プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

ヒルトン
会社概要

ヒルトン、日本初のブランドが京都に進出「ヒルトン・ガーデン・イン京都四条烏丸」 、2022年に開業予定

ヒルトン

​ヒルトン(本社:米国バージニア州、取締役社長 兼 最高経営責任者:クリストファ J. ナセッタ)はこのたび、合同会社京都四条ホテルマネジメントと「ヒルトン・ガーデン・イン京都四条烏丸」の運営受託契約を締結したことをお知らせいたします。同ホテルはヒルトンが運営し、2022年12月の開業を目指します。

完成予想イメージ(外観)完成予想イメージ(外観)

完成予想イメージ(客室)完成予想イメージ(客室)

なお、当該ホテル開発は、モントリオール特定目的会社が行い、同社から委託を受けたオリックス不動産投資顧問株式会社(本社:東京都港区、社長:北村 達也)がアセットマネジメント業務およびプロジェクトマネジメント業務を行います。

ヒルトン・ガーデン・インは、現在49の国と地域で870軒以上を展開しており、長年にわたり、世界中でロイヤリティの高いお客様を魅了しています。レストランやバー、フィットネスルームの他に、スナックや地ビール、コーヒーなども購入できる24時間営業のセルフサービス式店舗「The Shop(ザ・ショップ)」が特徴です。当ブランドは革新と最適化を続け、きめ細やかなアメニティをご用意し、心温まるサービスをお届けしています。「ヒルトン・ガーデン・イン京都四条烏丸」は、当ブランドの日本初進出となります。

「ヒルトン・ガーデン・イン京都四条烏丸」は、全250室の客室の他、フルサービスのレストラン&バー、フィットネスルーム、ザ・ショップを備えており、レジャーおよびビジネス目的のお客様に、高品質でありながら手頃な価格での宿泊を提供します。当ホテルは、京都市営地下鉄烏丸線京都駅から四条駅まで3分、四条駅または阪急烏丸駅から徒歩約5分と京都市の中心地に位置し、祇園、錦市場など人気の観光地や飲食店が集まるエリアまで徒歩圏内です。また、烏丸はビジネス街の中心でもあるため、出張などビジネス利用のお客様にも便利です。

今回の契約締結に関して、ヒルトン 日本・韓国・ミクロネシア地区 運営最高責任者であるティモシー・ソーパーは、次のように述べています。
 「2020年は当社にとって開発面で大きく飛躍した年となりました。日本市場に7つ目のブランドとなる『ヒルトン・ガーデン・イン』の進出を発表することができ、大変喜ばしく思います。これは、当社の成長戦略の促進の証でもあります。ホテルに訪れるお客様に当ブランドが掲げる『心を明るくするおもてなし』を提供できる日を心待ちにしています」

また、ヒルトン 日本・ミクロネシア地区 開発担当副社長の藤本博久は、次のように述べています。 「このたび、合同会社京都四条ホテルマネジメントと『ヒルトン・ガーデン・イン京都四条烏丸』の運営受託契約を締結することができ、大変嬉しく思います。国内外からの観光都市として絶大な人気を誇る京都へのホテル展開は、来年秋に開業予定のラグジュアリーブランドの『ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts』に続き、2軒目となります。『ヒルトン・ガーデン・イン』というフォーカス・サービスブランドを京都へ進出させることで、お客様の多様なニーズにお応えすることができると確信しております」

ホテル計画概要(予定)
名称:ヒルトン・ガーデン・イン京都四条烏丸
所在地:京都府京都市下京区烏丸通松原下ル烏丸町397他(地番)
延床面積:10,827.82 ㎡
客室数:250室
付帯設備:レストラン&バー、フィットネスルーム、ザ・ショップ
開業:2022年12月
※上記は、現在の計画で今後予告無く変更する場合がございます。

