ストリーム、20周年記念ロゴと新コーポレートスローガンを発表

国際スポーツイベントを間近に控える「東京」から『笑顔をつなげるおもてなし』を届けます

株式会社ストリーム(東京都港区:代表取締役社長 松井 敏)は、2019年7月23日に会社設立20周年を迎えます。これを機に、20周年を記念するロゴマークを作成しました。
当社は、1999年の会社設立以来、「より良い商品」「より良い価格」「より良いサービス」の提供を基本方針としてきました。このたび、顧客視点に立ち返り、これからも「人」と関わりあい快適なライフスタイル作りのお手伝いを通して社会に貢献していく企業でありたいという思いから、『笑顔をつなげるおもてなし』を新たなコーポレートスローガンとして掲げます。

今回作成したロゴマークについて、「2」のフォントはストリームの“流れ”をイメージしたフォルム、「0」の中のオレンジは顧客、株主、取引先をはじめとするステークホルダーの皆さま、水色は当社を表し、互いに交わり握手しているフォルムとなっています。又、このオレンジと水色が一つのハートの形となって「安心・真心・誠意」へ繋がっていく願いが込められています。

近年、企業の寿命は20年から30年と言われており、ビジネスモデルの変革のスピードは日に日に増しています。その中で当社は、「持続的成長」、「次世代の育成」、「グローバル化」の3つの方針を打ち出し、次の10年に向かってまいります。

当社は、今回の記念ロゴマークの作成により、これまでの20年間に感謝するとともに、これからもチャレンジを続け、技術革新や環境の変化に応じて顧客のニーズに対応できるサービスを提供してまいります。


<本件に関する、報道機関様からのお問い合わせ先>
株式会社 ストリーム    担当:上原  TEL03-6858-8190
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ストリーム >
  3. ストリーム、20周年記念ロゴと新コーポレートスローガンを発表