フレクトとJIG-SAW、リモートワークを推進するIoTリモートコントロールパッケージ for Customer Serviceを提供開始

~IoTによる新しいリモートカスタマーサービスの実現をフルサポート~

株式会社フレクト(本社:東京都千代田区、代表取締役 :黒川幸治、以下「フレクト」)は、JIG-SAW株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:山川真考、以下「JIG-SAW」)と「IoTリモートコントロールパッケージfor Customer Service」を共同サービスとして2020年8月3日より提供開始いたします。

現在、COVID-19感染拡大の影響を受け、あらゆる業界、業種、企業において、新型コロナウィルスの感染拡大防止における各現場作業の業務効率化やリモートワークの環境構築が急務となっています。
フレクトとJIG-SAWの両社は、多数のプロジェクトを通じて積み上げた実績のなかで、今回、製造業(特に工業用メーカーを中心とした製品)のアフターサービス現場に着目しています。アフターサービスの現場においては、機器故障時の保守スタッフのアサイン・お客様への駆け付け訪問・シフト調整業務・機器のソフトウェアメンテナンスへの定期訪問など、多くのスタッフの稼働を前提としたサポートやメンテナンスの業務が必要とされます。
現在こうした業務において、スタッフの移動や人的接触によるウィルス感染への対策が喫緊の課題となっています。

「IoTリモートコントロールパッケージ for Customer Service」は、製品のIoT化からサービス部門がリモートでお客様をサポートする業務アプリケーション、お客様自身がオンラインでサービスを受けるお客様マイページまでのMVP*を3か月で実現するスタートアップのサービスです。
JIG-SAWが提供するIoTエンジンneqto: 搭載MCU/デバイスに接続された製品(機器・装置)からリアルタイムで送信される稼働回数や機器自体の温度など様々なデータを、フレクトはセールスフォース・ドットコムが提供する“Salesforce Service Cloud”・“Salesforce Community Cloud”上に構築する業務アプリケーションと連動させ、機器の診断・制御からお問い合わせへのサポートまでサービス業務をフルリモート化します。
その結果、サポートまでのプロセスをシームレスに連携し、オンサイトとオフサイトの最適化されたリモートサービスの提供が可能となります。

今回、IoTアプリケーション開発実績があるフレクトとIoTエッジエンジン開発のJIG-SAWとの豊富な経験領域での協業により、デバイスと業務アプリケーションの一気通貫した開発支援が可能となります。また、製品をIoT化する前に顧客が有効な実証や確証を得られる環境を最短で提供します。大企業・中堅企業から中小企業までのあらゆる製造業事業者を中心に、リモートメンテナンスの効率化による大きな業務コスト削減の価値創出を目指します。
*MVP:「Minimum Viable Product」の略称。最小限の機能を搭載した商品を開発することで、長期的な利益構造を築くこと。

【IoTリモートコントロールパッケージfor Customer Serviceシステム全体像】
■IoTリモートコントロールパッケージfor Customer Serviceの内容
・業務アプリケーション、顧客マイページ、IoT基盤開発支援
・Salesforce Service Cloud/Salesforce Community Cloud /Heroku/AWSライセンス
・neqto: ハードウェア&ライセンス
・ハードウェア開発支援
・ソフトウェア開発支援
・技術サポート

■本パッケージに紹介ページ
https://www.flect.co.jp/iot-remote-pack/neqto-iot.html
・「Service Cloud」、「Community Cloud」は、Salesforce.com,inc.の商標または登録商標です。
・それ以外の会社名、製品名はそれぞれ関係する企業の商標または登録商標である可能性があります。

■株式会社セールスフォース・ドットコム 常務執行役員 アライアンス事業 井上 靖英様よりエンドースメントをいただきました。
今回、株式会社フレクトとJIG-SAW株式会社が両社の豊富なIoT開発経験を活かし、IoT本格導入をワンストップでご支援できる「IoTリモートコントロールパッケージ for Customer Service」を共同サービスとして提供開始することを歓迎いたします。本サービスでアフターサービスの非対面化を短期間に実現することにより、COVID-19を背景とした製造業での課題解決や、IoT本格導入を実現したいお客様の成功を実現してくれることに期待しています。

■JIG-SAW株式会社について
・IoTデータコントロールサービス
・独自アルゴリズムによる全自動IoT・クラウドデータ制御・センサーコネクトサービス
・最先端チップ、モジュール開発及び各種通信制御、次世代リアルタイムOSの研究開発
※最適自動制御・運用技術「オペレーションテクノロジー(OT)」をベースにした全産業の自動化、分散化、シェアリング化のためのA&Aサービスを展開。
※OS技術を軸としたソフトウェア技術と組み込み、超高速通信、信号制御を軸にしたハードウェア技術を保有及び基盤技術の再生医療分野等への応用。

本社: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ18F
代表者: 代表取締役 山川 真考
設立: 2001年11月
企業サイト: https://www.jig-saw.com/

■株式会社フレクトについて
株式会社フレクトは、「インターネットを通じて、みんなの人生満足を追求する」を理念に掲げ、Salesforceを中心としたソフトウェア開発、コンサルティング事業等やIoTサービスの導入支援、またモビリティ業務最適化クラウド「Cariot(キャリオット)」を提供しています。セールスフォース・ドットコムのコンサルティングパートナーとして、創業時から続くWebアプリケーション構築事業で培った技術によるソフトウェア開発、およびサービスデザインを強みとしています。また、国内においてHerokuの開発パートナーとして実績があります。

本社: 〒101-0011 東京都千代田区内幸町1-1-6 NTT日比谷ビル4階
代表者: 代表取締役 黒川 幸治
設立: 2005年8月
企業サイト: https://www.flect.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フレクト >
  3. フレクトとJIG-SAW、リモートワークを推進するIoTリモートコントロールパッケージ for Customer Serviceを提供開始