###
ヒルトンについて
ヒルトンは、世界118の国と地域に6,300軒以上(約100万室)のホテルを展開しているホスピタリティ業界のグローバルリーダーです。ヒルトンは、世界で最もおもてなしの心に溢れた企業であることをミッションに掲げ、これまで100年の歴史で30億人以上のお客様をお迎えしました。「2020年版 働きがいのあるグローバル企業 世界ランキング」の上位企業として選ばれ、世界有数のESG(環境、社会、ガバナンス)投資指標である「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」で2019年世界的業界リーダーにも選出されました。2020年には、新たな衛生・消毒基準である「ヒルトン・クリーンステイ(https://www.hilton.com/ja/corporate/cleanstay/)」を策定し、全世界のホテルで導入しました。また、現在、18のグローバル・ブランド・ポートフォリオを展開しています(日本では、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトン、キュリオ・コレクションbyヒルトンの4ブランド・17軒のホテルを展開)。また、受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」の会員数は1億1000万人以上を有し、ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員は、客室を自分で選択できるデジタル・チェックイン、デジタル・キー(日本国内では一部のホテルでデジタル・キーのご利用が可能ですが、事前にフロントでチェックイン手続きをする必要があります)、コネクテッドルーム(日本では未導入)を会員登録直後からご利用いただけます。
最新の情報はこちらをご覧ください。
http://newsroom.hilton.com
https://www.facebook.com/hiltonnewsroom
https://twitter.com/hiltonnewsroom
https://www.linkedin.com/company/hilton
https://www.instagram.com/hiltonnewsroom/
https://www.youtube.com/hiltonnewsroom

ヒルトン・ガーデン・インについて
ヒルトン・ガーデン・インは、ビジネスおよびレジャー目的のお客様に、高品質でありながら手頃な価格で「一つ上のレベル」の宿泊を提供します。ヒルトン・ガーデン・インは、お客様一人ひとりの快適な滞在を約束します。世界49の国と地域で870軒以上のホテルを展開し、ヒルトンのチームメンバー(従業員)が多忙なお客様を温かくお出迎えし、満足いただける宿泊を保証します。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員には、すぐに利用できる特典をご用意しています。
最新の情報はこちらをご覧ください。 
www.hgi.com
newsroom.hilton.com/hgi
https://www.facebook.com/HiltonGardenInn/
https://twitter.com/hiltongardeninn
https://www.youtube.com/hiltongardeninn
https://www.instagram.com/hiltongardeninn/
 
オリックス不動産投資顧問株式会社について
オリックス不動産投資顧問株式会社は、2007年に、主にプライベートファンドの組成・運用を目的として設立されました。オリックスグループは金融やサービスを通じて新しい価値を創造し、社会に貢献することに努めています。不動産関連事業においては、オフィス・ホテル・住宅・商業施設・物流施設の開発・投資のほか、旅館・ホテル、水族館、研修施設、サービスオフィスの運営など、運営ノウハウを蓄積し、幅広く事業を展開しています。また、市場環境の変化およびニーズをいち早く捉え、J-REITの組成・上場、デット型証券化商品であるCMBSの組成などを不動産証券化市場黎明期に実現し、業界をリードしてまいりました。オリックス不動産投資顧問株式会社は、今後もオリックスグループの不動産および金融ノウハウを活用し、より魅力的な投資機会を投資家の皆さまに提供してまいります。

モントリオール特定目的会社について
当ホテルの開発を目的に設立された特定目的会社です。

合同会社京都四条ホテルマネジメントについて
当ホテルの経営を目的に設立された合同会社です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
その他
ビジネスカテゴリ
ホテル・旅館
キーワード
ヒルトン
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

ヒルトン

46フォロワー

RSS
URL
-
業種
サービス業
本社所在地
東京都新宿区西新宿6丁目8番1号 住友不動産新宿オークタワー22階
電話番号
-
代表者名
ティモシー・ソーパー
上場
未上場
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード