ジバンシィがマシュー・M・ウィリアムズによるメンズバッグ『アンティゴナ』の新シリーズを発売

『アンティゴナU』のカメラバッグとクロスボディバッグがマスキュリンなデザインとテクスチャーで登場


2021年秋冬シーズン、ジバンシィの『アンティゴナ』レザーバッグシリーズに、マシュー・M・ウィリアムズがメンズ向けにデザインした新作2型が加わり、より充実したラインナップで展開します。ウィリアムズは、自身がジバンシィのクリエイティブ・ディレクターとしてデビューを果たした2021年春夏コレクションで発表したレザーグッズをさらに進化させ、『アンティゴナU』カメラバッグとクロスボディバッグに、メゾンのDNAである都会的で洗練された解釈を落とし込みました。

非常にソフトなマットブラックのレザーを使用して丁寧に仕上げられたこれらの新作は、ヴィンテージのカーシートにインスパイアされたパッドと溝切りが特徴で、ロックテイストを強く打ち出しています。このシンメトリーな美しさは、高周波技術と電気溶接技術を要する複雑な工程を経て完成したものです。ウィリアムズは自身のハードウェアへのこだわりから亜鉛メッキ技術を追求し、ダークグレーとブラックから成るツートーンのメタルパーツ、U字型エレメントとファスナーを生み出しました。

『アンティゴナU』カメラバッグとクロスボディバッグは、ファッション性と機能性を兼ね備えており、あらゆるシーンやオケージョンに最適なバッグです。 

マシュー・M・ウィリアムズがジバンシィのためにデザインしたこれらの新しいメンズアクセサリーは、9月15日よりジバンシィストアで販売されます。

価格帯:カメラバッグ 242,000円~、クロスボディバッグ 214,500円~(税込) 
  1. プレスリリース >
  2. LVMHファッション・グループ・ジャパン株式会社 ジバンシィ ジャパン >
  3. ジバンシィがマシュー・M・ウィリアムズによるメンズバッグ『アンティゴナ』の新シリーズを発売