LGBTQの若者応援オンライン企画『RAINBOW YOUTH COMMUNITY』を、プライドハウス東京が開始。コロナ禍の不安・困難への緊急調査、トークライブ配信、おしゃべりイベントの三本柱。

運営は認定NPO法人ReBit。10年以上、教育現場の啓発や就労支援を通じ、LGBTQの子ども若者の課題に取り組んできた経験を生かす。プライドハウス東京コンソーシアムのLGBTQ関連他団体も企画に協力

Rainbow Youth Community_allRainbow Youth Community_all

任意団体「プライドハウス東京」コンソーシアムは、LGBTQなどのセクシュアル・マイノリティ(以下、LGBTQ)のユース層を応援するオンライン企画『RAINBOW YOUTH COMMUNITY』を、2020年5月11日(月)からスタートします。「未来は、きっと、カラフルだ。」をメインメッセージに掲げ、新型コロナウイルス感染拡大の状況下でも、安心して、さまざまなつながりをつくり、前向きな未来を語りあえるような居場所づくりを目指していきます。プロジェクトは、3つのコンテンツで構成され、コロナ禍において、更に孤独感を抱えたり、居場所を見つけにくくなっていたりすると言われる、LGBTQのユース層を応援していくことを目的としています。

 

まずは、2020年5月11日(月)より、新型コロナウイルス感染拡大やその防止政策のなかで、若い世代のLGBTQが抱える不安や困難についての声を集め、課題を可視化し、事態の改善に向けて広く届けるための緊急アンケート調査『LGBTQ Youth TODAY』を実施します。

Rainbow Youth Community_researchRainbow Youth Community_research

 

5月17日(日)からは、いろいろな分野で活躍する身近なゲストを招き、セクシュアリティについての悩み、家族へのカミングアウト、学校での過ごしかたなど、毎回テーマを決めてゲストとMCが語る、YouTube Live トークライブ配信『おうちでカラフルトーク!』をスタートします。


また、翌週の5月24日(日)からは、気軽に参加して集うことができ、気軽に退室もできる、LGBTQユース世代のゆるやかな居場所をめざす、おしゃべりイベント『おうちでカラフルパーク!』の運用を始めます。

『おうちでカラフルトーク!』と『おうちでカラフルパーク!』、いずれの企画においても、「プライドハウス東京」コンソーシアムに参画するLGBTQ関連団体などのメンバーが、ゲストや話題提供者として協力予定で、参加費は無料となっています。

なお、4月中旬から9月中旬までの約5ヶ月間にわたり、新宿三丁目にある商業施設「新宿マルイ アネックス」(東京都新宿区新宿3-1-26)の1階にオープンする予定だった、LGBTQとスポーツをテーマの中心とした期間限定の情報発信・ホスピタリティ施設「プライドハウス東京2020」については、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の来年への延期を受けて中止となりました。現在、来年に実施される大会にあわせて、期間限定で開設できるように調整しております。開設の可否、設置場所や設置期間については、決まり次第、改めてお知らせいたします。

◆◆ 企画概要 ◆◆

LGBTQのユース層を応援するオンライン企画
『RAINBOW YOUTH COMMUNITY 〜未来は、きっと、カラフルだ。〜』

1)セクシュアル・マイノリティの若者(12歳〜34歳)への新型コロナウイルス感染拡大の影響に関する緊急アンケート『LGBTQ Youth TODAY』


◎概要:
新型コロナウイルス感染拡大により、LGBTQなどのセクシュアル・マイノリティの若者(12歳〜34歳)に、どのような困難が起こっているのかを把握し、国や各種団体、メディア等に届けることで、状況の改善に繋げていくことを目的としています。回答結果を個人が特定できない方法で統計・ケースとして取りまとめ、状況の改善に役立つよう、ホームページで公開をするほか、マスメディアや関係省庁等の関係機関にも提供する予定です。
 
◎期間:
2020年5月11日(月)〜6月14日(日)

◎URL:
https://jp.surveymonkey.com/r/lgbtqyouthtoday_01

2)YouTube Live トークライブ配信『おうちでカラフルトーク!』

◎概要:
新型コロナウイルス感染拡大防止のために、現在住んでいる場所に「ステイホーム」する時間が長く、居心地の悪さや孤独感などを抱えている可能性が高いLGBTQのユース層に向けて、セクシュアリティに関係する様々なテーマのもと、YouTube Live トークライブを配信します。隔週で開催し、いろいろな分野で活躍する身近なゲストとMCが語りあう企画となっています。

◎日時: 
第1回/2020年5月17日(日)19:30〜20:30/テーマ「ようこそ!おうちでカラフルトークへ!」

・IDAHOってなぁに?

