発売後わずか10日で販売休止となった人気アイス「BRULEE」に新商品が登場!「BRULEE(ブリュレ)チョコレート」新発売

4月23日(火)より、全国で発売

オハヨー乳業株式会社(本社:岡山市、代表取締役社長:野津 基弘)は、プレミアムアイス「BRULEE(ブリュレ)」の新商品として、「BRULEE(ブリュレ)チョコレート」を4月23日(火)より全国で発売いたします。

 

BRULEE(ブリュレ)チョコレートBRULEE(ブリュレ)チョコレート

■商品特長(ここがポイント!)

  1. アイスをオハヨー乳業独自の製法で加熱し、表面をこんがりとキャラメリゼ。ブリュレの特長であるパリパリとした食感、香ばしくほろ苦い焼き目を再現しました。
  2. キャラメリゼした香ばしい焼き目の下には、厳選した原料を使用したチョコアイス。香り高いチョコレートとミルクのコクをお楽しみいただける贅沢なアイスに仕上げました。

■開発担当者より
BRULEEチョコレートは、本格的なチョコアイス、かつ他にないBRULEEシリーズの新商品として開発しました。
味づくりではドミニカ産カカオ豆100%のカカオマスを使用し、さらに赤ワイン※ を加え、チョコの香りがふくらむ味わいに仕上げました。チョコアイスに合わせキャラメリゼ部分も何度も繰り返し試作を行い、商品化には約1年を要しました。
BRULEEは弊社アイスのフラッグシップ商品のひとつです。商品化に時間はかかりましたが、最後まで妥協することなく、開発・製造部門が一丸となって作り上げた自信作です。
※本商品のアルコール分は0.2%です。

BRULEEチョコレート 商品概要BRULEEチョコレート 商品概要

■BRULEE(ブリュレ)シリーズについて
オハヨー乳業の「BRULEE」シリーズは、2017年4月に発売。“アイスを焼く”という驚きの発想、洋生菓子の王道「クレームブリュレ」のようなパリパリとしたキャラメリゼ、そしてミルクリッチなアイスクリームが多くのお客様からご好評をいただきました。その人気は弊社の想定を大きく上回り、発売10日後にはやむなく休止せざるを得ないほどでした。
2017年秋より段階的に販売を再開し、2018年秋から全国で販売しています。
https://www.ohayo-milk.co.jp/brand/brulee/

 

 

BRULEE チョコレート(左)とミルク(右)BRULEE チョコレート(左)とミルク(右)

■商品概要
商品名:BRULEE(ブリュレ)チョコレート
種類別:アイスアイスクリーム
内容量:104ml
希望小売価格:オープンプライス
保存方法:要冷凍(-18℃以下)
販売地域:全国
発売日:2019年4月23日(火)

■会社概要
オハヨー乳業株式会社
本社:岡山県岡山市中区神下565
東京本社:東京都千代田区紀尾井町3-12
創業:1953年6月29日
売上高:503億円(2018年3月期)
社員数:879名(2018年3月末現在)
https://www.ohayo-milk.co.jp

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オハヨー乳業 >
  3. 発売後わずか10日で販売休止となった人気アイス「BRULEE」に新商品が登場!「BRULEE(ブリュレ)チョコレート」新発売