笑顔あふれるおだわらの暮らしフォトコンテストを開催

~eemoカーシェア2周年企画第二弾~

 株式会社REXEV(本社:東京都千代田区、社長:渡部 健)が運営する電気自動車(以下「EV」)カーシェアサービスのeemo(イーモ)は、2022年6月1日にサービス開始から2周年を迎えます。日頃、eemoをご利用、応援していただいている地元のみなさまへ少しでも還元できることがないかと考え、地元の方とともに小田原・箱根を含む神奈川県西部(西湘地域)の魅力、楽しさを広めていく企画を始めました。
 第二弾として、「笑顔あふれるおだわらの暮らしフォトコンテスト」を開催し、西湘地域に暮らす人々の楽しい暮らしを伝える写真を募集します。暮らしの中で感じた楽しい瞬間や想いとともに是非ご応募ください。2022年6月に実施予定のeemo2周年記念イベントで入賞者を発表します。入賞作品は、eemo2周年記念特設サイトでも掲載されるほか、6月21日(火)から7月3日(日)の期間、ハルネ広場で展示されます。また、受賞された方には、おだわらSDGsパートナーの素敵な景品をプレゼントします。

笑顔あふれる小田原の暮らしフォトコンテストの概要

1.募集作品のテーマ
小田原、箱根を含む神奈川県西部(西湘地域)での暮らしの中で、楽しいひと時を感じられるような写真

2.募集期間
2022年4月20日(水)~5月31日(火)

3.応募資格
年齢、性別、国籍、住所地、プロ・アマは問わず、どなたでもご応募いただけます。但し、日本国内在住の方に限ります。
※未成年の方は保護者の同意が必要です。未成年の方が応募された場合は、保護者の同意が得られているものとみなします。

4.応募方法
①下記のURLから応募フォームへ
応募フォーム:https://forms.gle/9g18ctZ3wMuVURzx8
●ファイル形式はJPGのみといたします
●ファイルサイズは1作品あたり15MBまでとします。
●作品タイトル・撮影日・撮影場所・作品へのメッセージを添えて作品ごとに応募してください。
②Instagramで応募
投稿文章(キャプション)に「#eemo2周年フォトコンテスト」のハッシュタグをつけてInstagramで投稿。フォローしなくても応募できます。
eemo Instagramアカウント https://www.instagram.com/eemo_evcarshare/
●#タグ・作品タイトル・撮影日・撮影場所・作品へのメッセージ を作品ごとに必ず記載してください。
●ダイレクトメッセージを受信できるように設定をお願い致します。
●応募された作品について、事務局から画像データの提供をお願いする場合がありますので募集期間中はデータを削除しないでください。
●非公開アカウントでは投稿が確認できませんので、必ず公開アカウントでの投稿をお願いします。

5.応募規定
●作品には、必ず撮影場所を示してください。
●同一または類似作品が、過去に他のコンテストで受賞して画像が確認できる作品は応募できません。
●SNSやブログへ発表した作品については、応募可能です。(SNSで他のコンテストの#タグをつけた作品は不可とします)
●応募者がすべての著作権を有している作品に限ります。
●お一人様何点でもご応募いただけます。
●過度の画像加工をした作品は失格とします。(トリミング・自然な濃度や色味の調整などは該当しません)
●応募された作品の著作権は応募者に帰属しますが、eemoのPR・広報宣伝・プロモーション等のために使用(応募者の承諾を得ることなく応募作品のトリミング・画像効果等の編集・改変を行うことを含む。)又は第三者へ提供する場合があります。無償での二次使用に御承諾いただける方のみ、応募をお願いいたします。
●応募作品に他人が権利を有する著作物が写っている場合、または他人の肖像が写っている場合は、その著作物の権利者またはその肖像ご本人(未成年の場合は保護者) から事前の承諾を得たうえでご応募ください。
●撮影時期は問いません。
●本コンテストの適切な運営のために、予告なく変更される場合があります。その場合には、eemo公式アカウント及びホームページに掲載して参加者にお知らせいたします。
●作品には必ずタイトル及びメッセージを添えてご応募ください。

6.審査・賞・発表など
〇審査委員

小田原市長 守屋 輝彦

1966年小田原市生まれ。東京大学大学院修了(都市工学専攻)。1992年に神奈川県入庁、2011年神奈川県議会議員選挙にて初当選、2015年2期目に再選。2020年5月に小田原市長選挙にて初当選。