・カツオとおっちーのライフヒストリー

・今後のカラフルトークについて

第2回/2020年5月31日(日)19:30〜20:30/テーマ「“自分らしく”ってなんだろう?」

(ゲストをお呼びする予定です。)

第3回/2020年6月14日(日)19:30〜20:30/テーマ「教えて先生!学校ならではの悩みを話そう」

(ゲストをお呼びする予定です。)

第4回/2020年6月28日(日)19:30〜20:30/テーマ「“家族”ってなんだろう?」

(ゲストをお呼びする予定です。)

第5回/2020年7月12日(日)19:30〜20:30/テーマ「未定」
第6回/2020年7月26日(日)19:30〜20:30/テーマ「未定」

第7回/2020年8月16日(日)19:30〜20:30/テーマ「未定」

第8回/2020年8月30日(日)19:30〜20:30/テーマ「未定」

※トークテーマやゲスト等は変更する可能性があります。

※当初の開催時間から、変更になっています(変更修正:2020年5月16日)。


◎URL:
https://www.youtube.com/c/PridehouseTokyo

※配信時間になりましたら、「プライドハウス東京 公式YouTubeチャンネル」にお越しください。

 

◎メインMC:

カツオ、おっちー
 

◆カツオ/染谷カツオ

カツオカツオ

埼玉県出身の31歳。トランスジェンダーであり、バイセクシュアル。2013年、認定NPO法人ReBit加入をきっかけにLGBT啓発活動に参加し始める。現在は株式会社ニューキャンバスに所属し、飲食店店長を務める傍ら、講演活動や様々な啓発イベントに参加するなどしている。渋谷区コミュニティFM「渋谷のラジオ」にてLGBTや多様性をテーマとした番組「カラフルサンデーSHIBUYA!!」のメインパーソナリティを務める。

 

◆おっちー/越智えり子

おっちーおっちー

アボカドと面白いことが大好きな31歳。学習塾、高校教員、学童保育など小学生から高校生まで現場で携わってきた。現在は認定NPO法人ReBitで教育事業部マネージャー兼ファンドレイジングを担当。高校生のときに「同性」に惹かれたことをきっかけに、自身はバイセクシュアルであることを自覚。性の在り方だけではなく、家族・人間関係・パートナーシップなど周りとの「ちがい」に悩んできた経験があるが、いまは「自分の幸せのために生きる!」とごきげんな人生を歩むように。


3)おしゃべりイベント『おうちでカラフルパーク!』

◎概要:
新型コロナウイルス感染拡大防止のために、現在住んでいる場所に「ステイホーム」する時間が長く、居心地の悪さや孤独感などを感じている可能性が高いLGBTQのユース層が、気軽に参加して集うことができ、気軽に退室もできる、ゆるやかな居場所を提供します。
 

◎日時: 

第1回/2020年5月24日(日)16:30~18:00
第2回/2020年6月7日(日)16:30~18:00
第3回/2020年6月21日(日)16:30~18:00
第4回/2020年7月5日(日)16:30~18:00
第5回/2020年7月19日(日)16:30~18:00
第6回/2020年8月2日(日)16:30~18:00
第7回/2020年8月16日(日)16:30~18:00
第8回/2020年8月30日(日)16:30~18:00

※当初の開催時間から、変更になっています(変更修正:2020年5月16日)。


◎URL:
http://pridehouse.jp

※今後、「プライドハウス東京」のWEBサイトの「ニュース/レポート」にて詳細をご案内いたします。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆「プライドハウス東京」コンソーシアム
「プライドハウス東京」には、現在、9の企業が協賛・参画、18の駐日各国大使館が後援。LGBTQやソーシャル関連の活動を行う28のNPOや個人とともに、「教育・多様性発信」「文化・歴史・アーカイブ」「セクシュアルヘルス・救済窓口」「アスリート発信」「祝祭・スポーツイベント・ボランティア」「居場所づくり」「仕組みづくり」という個別テーマを掲げた7つのチームにわかれ、協働プログラムを企画・実施しています。

