京都発・AIソリューションカンパニー「HACARUS」ファイザー株式会社の社内アクセラレータープログラムにファイナリストとして参加

-患者さんへの貢献を目指した取り組みに、AIを用いた課題解決のアプローチを提案-

 株式会社HACARUS(本社:京都市中京区、代表取締役CEO:藤原健真、以下:HACARUS)は、ファイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:原田明久、以下:ファイザー)が主催する、患者さんへの貢献を目指した社内アクセラレータープログラムに参加し、AIを活用した先進的な協業プランを提案しました。

本プログラムでは、ファイザーの6つの部門(インターナルメディスン/炎症・免疫/オンコロジー/希少疾病/病院/ワクチン)のマーケティング担当社員の中で、今後取り組むべき患者さんへの貢献について検討され、課題の抽出が行われました。その中で、それらの解決の可能性がある企業の1つとしてHACARUSが選出され、そのためのアプローチについて提案を行いました。

2021年11月に実施された本プログラムの最終報告会では、HACARUSを含む4社のスタートアップ企業が登壇し、ファイザーのリーダーシップ・チームに向けて、AIを活用したHACARUSの先進的な協業プランを提案しました。
HACARUSは、各業界に適した革新的なソリューション提供に向けて、今後とも取り組んでまいります。

【株式会社HACARUSについて】
HACARUSは、スパースモデリング技術をAIに応用し、少ないデータで、本当に役立つデジタルソリューションの提供をいたします。7年以上に渡り数多くの企業の問題解決に貢献してきたHACARUSならではの経験と技術力で、人の知見を資産化し、オペレーションの効率化・省人化を成功させます。データの取得から既存システムとの連携までを一貫して支援し、人間とAIが共存する未来の実現に取り組んでまいります。
詳しくは https://hacarus.com/ja/ をご覧ください。

株式会社HACARUS
〈会社概要〉
本社       : 京都府京都市中京区橋弁慶町227 第12長谷ビル5階A室
東京R&Dセンター:東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ビジネスタワー15階
設立       : 2014年1月14日
代表取締役    :藤原 健真
資本金      : 1億円(累計資金調達額:13億円)
URL         : https://hacarus.com/ja/

〈受賞歴〉
①INNOspace Masters コンテスト 2位受賞(2021年8月2日)
②AI Breakthrough Awards 物体認識ソリューション最優秀賞(2021年6月23日)
③MEET & CONNECT  フランス・ヨーロッパ市場向けスタートアップ 最優秀賞(2020年12月3日)
④TechBIZKON IV  TWENTY2X賞(2020年12月2日)
⑤J-Startup KANSAI 選出(2020年10月21日)
⑥2020 CB Insights AI 100(2020年3月4日)
⑦JAPAN VENTURE AWARDS(2020年2月25日)
⑧inVISION TOP INNOVATION 2020(2020年1月22日)
⑨三菱電機アクセラレーションプログラム 2019 最優秀スタートアップ(2020年1月15日)
⑩EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2019 ジャパン 関西地区大会
 チャレンジング・スピリット 部門 大賞 (2019年10月18日)
⑪FIN/CON 2019 Outstanding Performance賞(2019年9月20日)
⑫DSファーマアニマルヘルス株式会社 動物の健康を支える新規事業探索プログラム大賞(2019年7月25日)
⑬NVIDIA GTC JAPAN ソーシャルイノベーションアワード(2016年10月25日)



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. HACARUS >
  3. 京都発・AIソリューションカンパニー「HACARUS」ファイザー株式会社の社内アクセラレータープログラムにファイナリストとして参加