ユニバーサル ミュージック グループとのパートナーシップをアジア太平洋地域でも始動

バンコク・マリオット・マーキス・クイーンズパークで「イマジン・ドラゴンズ」のコンサートを開催

今日のホスピタリティ業界を牽引するマリオット・インターナショナル(本社:米国 メリーランド州、社長兼最高経営責任者:アーン・ソレンセン)は、ユニバーサル ミュージック グループ(以下UMG)とのグローバルなパートナーシップを、アジア太平洋地域でもスタートいたします。
このパートナーシップのアジアでは初めてとなるプロジェクトとして、自身のアルバムがプラチナセールスを記録する人気のロックバンド、「イマジン・ドラゴンズ」による400名限定のコンサートを、9月8日に、「バンコク・マリオット・マーキス・クイーンズパーク」にて開催します。イマジン・ドラゴンズは、You Tubeにおいて6,300万回以上の再生回数を記録している「Believer」をはじめ、音楽ヒットチャートのトップにランキングする数々の楽曲で世界中のファンを魅了し、中華圏や日本、韓国、オーストラリアなどアジア太平洋地域においてもコンサートチケットが完売する高い人気を誇ります。今回のコンサートは約1時間を予定しており、アジア太平洋地域において初上陸の『マリオット・マーキス』ブランドのグランドオープン記念の幕開けを飾ります。

イマジン・ドラゴンズイマジン・ドラゴンズ

このようなコンサートへの参加に加え、ザ・リッツ・カールトン・リワードとスターウッドプリファードゲスト(SPG)を含む、マリオットの受賞歴あるロイヤリティプログラム、マリオット リワード会員の方は、Momentsのページにおいて、保有するポイントをバンドメンバーとの交流など一生に一度の体験と交換することが可能です。

当日は、イマジン・ドラゴンズのコンサートから数曲をマリオット リワードのFacebookで全世界に配信する予定で、会場まで足を運ぶことのできないファンの方々も最前列で鑑賞しているようなライブ感を味わうことができます。さらに、リハーサルやバンドのバックステージの様子も撮影し、デジタやソーシャル・メディアおよび客室内のテレビにおいて独占的にオンエアいたします。イマジン・ドラゴンズは、過去にアメリカン・ミュージック・アワードのオルタナティブ・ロック部門最優秀アーティスト賞を2回、グラミー賞の最優秀ロックパフォーマンス賞、ビルボード・ミュージック・アワードを5回、ワールド・ミュージック・アワードを1回受賞しています。

「アジア太平洋地域にて初上陸の『マリオット・マーキス』は、マリオット・ホテルブランドの中でも特別な存在感を放ち、またバンコクでの開業は同ブランドの世界的な成長を裏付けるものです。バンコク・マリオット・マーキス・クイーンズパークは、変革が進むマリオットのホテルブランドの中でも、更にイノベイティブな展開をしていくブランドで、昨今の旅慣れたお客様と“繋がること”を重要視しています。象徴的な建造物と創造的なミーティングスペースは、今回のコンサートのような大掛かりなイベントを行うには理想的な会場と言えます。 UMGとの初のパートナーシップを活用することで、当ホテルの音楽ファンのお客様には忘れられない体験となることでしょう」(マリオット・インターナショナル チーフコマーシャルオフィサー ステファニー・リナーツのコメント)

バンコク・マリオット・マーキス・クイーンズパークはアジアのゲートウェイシティのひとつであるバンコクの中心部に位置し、スイートを含む1360もの客室は、現代的でありながら魅惑的なタイの建築様式を採用しています。レストランやバーなど5つの飲食施設からお選びいただける極上の食体験で、旅の醍醐味を更にご満喫いただけます。ハイテクを擁した多彩な35ものミーティングスペースで、ビジネスにもレジャーにもご利用いただける、バンコクでも注目の宿泊施設です。ホスピタリティ業界のリーダーとして、今回のコンサートのようなマリオットだけの特別なご体験の機会をご用意することで、お客様の新たな思考や創造性を育むお手伝いをしてまいります。

バンコク・マリオット・マーキス・クイーンズパークバンコク・マリオット・マーキス・クイーンズパーク

「マリオット・ホテルの重要な節目に、このようなコンサートシリーズをアジア太平洋地域でも開始できることを、とても楽しみにしております。世界中に熱狂的なファンを持つイマジン・ドラゴンズのコンサートを間近で体験し、その素顔にまで迫れる貴重な機会を、日頃よりご愛顧くださる会員の皆様やお客様にご提供できることをうれしく思います。タイの伝統的なホスピタリティ精神は、思い出に残る旅のひとときを提供するというマリオットのポリシーと合致し、海外や国内からお越しいただくお客さまに特別なおもてなしをお届けします」(マリオット・インターナショナル アジア太平洋地区社長兼マネージングディレクター クレイグ・スミスのコメント)

