「ビヒダス ヨーグルト CREAMY(クリーミー) はちみつ 4ポット」4月4日(火)より全国にて新発売

『ビフィズス菌BB536』配合の「ビヒダス ヨーグルト」から新シリーズが登場!生クリームを使用し豊かなミルク感が楽しめる、4ポットヨーグルト

森永乳業は、『ビフィズス菌BB536』を配合した「ビヒダス ヨーグルト CREAMY はちみつ 4ポット」を4月4日(火)より全国にて新発売いたします。

 人間の腸内には数百種類、100兆個以上もの細菌が棲んでいますが、その中でもビフィズス菌は健康のために働く善玉菌の代表格で、大腸内の悪玉菌の増加を抑え、腸内の環境を整えます。さらに、当社独自の『ビフィズス菌BB536』は、他のビフィズス菌に比べ、酸や酸素に強く、生きたまま大腸に到達できる菌です。全ての「ビヒダス ヨーグルト」には、この『ビフィズス菌BB536』を配合しております。
 このたび発売する「ビヒダス ヨーグルト CREAMYはちみつ 4ポット」は、乳脂肪100%(※)がもたらすコクと、生クリーム入りならではの豊かなミルク感とやさしい甘さのはちみつの風味が楽しめる、4ポットヨーグルトです。 ※ ヨーグルトの脂肪分中

「ビヒダス ヨーグルト CREAMYはちみつ 4ポット」をお召し上がりいただき、忙しい日常で、ちょっとした息抜きのひと時をお楽しみください。
*リリース詳細はこちら https://prtimes.jp/a/?f=d21580-20170321-4758.pdf

<ビヒダス ヨーグルト ウェブサイト>    http://bifidus.jp/
<ビヒダス ヨーグルト 公式Facebookページ> https://www.facebook.com/bifidus.jp

 

 

1. 商品特長
<ビヒダス ヨーグルト CREAMY シリーズ>
 ①1969年に当社が健康な乳児より発見した、『ビフィズス菌BB536』を配合したヨーグルトです。
 ②酸味を抑えたまろやかな味わいなので、『ビフィズス菌BB536』を元気な状態で保つことができます。
 ③乳脂肪100%(※)、かつ生クリームを使用したミルクのコクにこだわった豊かなミルク感が楽しめる、4ポッ
  トヨーグルトです。
<ビヒダス ヨーグルト CREAMY はちみつ 4ポット>
   豊かなミルク感とはちみつのやさしい味わいをお楽しみいただけます。

2. 商品概要
①商品名  ビヒダス ヨーグルト CREAMY はちみつ 4ポット
②種類別  はっ酵乳
③包装形態 フォームシール容器、紙フタ
④内容量  75g×4
⑤カロリー  63kcal (75g当たり)
⑥保存方法  要冷蔵10℃以下
⑦賞味期限  21日間
⑧主要ターゲット 20~40代女性
⑨主要売場  量販店、一般小売店
⑩希望小売価格  250円(税別)
⑪発売日・地区  4月4日(火)・全国
⑫JANコード  4902720 128841

3. 「ビヒダス」シリーズ商品ラインナップ
 人間の腸内には数百種類、100兆個以上もの細菌が棲んでいますが、その中でもビフィズス菌は健康のために働く善玉菌の代表格です。大腸内の悪玉菌の増加を抑え、腸内の環境を整えるという作用で特保を取得している商品もあります。当社独自の『ビフィズス菌BB536』は、他のビフィズス菌に比べ、酸や酸素に強く、生きたまま大腸に到達できる菌です。全ての「ビヒダス ヨーグルト」にはこの『ビフィズス菌BB536』を配合しています。


<商品ラインナップ(一部)>
ビヒダス プレーンヨーグルト / ビヒダス プレーンヨーグルト 脂肪ゼロ / ビヒダス プレーンヨーグルト 加糖 (12g)/ビヒダスプレーンヨーグルト とろっと仕立て / ビヒダス ヨーグルト CREAMY いちご 4ポットビヒダス ヨーグルト CREAMY いちご 4ポット(75g×4) 

 

<参考>

■ビフィズス菌

 ビフィズス菌は、乳酸や酢酸といった有機酸を生成し、有害菌の増殖を防ぎ腸内環境を整えます。ヨーグルトを作る際に乳酸菌が必要であるということは広く知られていますが、全てのヨーグルトに善玉菌の「ビフィズス菌」が含まれているわけではないことはあまり知られていません。ビフィズス菌は健康のために働く善玉菌の代表格です。

■ビフィズス菌BB536
 当社が使用している『ビフィズス菌BB536』は、健康な乳児から発見されたヒト腸管に棲息するビフィズス菌の種類です。一般的にビフィズス菌は、酸や酸素に弱いのですが『ビフィズス菌BB536』は、他のビフィズス菌に比べ、酸や酸素に強く、生きたまま大腸に到達できる菌です。

 

■森永乳業とビフィズス菌
1969年 健康な乳児から『ビフィズス菌BB536』を発見。
1971年 日本で初めてビフィズス菌入りヨーグルト発売。
1978年 ビフィズス菌入り「森永ビヒダスヨーグルト」発売。
1984年 ビフィズス菌利用技術に科学技術長官賞受賞。
1986年 ビフィズス菌入りヨーグルトの製造方法をヨーロッパへ技術輸出。
1987年 フランス・オフィシェ章(農事勲章)を受章。
1994年 ドイツ企業と菌体のライセンス製造契約、世界で発売
1996年 『ビフィズス菌BB536』入りヨーグルトが特定保健用食品として許可。
2007年 『ビフィズス菌BB536』が米国の安全評価制度でGRAS認定。
2013年 高菌数、高生残性ビフィズス菌含有ヨーグルト製造方法の技術開発により農芸化学技術賞を受賞。

 

 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 森永乳業株式会社 >
  3. 「ビヒダス ヨーグルト CREAMY(クリーミー) はちみつ 4ポット」4月4日(火)より全国にて新発売