7月28日(水)~7月30日(金)開催の「飲食店経営強化EXPO2021」に請求処理自動化サービス「invox」が出展

〜コロナに打ち勝つ経営のヒントがここにある〜

株式会社Deepwork(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:横井 朗)が運営する請求処理自動化サービス「invox(https://invox.jp)」は、2021年7月28日(水)10:00〜7月30日(金)18:00にオンライン開催が予定されている『飲食店経営強化EXPO2021 (https://showbooth.dmm.com/events/food/)』に出展いたします。
ご参加は無料となりますので、ご都合がよろしければぜひご参加ください。


■飲食店経営強化EXPO2021とは
オンライン展示会プラットフォームDMM [SHOWBOOTH] を運営する合同会社DMM.comによるオンライン展示会です。
全国の飲食店をサポートすべく、今まさに直面する「デリバリー」「テイクアウト」「キャッシュレス」「EC」「業務効率化」といった様々な課題が解決できる場として、業界著名人による繁盛店の成功事例や業界最新動向を学べるオンラインセミナーが行われたり、飲食店の課題を解決する100社超の企業ブースが出展します。

invoxは飲食店の仕入で発生する、受け取り請求書の処理を自動化するサービスとして、企業ブースを出展いたします。


▼「飲食店経営強化EXPO2021」来場登録・セミナー視聴URL▼
https://showbooth.dmm.com/events/food/


■開催概要

・会期:2021年7月28日(水)10:00〜7月30日(金)18:00
・会場:飲食店経営強化EXPO2021 サイト内(オンライン)
・主催:合同会社DMM.com
・来場登録・セミナー視聴URL:https://showbooth.dmm.com/events/food/



【invoxとは】

invox(https://invox.jp)は、取引先からどんな形式の請求書が届いても、99.9%正確に振込データや仕訳データを生成。受け取り請求書に伴う経理の支払・計上処理を自動化するクラウドサービスです。

2021年3月18日にサービス開始1周年を迎え、 同年6月に導入企業数が700社を突破いたしました。


【株式会社Deepworkとは】

invoxを提供する株式会社Deepwork(https://deepwk.com)は、invoxの提供開始から遡り、 2019年2月1日に設立。
「時間の密度を高め、価値ある時間を増やす」をテーマに、事業を通じて関わるすべての人の時間の価値の最大化に取り組んでいます。
2021年1月に「電子インボイス推進協議会」に正会員として参画し、2021年2月9日付で関東財務局長 (電代)第79号の登録番号として「電子決済等代行業者」への登録が完了しました。

会社名:株式会社Deepwork
代表者:代表取締役 横井 朗
本社所在地:東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル49F +OURS
設立:2019年2月1日
資本金:5,000万円(2020年11月末時点)
事業内容:請求処理自動化クラウドサービス invox(インボックス)の開発・運営
従業員数:20名(2021年7月時点)
URL:https://deepwk.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Deepwork >
  3. 7月28日(水)~7月30日(金)開催の「飲食店経営強化EXPO2021」に請求処理自動化サービス「invox」が出展