東京タワー消灯のカウントダウンイベント「100万人のキャンドルナイト@増上寺2017~オーガニックフェスタ」を6/17(土)開催

「平和」をテーマに、メッセージキャンドルが灯る

有機食材宅配のパイオニア・大地宅配を運営する株式会社大地を守る会(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:藤田和芳)は、FMラジオ局 J-WAVE(81.3FM)と共に、今年で15年目となる「100万人のキャンドルナイト@増上寺2017~オーガニックフェスタ 」を6月17日(土)に開催します。100万人のキャンドルナイトは、「でんきを消して、スローな夜を。」を合言葉に、2003年に大地を守る会の呼びかけにより始まったムーブメントです。夏至と冬至の夜8時から10時の2時間、電気を消してロウソクの灯火の下、ひとりひとりがゆっくりと考える時間を持つことを提唱しています。
今年のテーマは「平和」。参加者それぞれが平和のメッセージを発信
今年は「平和」をテーマに、平和を願うメッセージをキャンドルに書いてもらう特設ブースを設置します。メッセージが書かれたキャンドルが会場に灯ります。SNSでも平和への想いを募集します。
また、増上寺の特設ステージでは、J-WAVEプロデュースによるK、GAKU-MC、坂本美雨 with CANTUSのライブを実施し、幻想的なキャンドルに囲まれたステージでそれぞれが思う「平和」についても語っていただきます。午後8時が近づくと、来場者とともにカウントダウンを実施。増上寺に隣接する東京タワーの他、会場内の電気を一斉に消灯し、その光景を目の当たりにすることができます。

今年初!スターバックスも「100万人のキャンドルナイト」に協力
さらに今年は、スターバックス コーヒー浜松町・田町・羽田地区店舗にて、「100万人のキャンドルナイト」の趣旨に賛同し、電気を消していつもと違うひとときを過ごしていただくオリジナルプログラム「Delight in the Night」を、本イベントに合わせ、6月17日(土)~6月21日(水)まで期間を拡大して実施します。ライトダウンに合わせて、コーヒーのテイスティングなどを実施する店舗もあり、思い思いのひとときを楽しんでいただけます。


●イベント概要
■ 名称    :100万人のキャンドルナイト@増上寺2017
■ 日時   :2017年6月17日(土)11:00~21:00 ※雨天決行(ただし荒天の場合、中止する可能性あり)
■ 会場   :大本山増上寺(東京都港区芝公園4-7-35)
      都営三田線 芝公園駅・御成門駅より徒歩3分、都営大江戸線・浅草線 大門駅より徒歩5分
■ 出演者  :K、GAKU-MC、坂本美雨 with CANTUS
■ 主催   :大地を守る会、J-WAVE
■ 後援   :外務省、港区、ふるさと回帰支援センター
■ 協賛   :ヴィルゴビール、遠忠食品、SPRING VALLEY BREWERY、太陽油脂、富士見堂、Euvodesign+
      ワタミファーム&エナジー
■ 協力   :大本山 増上寺、東京タワー、カメヤマキャンドルハウス、MOTTAINAI
      スターバックス コーヒー浜松町・田町・羽田地区
■ 100万人のキャンドルナイトサイト:http://candle-night.tokyo

●ステージ
毎年豪華なアーティストを迎えてお届けするステージは、FMラジオ局のJ-WAVE(81.3FM)がプロデュース。
   当日の模様は、翌週6月25日(日)9:00~13:00のJ-WAVE「J-WAVE SMILE ON SUNDAY」の中で放送します。
■キャンドルナイトステージ 【 MC:GAKU-MC / レイチェル・チャン(J-WAVEナビゲーター) 】
幻想的なキャンドルに囲まれたステージで発信される、出演者の言葉や思い、声が、来場者の心に響きます。

18:00 オープニング
18:10 GAKU-MC LIVE
18:40 キャンドルナイトトーク
19:10 坂本美雨 with CANTUS LIVE
19:55   キャンドルナイト countdown
20:00  K LIVE
20:30 クロージング

●SNSによる発信で、ムーブメントを広げる取り組みを実施
1.Twitterで事前・当日情報を随時配信
キャンドルナイト・オフィシャル・ツイッターアカウントにて、キャンドルナイトや増上寺でのイベント情報
を随時配信します。
キャンドルナイト当日には、動画にてイベントの様子や出演アーティストのもレポートします。「増上寺に行け
ないけれど、東京タワーのライトダウンが見たい」という方も、Twitterを通じて一緒にキャンドルナイトを過ご
すことが出来ます。Twitter.jpでもリツイートにより情報を配信します。
2. 「#100万人のキャンドルナイト」をつけた投稿を募集
参加者それぞれのキャンドルナイトの様子が分かる写真や平和への想いをSNSに投稿していただきます。キャンドルナイトの輪がSNS上でも広がります。

●大地を守る会の生産者が集まる「ORGANIC MARCHE」
生産者による、青果・加工食品等の販売や、100万人のキャンドルナイトの趣旨に賛同した企業・団体・NPOによるアピールブースを展開。
地球環境、エネルギー、食など私たちを取り巻く社会問題について、皆さんと共に考え、行動していくためのブースが集まります。
■出展ブース
・大地宅配

国産のものを中心に安心して食べられるおいしい旬の食材や加工品、雑貨類をご自宅または日本全国へお届けする「大地を守る会」。大地を守る会のイチオシの旬なお野菜の販売を行います。
・J-WAVEブース
東京にグリーンな気持ちを広める「GROW GREEN PROJECT」の一環として、バジルとラディッシュの種を配布します。
・Euvodesign+
ドライフルーツティー、植物の栽培キット、キャンドル花火、LEDランタンの販売等を行います。
・ワタミファーム&エナジー
ワタミファームのある北海道瀬棚町との共同出展ブースです。 オーガニックな瀬棚町の特産品・ワタミファーム特産品販売 、ソーラーランタンづくりのワークショップの開催等を予定しています。
・太陽油脂
天然油脂が原料の無添加石けん製品、安全性確かな成分を使用した商品のみを提供している「太陽油脂」。化粧品を中心とした、石けん製品の販売ブースです。
・富士見堂
厳選した素材から、手作りの煎餅づくりをしている「富士見堂」。”日本のお米の味”にこだわって作られた煎餅やあられなど、米菓の販売を行います。
・中山商店
“日常茶飯”と昔から言われている身近な日本茶を、現代の多様な生活シーンに応じて提供する「中山商店」。味わい豊かなお茶の試飲や販売を行います。
・東京タワー    
東京タワー関連グッズの物販ブース。キャンドルナイトでは、夜の8:00にキャンドルナイトCOUNTDOWN 東京タワーの消灯を実施します。
・カメヤマキャンドルハウス
イベント全体のキャンドル装飾を手掛けるカメヤマキャンドルブースでは、キャンドル、フレグランスアイテムの販売のほか、メッセージワークショップを行います。
・遠忠商店
大正2年に創業した江戸前の老舗佃煮屋「遠忠食品」。昔ながらの製法と味を守り続ける“遠忠のこだわり”が詰まった佃煮、お惣菜の販売を行います。
・無農薬栽培の北川園
静岡県島田市で、無農薬、有機栽培で20年以上お茶を生産している「北川園」。無農薬、無肥料で栽培したお茶、煎茶、パウダー茶、ほうじ茶、紅茶の販売などを行います。
・NPO法人 APLA
APLA(あぷら)は、日本を含むアジア各地で「農を軸にした地域自立」をめざす人びとどうしが出会い、経験を分かち合い、協働する場をつくり出すことを目的に、2008年に発足したNPO法人です。バナナ等のフェアトレード商品の販売などを行います。
・蔬菜 沓澤農園
関東平野と秩父山地の縁、平地と山の渚で農薬と化学肥料を使わない野菜を育てている「蔬菜 沓澤農園」。新鮮な野菜や農産加工品の販売を行います。
・ケニア山のおいしい紅茶
「ケニア山の紅茶」とは、ケニア山北東山麓に住むメルー族の小規模生産者が摘んだ、無農薬の茶葉から特別に生産された紅茶のこと。日本ケニア交友会が中間業者をとおさず、直接日本に輸入し、販売しています。
・NPO法人日本ファイバーリサイクル連帯協議会(JFSA)
パキスタン・カラチ市のスラム地域に暮らすのこどもたちが無料で通える学校「アルカイール・アカデミー」の運営をささえるための古着販売の事業を行っている「JFSA」。ブースでは古着の販売や、活動の紹介を行います。
・無農薬栽培の北川園
静岡県島田市で、無農薬、有機栽培で20年以上お茶を生産している「北川園」。無農薬、無肥料で栽培したお茶、煎茶、パウダー茶、ほうじ茶、紅茶の販売などを行います。

●大地を守る会の食材を使ったフードコート「ORGANIC FOOD FOREST」
  大地を守る会の契約生産者の食材を使ったキッチンカーが今年も登場します。夏野菜カレーやとうふバーガー、クラフトビールなど、キャンドルナイトにぴったりなメニュー が集まります。※大地を守る会以外の食材も使用します。

<出店一覧>
・ヴィルゴビール
ORGANIC FOOD FOREST入口には、墨田区生まれの地ビール・ヴィルゴビールの生ビールを堪能できるヴィル
ゴビールブース。そのほかにも、スムージー、下町のフランク、焼きそば、焼き貝など、お食事メニューも提供します。
・大地を守る会 オーガニックキッチン
大地を守る会のオーガニックキッチンでは、自慢の野菜や健康に育てた鶏肉などを使ったメニューを販売します。
・SPRING VALLEY BREWERY
“つくり手”と“飲み手”の交流によって、化学変化のように生まれる新しいビールを追求するブルワリー、「SPRING VALLEY BREWERY」。自慢のクラフトビール販売のほか、Tシャツやピンバッジなどオリジナルグッズの販売をおこないます。
・CAMPS
横浜の東戸塚でアウトドア料理を中心としたレストランバーを営業。バターチキンカレー、ビーフステーキ串など、豊富なお食事メニューのほか、自家製リキュールをかけた特大フルーツかき氷も登場します。
・HOPEHOPE
「世界のソウルフードで、世界をひとつに」がコンセプトの、ソウルフード・トラック。前身の【とうふバーガー専門店】時代から大人気「野菜を食べるバーガー」シリーズが看板メニューです。
・Backpacker’s kitchen tono cafe
tono cafeのタコス、タコライスは、新鮮なお野菜たっぷり。お米はいすみ産コシヒカリを使用し、自家製味付けの挽肉やチーズ、温玉など贅沢に使用したボリューム満点の逸品です。
・ナチュラルフード 夢は正夢
心と身体が喜ぶ日本の旬を心を込めておもてなしをモットーに、農薬不使用いちごのシェイクや短角牛ロース肉の炙り焼き丼と提供します。

●MOTTAINAI てづくり市
想いが詰まったてづくり作品が並ぶ、MOTTAINAIてづくり市が、キャンドルナイト会場に登場します。作家さんとお話しながら、お買い物をお楽しみいただけます。

 


●スターバックスもキャンドルナイトに参加

スターバックス コーヒー浜松町・田町・羽田地区店舗では、
「100万人のキャンドルナイト」の趣旨に賛同し、店内の照明を部分的に消灯 (de-light) し、いつもと違うディライトな (delight、楽しい)な空間でゆったりとした時間を過ごしていただくプログラム「Delightin the Night」を本イベントに合わせ、6月17日(土)~6月21日(水)まで期間を拡大して行います。ライトダウンに合わせて、思い思いのひとときをお楽しみいただけます。
実施店舗:
芝大門店
羽田空港第1ターミナル マーケットプレイス3階店
愛宕グリーンヒルズ店
田町駅西口店
浜松町東芝ビル店
開催日時:6/17(土)~6/21(水)19:00~各店閉店時刻まで ※終了時刻は各店舗により異なります。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社大地を守る会 >
  3. 東京タワー消灯のカウントダウンイベント「100万人のキャンドルナイト@増上寺2017~オーガニックフェスタ」を6/17(土)開催