銀座 天冨良「いわ井」 の店主が手掛ける、贅沢なかき揚げをネットで取り寄せ!お品書きは車海老と生の桜海老の2種で始めます(うまいもんドットコム)

2001年4月に産地と消費者を繋ぐ、美味しい取り寄せECサイトとして開業した「うまいもんドットコム」は2021年6月、東京・銀座の天ぷら専門店「いわ井」と協業、店主が揚げた天ぷらの販売を開始。

株式会社⾷⽂化(東京都中央区築地、代表:萩原 章史)が運営するうまいもんドットコムは、東京・銀座の天ぷら専門店「いわ井」と協業、店主が揚げた天ぷらの販売を開始する。車海老と生の桜海老を使ったかき揚げ2種。銀座の専門店の味を自宅で楽しめる、「天冨良 いわ井」初の試み。詳細とECサイトはこちら https://www.umai-mon.com/user/collection/1442

たっぷりの車海老。甘い風味がたまりません。たっぷりの車海老。甘い風味がたまりません。

豊洲市場ドットコム、dancyuドットコム等、グルメ⾷品のインターネット販売を主としてビジネスを展開する株式会社⾷⽂化(東京都中央区築地、代表:萩原 章史)が運営する旗艦サイト「うまいもんドットコム」は、1998年創業、東京都中央区銀座に店舗を構える「天冨良いわ井」と協業し、店主自らが揚げる天ぷらを全国の食卓へ届けます。

最初のメニューは、車海老と生の桜海老を使ったかき揚げ2種。
銀座の専門店の味を自宅で楽しめる、「天冨良いわ井」初の試みです。
詳細とECサイトはこちら https://www.umai-mon.com/user/collection/1442

銀座に開店して20年余。岩井義郎さんの天ぷらは洗練のおいしさです銀座に開店して20年余。岩井義郎さんの天ぷらは洗練のおいしさです

「天冨良いわ井」岩井義郎さんの技
昭和37年10月1日生まれ。
「10月1日はイワイの日です」と、洒脱な会話でも楽しませてくれる一流天ぷら料理人のお一人です。
日本を代表する天ぷら専門店「銀座天一」で修業後、平成10年11月11日に銀座に「天冨良いわ井」を開店。
江戸前などの、素材のもつ香りを存分に際立たせた洗練の天ぷらで、世の食通を楽しませてきています。

桜海老も乾燥ではなく豊洲市場から仕入れた生を使います桜海老も乾燥ではなく豊洲市場から仕入れた生を使います

贅沢な車海老のかき揚げと、生の桜海老のかき揚げ
銀座に開店して20年余。天ぷらの名店として知られる「天冨良いわ井」が、その上質な素材と高い技術のままに、お店でしか食べられなかったかき揚げを届けてくれます。
車海老は調理直前まで生かしておいたもの。
桜海老も乾燥ではなく豊洲市場から仕入れた生を使います。それもたっぷりと。

ころもが少なく中までカリッと揚がっているころもが少なく中までカリッと揚がっている

元dancyu編集長 町田氏が推奨!取り寄せ天ぷら
こんにちは。元dancyu編集長の町田成一です。
洗練の天ぷらで名高い岩井義郎さんによるチャレンジです。冷凍で届きます。
オーブントースターなどで衣がパリッとするまで加熱すると、香ばしくて甘い高級店のかき揚げが味わえます。
まずは店と同様、塩で楽しんでください。酒が進みます。ワインならサンセールなどが合うと思います。
そして締めにはぜひ天丼を。特製のどんつゆも付いてきます。美味しいです!

銀座の名店の、桜海老かき揚げと車海老かき揚げ
「天冨良いわ井」の本物の味

HP https://www.umai-mon.com/user/collection/1442

問い合わせは、 株式会社食文化へ
https://www.shokubunka.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 食文化 >
  3. 銀座 天冨良「いわ井」 の店主が手掛ける、贅沢なかき揚げをネットで取り寄せ!お品書きは車海老と生の桜海老の2種で始めます(うまいもんドットコム)