プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

一般社団法人 HAPPY WOMAN
会社概要

倉木麻衣氏、紗栄子氏、AYA氏はじめ個人部門表彰5名と企業部門表彰4社を決定!『国際女性デー表彰式|HAPPY WOMAN AWARD 2022 for SDGs 』3月8日に開催

個人部門5名に「HAPPY WOMAN賞」、企業部門4社に「女性応援ブランド賞」を授与

HAPPY WOMAN実行委員会

 HAPPY WOMAN実行委員会が主催する『国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA 2022』のプログラムの中で毎年注目を集めている『国際女性デー表彰式|HAPPY WOMAN AWARD 2022 for SDGs 』を、3月8日にウェスティンホテル東京にて開催します。持続可能な社会づくりに貢献し、さらなる活躍が期待できる個人部門として倉木麻衣氏、紗栄子氏、AYA氏をはじめとする5名、女性を応援する商品やサービスなどを展開し、女性の活躍推進に寄与した企業部門の4社を選定し、表彰させていただきます。

国際女性デー表彰式|HAPPY WOMAN AWARD 2022 for SDGs 国際女性デー表彰式|HAPPY WOMAN AWARD 2022 for SDGs

「女性のエンパワーメント推進と社会活性化」および「SDGs(持続可能な開発目標)推進」を目的としているHAPPY WOMAN実行委員会(事務局:一般社団法人HAPPY WOMAN)は、ジェンダー平等の社会実現に向けて、国連が制定している3月8日の「国際女性デー」を日本の新たな文化として定着させるべく、『国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA 2022』を3月8日を中心に、全国14都府県で同時開催します。

プログラムの中で毎年注目を集めている『国際女性デー表彰式|HAPPY WOMAN AWARD 2022 for SDGs 』は、持続可能な社会づくりに貢献し、自身もいきいきと輝き、さらなる活躍が期待できる個人表彰として倉木麻衣氏(歌手)、紗栄子氏(タレント/実業家)、AYA氏(フィットネスプロデューサー)、山口 有希子氏(パナソニック株式会社)、廣岡 茜氏(ライオン株式会社)の5名、女性を応援する商品やサービスなどを展開し、女性の活躍推進に寄与した企業として、株式会社赤ちゃん本舗、タカラベルモント株式会社、豊島株式会社、株式会社ミュゼプラチナムの4社を選定し、 3月8日、ウェスティンホテル東京にて表彰させていただきます。

 

  • 開催概要

■名称:国際女性デー表彰式|HAPPY WOMAN AWARD 2022 for SDGs
■日時:2022年3月8日(火) 13:00〜14:15(予定)
■方式:リアル&オンラインのハイブリッド型で開催(予定)
■会場:ウェスティンホテル東京 B1F 楓 (東京都目黒区三田1丁目4-1)
■ドレスコード:HAPPY YELLOW®︎|ハッピーイエロー(推奨)
■詳細: https://happywoman.online/event/hwf/hwf2022/award/

 

  • 個人部門|HAPPY WOMAN賞

個人部門|HAPPY WOMAN賞個人部門|HAPPY WOMAN賞

 

倉木 麻衣氏 倉木 麻衣氏

倉木 麻衣氏
歌手

1999年12月8日、「Love, Day After Tomorrow」で日本デビュー。同作よりミリオンヒットを立続けに記録し、日本を代表する女性シンガーとなる。今年はシンフォニックコンサートツアーの開催も決定しているなど、精力的に活動を継続している。大学在学中より社会問題を強く意識し始め、震災復興やカンボジア寺子屋支援など、社会活動に積極的に参加。これらが評価され、立命館大学産業社会学部客員教授に招聘された。女性が輝いて活動できることを願ってHAPPY WOMANに賛同しており、2018年には共創ワークショップで制作したテーマソング「WE ARE HAPPY WOMEN」を発表した。

 

紗栄子氏 紗栄子氏

紗栄子氏
タレント/実業家

1986年11月16日宮崎県生まれ。14歳で芸能界デビューし、モデルやタレント・女優、実業家として活躍。10代の頃から商品開発に携わり、アパレルやコスメを中心に様々な商品プロデュースを手掛ける。2010年より支援活動を始め、2019年には一般社団法人「Think The DAY」を設立。2020年より栃木県大田原市にて、「NASU FARM VILLAGE」の運営にも参画。どの分野に関しても常に情報を発信し、活動の幅を広げている。

 

AYA氏AYA氏

AYA氏
フィットネスプロデューサー /フィットネスモデル

1984年生まれ、兵庫県出身。体育系大学を卒業後、フィットネス業界に飛び込む。オリジナルの「Aya’s Boot Camp」プログラムを考案。体への意識が高い著名人たちのボディープロデュースを男女問わず数多く手がける一方、フィットネスモデルとしても活動。広告、TV、ラジオ、雑誌、WEBやイベントなど幅広いメディアに多数出演。様々なジャンルのクライアントが信頼を寄せている。YouTubeチャンネル『AYA’sファンクショナルLIFE』開設。『おうちdeシェイプ AYAトレ100』(講談社)など著書多数。
 