マリオットとUMGとのマーケティング・パートナーシップは2015年6月に締結されました。ホテルで楽しめるコンサートシリーズの最新版がイマジン・ドラゴンズのバンコク公演で、次回は、ドバイのビジネスベイにて新しくオープンする「ルネッサンス・ドバイ・ダウンタウン・ホテル」の開業を記念したコンサートを計画しています。

「世界的に有名な音楽レーベルが、ホスピタリティ業界で最大の名声を誇るマリオットとタッグを組むことで、マリオットとUMGは、ユニークで特別な体験を世界中の音楽ファンに提供いたします。世界に誇る有数ホテルを舞台にした、人気絶大なアーティストとのコラボレーションは、ロンドン、ロサンゼルス、サンティアゴに引き続き、この度バンコクでの開催が決定し、今後コンサートシリーズの拠点はますます増えていくことでしょう。マリオットと協力し、今後も新しい場所を開拓し、記憶に残るパフォーマンスを提供してまいります」(ユニバーサルミュージックグループ&ブランドUSA 取締役副社長 マイク・タニクリフのコメント)

同コンサートシリーズをはじめ、フェスティバル、エリアオリジナルのショーなどへのVIP待遇での参加に加え、ロイヤリティ会員の皆様は、マリオットの公式ルートを通して直接ご予約いただくことで、次のような特典をご享受いただけます。
  • ベストレート保証の会員料金
  • 無料Wi-Fi
  • モバイルチェックイン/チェックアウト(マリオット リワードもしくはSPGのモバイルアプリを利用)
  • マリオット モバイルアプリでのモバイルリクエスト(対応可能ホテルのみ)

 さらにはマリオットリワードやSPGモーメンツのページで、お持ちのポイントを、お金では変えられない一生に一度の体験との交換にご利用いただけます。マリオット リワード、SPG、ザ・リッツ・カールトン・リワードについての詳しい情報、およびリンクのアカウントはhttp://www.marriott.com/marriott-rewards/connect-my-accounts.mi をご覧ください。無料でご入会いただけます。

マリオット・ホテルについて
世界50以上の国々において500軒以上のホテルとリゾートを展開するマリオット・ホテルは、次世代の旅行者にきらめくような旅の体験を提供するべく、あらゆる面でお客様の滞在を進化させています。活気ある魅惑的な「グレートルーム」、会員様だけの「Mクラブラウンジ」、共同作業がし易いミーティングスペース、そして「マリオットモダン」の美学が貫かれた客室など、マリオットならではの洗練された空間で、ワンランク上のご体験を満喫いただけます。すべてのマリオット・ホテルが数々の受賞歴を誇るマリオット リワードのフリークエント・トラベル・プログラムに参加しており、会員様はご滞在中のお支払い1ドルごとにホテルのポイントや航空会社のマイルをご獲得いただけます。詳しい情報はwww.MarriottHotels.comをご覧ください。

マリオット  リワードについて
数々の受賞歴を有するマリオット リワードは、世界各地に展開する18ブランド・4,300軒以上のホテルでご利用可能なマリオット・インターナショナルのロイヤリティプログラムです。会員の方は、members.marriott.comでスターウッド プリファード ゲスト®とアカウントをリンクでき、エリートステータスのマッチングや無制限のポイント移行が即座にできるなど、さらなるメリットをご利用できるようになりました。会員の方がMarriott.comやマリオット モバイルアプリから予約すると、ポイントの獲得や適用可能な最安の会員料金、無料インターネット接続やモバイルチェックイン&チェックアウトといった特典を受けられます。また、導入済みのホテルに限りモバイルリクエストサービスもご利用いただけます。マリオット リワードは、フレディ・アワードにおいて、アメリカ大陸部門「ホテル・プログラム・オブ・ザ・イヤー」を9年連続で受賞しております。プログラムへの入会は無料、特典除外日の設定もございません。マリオット リワードへのご入会や詳細については、MarriottRewards.comをご覧ください。Facebook、Twitter、Instagramでも随時情報発信しています。

マリオット・インターナショナルとUMGのパートナーシップについて
2015年の提携開始以来、コンサートシリーズで数々のコンサートを開催してきました。これまでの代表的な出演アーティストは、エリー・ゴールディング(2015年「セントパンクラス・ルネッサンス・ホテル・ロンドン」)、フアネス(2015年「コートヤード・サンティアゴ」)、デミ・ロヴァートとDNCE(2016年9月「JWマリオット・ロサンゼルスL.A.ライブ」)、ジェームズ・ベイとチャーチズ(2016年12月「ザ・リッツ・カールトン サウスビーチ」)です。ロイヤリティ会員の皆様にオンリーワンの音楽体験をご提供することに力を入れるマリオットは、2016年にはサウス・バイ・サウスウェスト®(SXSW®)のミュージックフェスティバルとミュージックカンファレンスを、2017年にはコーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバルを後援しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マリオット・インターナショナル >
  3. ユニバーサル ミュージック グループとのパートナーシップをアジア太平洋地域でも始動