■NPO・個人(計:NPO23/個人5)※五十音順
◎NPO法人 akta(代表:岩橋恒太)
◎NPO法人 エティック(代表:宮城治男)
◎NPO法人 カラフルチェンジラボ(代表:三浦暢久)
◎NPO法人 グッド・エイジング・エールズ(代表:松中権)
◎NPO法人 グリーンバード(代表:福田圭祐)

◎サウザンブックスPRIDE叢書(代表:古賀一孝)

◎NPO法人 GEWEL(ジュエル)(代表理事:小嶋美代子)

◎一般財団法人スポーツ&ライフ振興財団(代表:武田利也)
◎NPO法人 東京レインボープライド(共同代表:杉山文野、山田なつみ)
◎任意団体 読書サロン(代表:安田葵)
◎任意団体 にじいろかぞく(代表:小野春)
◎認定NPO法人 虹色ダイバーシティ(代表:村木真紀)
◎NPO法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス(JaNP+)(代表:高久陽介)
◎NPO法人 ハートをつなごう学校(代表:杉山文野)
◎任意団体 フルーツ・イン・スーツ東京(FinS Tokyo)(代表:Loren Fykes)
◎認定NPO法人 ぷれいす東京(代表:生島嗣)
◎任意団体 Broken Rainbow - Japan(代表:宇佐美翔子)
◎任意団体 虫めがねの会(代表:鈴木茂義)
◎任意団体 University Diversity Alliance (代表:五十嵐 浩也)
◎認定NPO法人 ReBit(リビット)(代表:藥師実芳)

◎NPO法人Rainbow Soup(代表:五十嵐ゆり)

◎NPO法人 レインボー・リール東京(代表:宮沢英樹)

◎NPO法人 レインボーコミュニティcoLLabo(代表:鳩貝啓美)
◎浅沼智也(トランスジェンダー活動家)
◎野老朝雄(アーティスト)
◎長谷川博史(雑誌編集者)
◎三橋順子(性社会文化史研究者/明治大学非常勤講師)

◎山縣真矢(編集者/ライター)

 

■企業(計:9)
<レインボー>
◎EY Japan株式会社
◎シスコシステムズ合同会社
◎大日本印刷株式会社
◎野村ホールディンングス株式会社
◎パナソニック株式会社
<ダイヤモンド>
◎日本生命保険相互会社
<ゴールド>
◎アサヒビール株式会社
◎大和ハウス工業株式会社
◎株式会社みずほフィナンシャルグループ

■大使館(計:18)
<特別後援>駐日オランダ王国大使館
<後援>駐日アイスランド大使館/駐日アイルランド大使館/在日アメリカ大使館/駐日イスラエル大使館/駐日英国大使館/在日オーストラリア大使館/駐日欧州連合代表部/在日カナダ大使館/駐日スウェーデン大使館/駐日スペイン大使館/駐日デンマーク大使館/駐日ドイツ連邦共和国大使館/駐日ニュージーランド大使館/駐日ノルウェー大使館/駐日フィンランド大使館/在日フランス大使館/在日メキシコ大使館

◆「プライドハウス」とは
オリンピック・パラリンピックなどの国際スポーツ大会の開催にあわせて、セクシュアリティを問わずあらゆる人が安心して過ごせる場所を提供することを中心に、LGBTQに関する地域情報や文化情報の提供、LGBTQとスポーツという視点での課題やその解決方法や学びの提供、地域の住民や来訪者問わず参加できるスポーツイベントなどの実施といった機能を提供することを目指しています。過去のプライドハウス主催団体、今後プライドハウスを主催する予定の団体が、プライドハウス・インターナショナル(http://www.pridehouseinternational.org)というネットワークを形成し、情報共有などを行っています。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NPO法人グッド・エイジング・エールズ >
  3. LGBTQの若者応援オンライン企画『RAINBOW YOUTH COMMUNITY』を、プライドハウス東京が開始。コロナ禍の不安・困難への緊急調査、トークライブ配信、おしゃべりイベントの三本柱。