浅草のドーミーインで全ての食事をハラール対応し、ムスリムのお客様をおもてなし

-日本のビジネスホテルで初のハラール三つ星認証を取得  「ドーミーインEXPRESS浅草」から「ドーミーイン・global cabin浅草」にリニューアルオープン―

 全国にビジネスホテル 「ドーミーイン」やリゾートホテル「共立リゾート」を運営する株式会社 共立メンテナンス(以下、共立メンテナンス/代表取締役社長:上田卓味/本社:東京都千代田区)は、ビジネスホテル『展望大浴場 あさひ湯 ドーミーイン・global cabin浅草』において、一般社団法人ジャパン・ハラール・ファンデーションから飲食部門の認証を取得し、7月13日より同ホテルにおいて提供する全ての食事をハラール対応しています。今般、共立メンテナスが取得した認証は「全てのハラール」を意味する三つ星認証で3つに分類される認証でもっとも厳格なものになり、ビジネスホテルでの取得は日本初※1となります。  ※1一般社団法人 ジャパン・ハラール・ファンデーション調べ

『ドーミーイン・global cabin浅草』公式サイト:https://www.hotespa.net/hotels/asakusa/

ホテル入口にあるハラール認証マークホテル入口にあるハラール認証マーク

ハラール対応のドーミーイン名物「夜鳴きそば」(夜食)ハラール対応のドーミーイン名物「夜鳴きそば」(夜食)

 

■背景について
 現在、イスラム教の教えを信じる‘ムスリム’の人口は世界人口の1/4を占める約18億人に達し、ムスリムを対象とする市場規模は推定300兆円になると言われています。世界のムスリムの中でも、とくにインドネシアやマレーシア、シンガポールなどアジアの国に多くのムスリムが暮らしています。※22020年の東京オリンピック/パラリンピックではこうした国々からも多くの方の来日が予定される中、共立メンテナンスではムスリムのお客様に快適に滞在していただくため、今回のハラール対応メニューを提供することになり、認証の申請に至りました。
※2出典:一般社団法人ジャパン・ハラール・ファンデーション公式サイト(2019年7月30日時点)

■ハラールメニューについて
 ハラール認証取得およびメニュー開発においては、お客様の要望、食材の選定、仕入先の確保、スタッフへの教育等に関して十分に検討を行いました。共立メンテナンスはハラールを特別食ではなく、すべてのお客様に安心してお楽しみいただける食事として捉えており、今般のメニュー改定はムスリムのお客様を含む海外の方々はもちろんのこと、日本のお客様にも十分にご満足いただけるものと考えています。
 ドーミーイン名物で海外のお客様からも人気の高い夜食メニューである「夜鳴きそば」をハラール対応し※3、食材に工夫を凝らしながら、従来と遜色のない味を実現しています。7月13日より、この夜鳴きそばや、牛すき鍋およびクリームシチューなどを取り入れた朝食を提供します。メニューの拡充に関しては今後も検討していきます。
※3 ハラール対応の「夜鳴きそば」は当施設のみでの提供となります(7月30日時点)

■ホテルのリニューアルについて
 10階には礼拝室を設け、食事以外の面においてもムスリムのお客様が快適に日本でお過ごしいただけるよう努めています。共立メンテナンスは、今般のハラール対応および進化型カプセルホテル「global cabin」を兼ね備えたリニューアルに伴い、より多くのお客様にご利用いただけるものと考えています。また、今後もドーミーインを含むすべてのホテルブランドにおいて多様なお客様のニーズに対応し、ご満足いただけるようサービスの向上に努めます。


<一般社団法人ジャパン・ハラール・ファンデーションとは>
 東京・御徒町の宗教法人アッサラームファンデーション及びアッサラームマスジドと連携して2015年に設立。「台東区ハラール認証取得助成事業」支援をはじめ、日本でのハラールという考えを広め、日本人に機会と知識を提供する団体で、国際認証団体としても、すでにシンガポールのMUIS やマレーシアのJAKIM と相互認証を取得。

ハラール認証 三つ星(飲食部門) 

・提供されるメニューはすべてハラールである必要があります。
・豚肉やその派生品が使われること、提供されることは厳禁です。
・アルコール飲料は提供できません。


※詳細は公式サイトをご覧ください http://japanhalal.or.jp/
 

ハラール三つ星 認定書ハラール三つ星 認定書

礼拝室礼拝室

















 

ハラール対応の和食(朝食)ハラール対応の和食(朝食)

ハラール対応の洋食(朝食)ハラール対応の洋食(朝食)


【施設概要】
正式名称:ドーミーイン・global cabin浅草
食事メニュー:<朝食>和定食(牛すき鍋、副菜、味噌汁、もち麦ご飯)/洋定食(クリームシチュー、副菜、日替わりパン、オリーブオイル)※セミバイキングとドリンクバー付き  <夜食>夜鳴きそば(ドーミーイン名物のあっさり醤油ラーメン)
提供開始日:2019年7月13日
住所:〒111-0033 東京都台東区花川戸1-3-4
電話番号:03-3845-1122
アクセス:東武線「浅草駅」北口より徒歩約2分/地下鉄銀座線「浅草駅」5番出口より徒歩約2分/都営浅草線「浅草駅」から徒歩約5分
駐車場:収容台数 1台(3,000円/泊) ※事前電話予約制
客室数:75室 (2Fフロアはglobal cabin)
建物:地上10階建
リニューアルオープン価格:<ドーミーイン>ダブル1名様¥7,790(税込)~朝食付 /<global cabin>ツインキャビン1名様¥8,790(税込)~朝食付 ※2019年7月13日~2019年9月30日まで
公式サイト:https://www.hotespa.net/hotels/asakusa/


<global cabinとは>
 ビジネスホテル「ドーミーイン」が展開する、‘カプセルホテルの合理性’と‘ドーミーインの快適性’を融合し、
プライベート空間を確保した、新しい概念のキャビンタイプホテル。浅草を含め、全国に5ヵ所展開。





<共立メンテナンスとは>
 共立メンテナンスは1979年に設立され、企業の給食受託業務から事業を開始しました。その後、学生寮、社員寮を運営する「寮事業」を、さらに、ビジネスホテル・リゾートホテル運営する「ホテル事業」へと、事業領域の拡大を図りながら成長を遂げてきました。また、高齢者向け住宅を提供する「シニアライフ事業」、自治体と連携して公共サービスを支援する「PKP(Public Kyoritsu Partnership)事業」を展開し、多様に変化する社会情勢を見据えながら、幅広いフィールドで住環境やサービスを提供することで、長期的な成長に向けて取り組んでいます。https://www.kyoritsugroup.co.jp/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 共立メンテナンス >
  3. 浅草のドーミーインで全ての食事をハラール対応し、ムスリムのお客様をおもてなし