MET GALA 2019 マイケル・B・ジョーダンとマギー・ロジャースがコーチのレディ・トゥ・ウェア(タキシード/ドレス)で登場

ニューヨーク 2019年5月6日 – コーチは、今週月曜日の夜、ニューヨークのメトロポリタン美術館で行われた「METガラ2019」で、コーチ メンズウェアのグローバルな顔を務める俳優でプロデューサーのマイケル・B・ジョーダン(Michael B. Jordan)とミュージシャンのマギー・ロジャース(Maggie Rogers)がコーチのカスタムルックに身を包んで登場したことを発表しました。

ジョーダンは、サテンのチェストピース、ワイルドビーストのスパンコール刺繍がきらめくカスタムメイドのコーチ シングルブレスト バラシアウール タキシードコートに、同じくワイルドビーストのスパンコール刺繍をあしらったタキシードパンツを合わせ、足元は刺繍とスパンコールのディテールがポイントのコーチ ジップブーツを着用。

一方ロジャースは、メタルパヴェのディテールを手刺繍で施したカスタムメイドのコーチ ダスティローズ プリント ジョーゼット プリーツガウンを着用しました。彼女のガウンを引き立てていたのが、ビーズのディテールをあしらったヴィンテージ感漂う、コーチ マルチメタリックサンダルと、ホース アンド キャリッジがアクセントを添える、アコーデオンのディテールが特徴のコーチRiley ミニバッグでした。

両カスタムルックをデザインしたコーチのクリエイティブ・ディレクター スチュアート・ヴィヴァースもジョーダン、ロジャースと共にこの夜の祭典に出席しました。

コーチについて
コーチは、モダンラグジュアリーなレザーグッズ、アパレル、フットウェア、フレグランス、アイウェア、そしてライフスタイル アクセサリー全体を展開するグローバルブランドです。1941年の創立以来、上質なクラフトマンシップと自信に満ちたニューヨークスタイルで長年にわたって高く評価されてきました。モダンなビジョンに支えられたデザインアプローチで、コーチならではのオーセンティックで革新的、現代に合ったラグジュアリーを再創造します。コーチ製品は、直営店、トラベル リテールショップ、ホールセールス、フランチャイズのネットワークを通じた約 55 ヶ国と、公式ウェブサイト coach.comで販売されています。

コーチは、タペストリー・インクの所有するブランドのひとつです。 タペストリーは、ニューヨーク証券取引所にティッカーシンボル TPR で上場しています。

<読者お問い合わせ先>
コーチ・カスタマーサービス・ジャパン
0120-556-750
www.coach.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コーチ >
  3. MET GALA 2019 マイケル・B・ジョーダンとマギー・ロジャースがコーチのレディ・トゥ・ウェア(タキシード/ドレス)で登場