デジタルアドバイザリーボード創設のお知らせ

株式会社カインズ(本社:埼玉県本庄市、代表取締役社長:高家 正行)は、顧客体験価値の向上を目指したデジタルイノベーションを加速するため、2019年3月1日よりデジタルアドバイザリーボードを創設します。
弊社は、新たな成長ステージへ向かう不連続な変革を実行するため、経営体制の強化と併せて、新中期経営計画「PROJECT KINDNESS(プロジェクト カインドネス)」を策定しました。その大きな柱のひとつであるデジタル戦略の加速に向け、社内外の最先端テクノロジーの知見・アイデアを結集するべく、デジタルアドバイザリーボードの設置を決定しました。

弊社の社名の由来でもある“Kindness(親切心、思いやり)”と最先端テクノロジーとを融合させ、今の時代に合った「くらしに、ららら。」体験を実現するため、弊社と共通の価値観を持ちつつ、AI/ディープラーニング、フィンテック、ビッグデータ活用などにおいて社会のデジタルシフトを牽引する業界リーダー3名を社外アドバイザーとして迎えます。

 

■社外アドバイザー (敬称略、50音順)

岡田 陽介 (おかだ ようすけ)
株式会社ABEJA 代表取締役社長

辻 庸介  (つじ ようすけ)
株式会社マネーフォワード 代表取締役社長CEO

横田 聡  (よこた さとし)
クラスメソッド株式会社 代表取締役


■設置日
2019年3月1日

 

【株式会社カインズ 概要】
代 表 者 : 代表取締役会長  土屋 裕雅
            代表取締役社長  高家 正行

設   立 : 1989年3月

本部所在地 : 埼玉県本庄市早稲田の杜1-2-1

事 業 内 容 : ホームセンターチェーンの経営

店   舗   数 : 28都道府県216店舗(2019年2月末時点)

従 業 員 数 : 11,271名(2018年2月末時点)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カインズ >
  3. デジタルアドバイザリーボード創設のお知らせ