界中のファンにNBAをより身近に感じさせ続けてくれます」。

ティソとNBAは革新的で正確な計時システムを開発。2016-17年のNBAシーズン開幕以来、NBAの全29アリーナで採用されています。

パートナーシップを記念したビデオもぜひご覧ください。

 

ティソ T-タッチ コネクト ソーラーについては、今後の発表にご期待ください。
 
  • Tissotについて:1853年の創業以来、ティソはスイス時計製造の中心であり続けています。性能と精度にかける情熱によってのみ実現できる、クラフツマンシップとクオリティへのこだわり。長年にわたり、ティソ T-タッチをはじめとするエポックメイキングな製品を生み出して世界に衝撃を与えると同時に、時計製造の歴史をも形づくってきました。サステナブルなソーラーエネルギーを使い、プライバシーを尊重するスマートフォン連動機能を搭載した画期的なティソ T-タッチ コネクトソーラーは“Innovators by tradition”[伝統に根ざし、伝統を打ち破るイノベーター]としての長きにわたるティソの名声を裏付けています。また、ティソのスポーツへの情熱は他に類を見ず、その計時システムは幅広いプロフェッショナルスポーツにおいてアスリートたちにテストされ、信頼を得ています。バスケットボールではNBAとFIBA、自転車競技ではツール・ド・フランス、ジロ・デ・イタリア、ブエルタ・ア・エスパーニャ、そしてモータースポーツではMotoGP™。これはティソがオフィシャルタイムキーパーを務め、計時を担当するスポーツのほんの一例にすぎません。ティソはクオリティや卓越性、そして本物へのこだわりを求める人々のために、革新的でありながら伝統に根差したタイムピースをつくり続けます。
  • NBAについて:NBAは、NBA、WNBA、NBA Gリーグ、NBA 2Kリーグの4つのプロフェッショナルスポーツリーグを柱とした、グローバルなスポーツおよびメディアビジネスです。215の国と地域に50以上の言語でゲームおよびプログラムを展開して国際的なプレゼンスを確立。関連商品は6大陸にまたがる100カ国10万店を超える店舗で販売されています。2020-21年シーズン開幕時のNBAロスターには41の国と地域から107名のプレーヤーが登録。デジタル領域ではNBA TV、NBA.com、NBA App、NBA League Passを展開し、SNSにおいてはリーグ、チーム、選手のプラットフォームを通じて世界中から19億を超える「いいね」とフォロワーを獲得。世界最大規模のSNSコミュニティをつくりあげています。また、NBA Caresを通じて、教育支援、青少年関係家族支援、健康関連支援を行う国際的に定評のある青少年支援団体と協力のもと、重要な社会問題にも取り組んでいます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スウォッチグループジャパン株式会社 >
  3. TISSOTとNBAが複数年にわたるパートナーシップ更新を発表