全国でフードデリバリーを展開するスターフェスティバル、荷物の配送・運送シェアリングの新事業「スタロジ」開始

軽貨物車両の未稼働時間・空きスペースを活用し、物流危機から荷主を救済!

フードデリバリー事業を展開するスターフェスティバル株会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:岸田祐介)は、顧客向けにお弁当・ケータリングの配送を行うために稼働している軽貨物車両の空き時間・スペースを活用した、荷物の配送・運送シェアリングサービス「スタロジ」(https://stalogi.com/) を10月から本格スタートいたします。


スターフェスティバルは、フードデリバリーの総合インターネットモール「ごちクル」、デリバリー型 社員食堂「シャショクル」等のフードデリバリーサービスを展開し、法人・団体のお客さま向けに 月間約60万食の食事をお届けしています。こうした食事の配送のため、物流会社を中心とした「配送パートナー」と連携し、軽貨物車両を時間制で確保・稼働させています。

「スタロジ」は、あらかじめチャーターした車両の未稼働時間、および、空きスペースを活用し、食材・衣類・イベント関連機材などありとあらゆる荷物を運ぶ、新しい物流シェアリングサービスです。

 物流業界では、ネット通販の急増によりドライバーの需要が拡大する一方で、配送員の高齢化や人手不足も進んでいます。「スタロジ」は、デリバリーサービスを行うなかで創出されたスキマ時間・容積に新たな配送案件を差し込むことを軸としているため、ドライバーが同じ稼働時間でよりたくさんの荷物を運ぶことを可能としています。増加する宅配需要に対して、安価で高品質なサービスを提供できるサービスです。

 マーケットサイズの大きい東京23区からサービス展開を開始し、今後、大阪・名古屋エリアへの拡大も視野に入れています。

■「スタロジ」の特徴
最大の特徴は、複数の荷物を運ぶ場合にも、東京23区以内一律3,500円(税別)という格安かつ明瞭な配送費です。
お弁当・ケータリングを運ぶためにチャーターしている車に、別の荷物を同梱することにより、新たな荷物を運ぶ際の物流費を抑えています。
また、法人限定で、1時間~4時間のドライバーチャータープランを設けていることも特徴です。通常、1時間単位でのドライバーチャーターは難しいところが多い状況下、フードデリバリー配送を事業として行っている企業だからこそ実現できたプランです。
ドライバーは独自の評価制度で管理しており、安全・安心な配送を心がけています。

 


■ サービスご利用の流れ
 



■ご利用事例
観葉植物、生鮮食品、菓子類、クリーニング衣類、衣装ケース、プロジェクター&スクリーン、雑貨小物類(イベントでの販売用)
※2018年6月よりテスト運用を開始し、上記利用事例あり。一部抜粋。

■「スタロジ」サービスについてのお問い合わせ先


スタロジ https://stalogi.com/  0570-08-5196(受付時間:平日9:00 〜 18:00)


■スターフェスティバル株式会社について (https://stafes.co.jp/
 スターフェスティバルは、「ごちそうで 人々を より 幸せに」を企業理念に掲げ、飲食店・レストランの中食ビジネス参入支援、および、フードデリバリー事業を展開する会社です。飲食店や製造工場などの製造パートナー、また、配送パートナーと提携し、「製造」以外の部分にあたる、「商品開発」「販売促進」「受注」「配達」「料金回収」 までのすべてを引き受けるビジネスモデルで、フードデリバリーの総合インターネットモール「ごちクル(https://gochikuru.com/)」、デリバリー型の社員食堂「シャショクル(https://shashokuru.com/)」を運営しています。現在、月間約60万食、累計2,100万食以上のごちそう提供を行っております。価格帯、利用シーンに合ったバリエーション豊かな品揃えが特徴です。健康経営を掲げる企業さまなどからのご注文も拡大しているため、ヘルシー商品も多数開発展開しております。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スターフェスティバル株式会社 >
  3. 全国でフードデリバリーを展開するスターフェスティバル、荷物の配送・運送シェアリングの新事業「スタロジ」開始