コメント「みなさんの楽しいひとときを切り取った写真は、小田原の魅力そのものだと思います。たくさんの笑顔に出会えることを楽しみにしています。」

 

小田原ガス代表取締役社長/湘南電力代表取締役社長/
小田原SDGs実行委員会委員長  原 正樹

1971年神奈川県生まれ。小田原ガス(株)代表取締役社長として、小田原市を中心とした西湘地域への都市ガス供給を担う。2017年、湘南電力(株)の代表取締役社長に就任し、再エネによる電力地産地消を掲げ、脱炭素を推進。2019年からは小田原市による「SDGs実行委員会」会長を務め、持続可能なまちづくりを目指す活動にも従事している。
コメント「持続可能なまちづくり」において、そこで暮らす人々の笑顔に勝るものはありません。誰もが思わず小田原に住んでみたくなってしまうような、明るく元気な投稿に出逢えることを楽しみにしています。」
 

写真家 浅田 政志
写真家。1979 年三重県生まれ。日本写真映像専門学校研究科を卒業後、スタジオアシスタントを経て独立。写真集「浅田家」(2008年赤々舎刊)で第34回木村伊兵衛写真賞を受賞。三重県立美術館、PARCO MUSEUM TOKYO、香港国際写真フェスティバル、道後オンセナート等、国内外での個展やアートプロジェクトにて精力的に作品を発表している。2020年には著書を原案とした映画『浅田家!』が公開された。
コメント「みなさんのスマホの中に”小田原”で写された何気ない瞬間が入っていませんか?ぜひ笑顔あふれる写真のご応募をお待ちしています。」
 

株式会社REXEV(eemo運営責任者) 藤井 崇史

1981年奈良県生まれ。大学卒業後、複数のベンチャー企業にて営業や事業開発を担当。その後、2013年に株式会社エナリスに入社、電力小売事業の立上げ、成長戦略策定等、営業部門の企画業務を担当。業務統括部長、営業戦略部長、株式会社エナリス・パワー・マーケティング取締役を歴任。2019年1月、株式会社REXEVを設立、取締役に就任。2020年6月から小田原・箱根で電気自動車カーシェアリング「eemo(イーモ)」を事業責任者としてスタート。
コメント「私自身、小田原に引っ越してきて以来、たくさんの楽しい経験をさせてもらいました。みなさんの生活の中の笑顔になったひと時を、ぜひ写真を通じて教えてください!

〇発表
発表:2022年6月に実施されるイベントおよびeemoホームページにて発表いたします。
また、お申込みフォームにご登録いただいた連絡先またはInstagramのダイレクトメッセージで個別にご連絡いたします。

〇賞と景品について

  • グランプリ/1点 万葉倶楽部「天成園小田原駅別館ペア宿泊券」(審査員 全員)

小田原駅直結で天然温泉と和モダンのくつろぎ空間を体験できる、箱根湯本の老舗「天成園」の小田原駅別館のペア 宿泊券です。
※客室:モデレート・ツイン
※平日限定(日~金)1泊朝食付





 
  • 市長賞/1点 小田原六左衛門様「うまのせあわび煮貝(国産)」(審査員 守屋 輝彦)

創業430余年の鮑屋様が選ばれた、国産の上質な鮑を活きたまま特性の煮汁を吸わせて、じっくりと煮詰めたあわびの煮貝です。




 
  • SDGs賞/1点 アール・ド・ヴィーヴル様「アール・ド・ヴィーヴルクリエイター作品(4号サイズ程度)」(審査員 原 正樹)

アール・ド・ヴィーヴル様では「障がいがあっても自分で選択していく人生 を」という願い込めて、クリエイターが自由な創作活動をされています。その作品1点となります。
※作品はアール・ド・ヴィーヴルギャラリー(小田原市久野)にて入選者ご自身で選んでいただけます。
 

 
  • 浅田賞/1点 あきさわ園様「ドレッシング・ジュース・ジャムなど詰め合わせ」(審査員 浅田 政志)

子供にも安心して食べさせられる有機・減農薬農業を実施されているあきさわ園様で取れた野菜・果実を使ったドレッシング・ジュース・はちみつ・ジャム・ピクルスの詰め合わせです。