山口 有希子氏山口 有希子氏

山口 有希子氏
パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社
常務/CMO/DEI推進担当役員

パナソニックのB2Bソリューション事業におけるCMOとしてビジネス改革、カルチャー改革に取り組んでいる。ダイバーシティ推進担当役員も兼任し、女性活躍、LGBTQ、男性育休100%取得などを強力に推進。個人の活動として、不登校児童およびその親御さんをサポートするプロジェクトや、障がい児童へのボランティア活動にも携わる。子育てしながら苦労しつつキャリアを創ってきた自身の経験も踏まえた講演や啓蒙活動にも注力。
 

廣岡 茜氏廣岡 茜氏

廣岡 茜氏
ライオン株式会社
「ご近所シェフトモ」事業責任者

2006年ライオン株式会社入社。営業を2年経験後、マーケティング部門の配属となりNANOX等の衣料用洗剤の商品企画に11年間携わる。2019年に社内の新価値創造プログラムNOILに応募した「夕飯テイクアウトサービス・ご近所シェフトモ」が事業化テーマとして採択される。2020年1月より新規事業開発部門に異動し、21年2月よりサービスをローンチした。約1年で加盟飲食店は200店舗、登録者は8,000名を超え、さらなるサービス改善と拡大に向け邁進中。

 

  • 企業部門|女性応援ブランド賞

企業部門|女性応援ブランド賞企業部門|女性応援ブランド賞

株式会社赤ちゃん本舗株式会社赤ちゃん本舗

株式会社赤ちゃん本舗
with akachanhonpo

1932年の創業以来、マタニティ・ベビー・キッズの専門店として、日々一人ひとり違う子育てに寄り添い、たくさんのママやプレママのサポートしています。「スマイルな育児を。」をコーポレートメッセージに掲げ、本業を通じて社会課題を解決し、安心して妊娠・出産・子育てができる社会の実現を目指すための「with akachanhonpo」共創プロジェクトを推進しています。
 

タカラベルモント株式会社タカラベルモント株式会社

タカラベルモント株式会社
SEE/SAW

タカラベルモント株式会社の理美容室専売化粧品ブランド「LebeL(ルベル)」が展開しているヘアコスメプロダクトシリーズ「SEE/SAW」は、「心を奪う、髪になる」をテーマに、美しく輝く艶髪で他人に与える印象を高めるサポートをすることで、すべての女性を応援しています。発売以来、理美容室のスタイリストの皆様をはじめとする美のプロフェッショナルの皆さまにも高いご支持を得ており、理美容師をはじめとする女性の一層の活躍も目指しています。
 

豊島株式会社豊島株式会社

豊島株式会社
Hogara

1841年創業、180年以上の歴史において素材から製品まで総合的に扱う老舗の商社。女性社員が、サステナブルブランド『Hogara(ホガラ)』を立ち上げ、オーガニックコットン吸水ショーツの発売以降、働く女性だけでなく、育児中の女性、からだやこころの成長が不安定な若い女性、ホルモンバランスが乱れる更年期の女性、さまざまな人の新しい選択肢・新しい可能性を広げています。
 

株式会社ミュゼプラチナム株式会社ミュゼプラチナム

株式会社ミュゼプラチナム
女性の健康課題解決プロジェクト

約3,500名の社員、約409万人のミュゼ会員、多くの女性に支えられている企業として女性の健康課題に積極的に取り組んでいます。生理痛や月経随伴症状などについての正しい知識の不足を課題と考え、全スタッフへ生理研修の共有や情報発信を実施。今後は女性が長く安心して活躍し続けられる環境づくりに社内だけでなく、多くのお客様の支援にも繋げていきます。
 

  • PARTNER|パートナー

HAPPY WOMAN®は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

SDGs「目標5:ジェンダー平等を実現しよう」は他のすべての目標と不可分であると明記されています。ジェンダー平等はSDGsの実現になくてはならない横串です。HAPPY WOMAN®️は、パートナーの皆様と共に、SDGs推進、ジェンダー平等の社会実現に向けて活動していきます。

  • 注意事項

※ 新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言等の状況により中止、延期となる場合があります。
※ 内容は予告なく変更になる場合があります。
※ オンライン配信などのプログラムは当日の状況により時間が前後したり、変更になる可能性がございます。
以上、あらかじめご了承下さい。

 

▼【重要】新型コロナウイルス感染拡大予防への取り組みとお願い
『国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA 2022』では、政府の方針及び地方自治体の要請に従いながら開催の可否を判断致します。開催可能な場合は万全な対策をとり、出演者・スタッフ・関係者・ご来場のお客様へ安全を最優先に運営致します。
https://happywoman.online/event/hwf/hwf2022/covid19_2022/

 

▼最新情報はHAPPY WOMAN公式サイトをご覧ください
https://happywoman.online/event/hwf/hwf2022/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
位置情報
東京都目黒区イベント会場
関連リンク
https://happywoman.online/event/hwf/hwf2022/award/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

一般社団法人 HAPPY WOMAN

6フォロワー

RSS
URL
https://happywoman.online/
業種
財団法人・社団法人・宗教法人
本社所在地
東京都港区南青山4-17-14-203
電話番号
050-1800-5166
代表者名
小川孔一
上場
未上場
資本金
-
設立
2015年01月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード