白マスクはもう卒業!マスクもトータルコーディネートの時代に!マスクを取り入れた「4ピーススーツ」発売開始!

~オシャレに妥協しないあなたへ創業126年老舗テーラーからの新提案~

株式会社カインドウェア(本社:東京都千代田区 代表者:渡邊喜雄)は、マスクまで同じ生地でトータルコーディネート出
来る、ジャケット、ベスト、スラックス、マスクの組み合わせとなる「4ピーススーツ」の販売を開始いたします。

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=RI3xXOj-Z8E&feature=youtu.be
 
  • KINDWAREが提案する「4ピーススーツ」とは

 

マスク着用が日常となった昨今、スーツを着て無地の白マスクを着用するとなんだか浮いてしまう、馴染まない、しっくりこないと感じたことはありませんか?
スーツと同じ生地のマスクを身に着ければトータルコーディネートが完成し、オシャレで気分も上がるマスクライフを楽しめます。
オシャレに妥協しないあなたにWithコロナ時代の新たなファッションアイテムとして、老舗テーラーKINDWAREからの新提案です!

POINT1

マスクを取り入れた、今までにない組み合わせの4ピーススーツ!

世の中には、様々な組み合わせの4ピーススーツが存在しますが、KINDWAREが提案するのは、必須アイテムとなったマスクを取り入れた【マスク×ジャケット×ベスト×パンツ】の4ピーススーツです。
オシャレな方は、頭から足の先までトータルコーディネートしたいもの!
 

POINT2
抜群のフィット感!縫製のプロ職人が1つ1つ丁寧にお仕立てします!

126年のテーラー技術を活かしながら型紙から作ったマスクなので、立体的な空間が生まれ、呼吸がとても楽にできます。
さらにフィット感を高めるために、アジャスター付きの耳ストラップにしたので、お好みで調節可能です。
お選びいただいた生地で、スーツと共に1つ1つ丁寧に国内縫製工場の職人がお仕立ていたします。

 

POINT3
ウール素材なので通気性に優れ、夏は涼しく、冬は暖かい!

ウールは暖かいというイメージを持っている方は多いですが、実は生きた繊維であるウールには体温の変化に反応し、着用者を快適に保つ効果があります。
寒いときは外気の寒さを、暑いときは外気の暑さをシャットアウトしてくれるので、夏は涼しく、冬は暖かいという特徴があり、オールシーズンに適しています。
大量の水蒸気を吸収して放出することもできるため、通気性にも大変優れた素材です。
※お選びいただいた生地素材がウールの場合に限ります。

POINT4

オーガニックコットン使用で、お肌にやさしく、衛生的、スマート!
外側と内側のマスクはスナップ式なので簡単に着脱が出来て、どちらも洗濯可能です。内側の素材は、お肌にも環境にもやさしいオーガニックコットンを使用していますので、安心してお使いいただけます。
さらに同じ生地のマスクケースも付くので、飲食時に外す際など、マスクを衛生的かつスマートに収納できるファッションアイテムにもなります。
 
  • 商品概要 「4ピーススーツ」のマスク

オーダースーツをお仕立ての際にご注文いただけます。
・価格:12,000円(税抜)※マスクのみの価格、スーツは別途
・マスクサイズ:M、Lの2種類
・付属品:外生地1枚、内生地2枚(オーガニックコットン)、マスクケース1枚
・対象商品:KINDWAREのイージーオーダー/パターンオーダー/フルオーダー

 
  • 販売店舗 ※順不同、敬称略
カインドウェア神田本店:https://www.kindwaretailor.com/flagshipstore/index.html
来店予約:https://www.kindwaretailor.com/reserve

下記百貨店の「フォーマルコーナー」にて販売いたします。
【東京都】
伊勢丹新宿店、伊勢丹立川店、小田急百貨店新宿店、西武池袋本店、東急百貨店本店、東武百貨店池袋店、髙島屋新宿店、髙島屋日本橋店、松坂屋上野店、松屋銀座、三越本店、銀座三越、大丸東京
【神奈川県】そごう横浜店、髙島屋横浜店、東急百貨店たまプラーザ店
【埼玉県】伊勢丹浦和店、丸広川越店
【千葉県】そごう千葉店
【茨城県】水戸京成百貨店
【栃木県】東武宇都宮百貨店
【北海道】丸井今井札幌本店
【宮城県】仙台三越、藤崎本店
【新潟県】伊勢丹新潟店
【愛知県】名古屋三越、松坂屋名古屋店、名鉄百貨店本店
【大阪府】近鉄百貨店あべのハルカス本店、大丸梅田店、阪急メンズ大阪
【京都府】大丸京都店
【兵庫県】神戸阪急、大丸神戸店
【香川県】高松三越
【福岡県】岩田屋福岡本店、井筒屋小倉店
【大分県】トキハ本店
【熊本県】鶴屋百貨店
【鹿児島県】鹿児島 山形屋 創業1894(明治27)年創業。
「世界と対等に渡り合うには洋服の充実が重要」と考えた3代目がフォーマルウェアの浸透に
注力した結果、1968年には宮内庁御用達に選ばれ、業界のパイオニアとなりました。
1971年には英国王室御用達テーラー・ハンツマン社と技術提携し、縫製技術の向上と礼装の近代化・国際化を取り入れました。それ以降も時代に合ったフォーマルスタイルを提案しつづけ、最高品質の技術を追求しています。
そして創業100年目にあたる1994年に、次の100年に向けてヘルスケア事業を新たに立ち上げました。
アパレル出身ならではのお洒落な生地巻きステッキやシルバーカーなど、デザインと機能を併せもったシニア向け商品を展開しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カインドウェア >
  3. 白マスクはもう卒業!マスクもトータルコーディネートの時代に!マスクを取り入れた「4ピーススーツ」発売開始!