 
  • eemo賞/1点 Nama Gâteau Au Chocolat様「幸せの生ガトーショコラ2本分クーポン」(審査員 藤井 崇史)

サステナブル・プログラム【カカオ・トレース】に賛同し、チョコレートを通じてカカオ農家の貧困問題にとり組まれているNama Gâteau Au Chocolat様の生ガトーショコラ2本分を購入できるクーポンです。(送料込)




〇展示について
入賞者の作品は、eemo2周年記念特設サイトで掲載されます。また、2022年6月21日(火)から7月3日(日)の期間、ハルネ広場にて展示されます。

7.その他留意事項
〇個人情報について

お預かりした個人情報のうち、お住まいの市町村名及び投稿者名は、作品集、展示、ホームページ及びメディア(新聞・TV・雑誌・ネット等)への掲載等に利用させていただく場合があります。なお、その他の個人情報はご本人の同意なしに主催者以外の第三者に開示・提供することはありません。
〇撮影を行う際のご注意
●撮影の際は、公共のルール、マナーなどを順守してください。
●被写体の肖像権については、撮影者が了解を得てください。
●撮影の際のトラブルについて、主催者及び事務局は一切の責任を負いません。
●撮影される場合は、新型コロナウイルス感染対策に十分留意し、政府、自治体など公的機関の指示に従った行動を取ってください。
〇応募上の注意
応募規定に違反していた場合、受賞決定後であっても受賞を取り消す場合があります。応募規定に同意のうえで応募してください。当フォトコンテストへの応募をもって、同意があったものとみなします。
〇Instagram応募に関する注意事項
受賞決定前にInstagramアカウントを削除した場合や非公開設定にした場合、応募があったものとみなしません。
受賞決定前に応募作品をInstagramより削除した場合、応募があったものとみなしません。
ダイレクトメッセージを受信できるように設定をお願い致します。
〇受賞連絡・賞品発送に関する注意事項
●申込フォームから応募いただいた受賞者には、事務局から電子メール受賞通知をお送りします。なお、期限までの返信がなかった場合、受賞を取り消す場合がありますのでご注意ください。迷惑メール防止のための設定をされている方は、事務局からのメールを受信できない場合があります。あらかじめ設定解除をお願いします。
●Instagram応募の受賞者には、eemo公式Instagramのダイレクトメッセージより、受賞通知をお送りします。なお、期限までの返信がなかった場合、受賞を取り消す場合がありますのでご注意ください。
●住所の不備、または連絡不能等の理由により賞品をお届けできない場合は、受賞を取り消す場合があります。
●賞品の発送先は日本国内に限ります。
〇その他
当フォトコンテストは、Meta Platforms, inc.とは関係ありません。
InstagramはInstagramの利用規約を遵守のうえで利用してください。
InstagramはMeta Platforms, inc.の登録商標です。
反社会的勢力による応募と判明した場合、受賞決定後であっても受賞は取り消します。

8.本取り組みのパートナー
・景品提供:万葉倶楽部株式会社、株式会社鮑屋、あきさわ園、NPO法人 アール・ド・ヴィーヴル、Nama Gâteau Au Chocolat
​・告知、宣伝: FMおだわら87.9MHz、eemoアンバサダー0期メンバーのみなさん 
・後援:小田原市

 


(第一弾の取組)
第一段の〈好きなスポット大募集!小田原市内の「藤井看板」張替えプロジェク ト〉を開始しており、既にたくさんの応募をいただいています。
https://www.eemo-share.jp/2022/04/07/2654/

(eemoについて)
「eemo」は、環境に優しいEV特化型カーシェアサービスです。「地域で発電した電気で走る」をキーワードに、小田原でつくられた再生可能エネルギーを最大限に活用した交通サービスです。小田原・箱根エリアを中心として現在29ステーション(約50台)設置されており、エネルギーの地産地消を推進するとともに、自然環境保全にも貢献します。
 
《本件に関するお問い合わせ先》
株式会社REXEV eemo事業部:藤井  広報担当:貝瀬
Tel:0465-46-9944 / Mail:info@rexev.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. REXEV >
  3. 笑顔あふれるおだわらの暮らしフォトコンテストを開催