Shopifyのアクティブパートナー数前年比173%(2.73倍)を突破!多様なチャネルを活用し更なるパートナーコミュニティ拡大を目指す

〜個人・中小企業支援を行うShopifyパートナーのエコシステムが全国各地に広がる〜

175ヵ国で100万以上のショップが日々運営されている世界最大級のマルチチャネルコマースプラットフォーム「Shopify(ショッピファイ)」を展開する⽇本法⼈Shopify Japan 株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表:マーク・ワング 以下:Shopify)は、経営理念である「すべての人にとってより良いコマースを実現する」というミッションの実現に不可欠となるShopifyパートナーの、2020年度のアクティブパートナー数が2020年9月末時点で前年比173%(2.73倍)を突破し、毎年2倍以上の成長を遂げていることを発表します。

Shopifyパートナープログラムには、開発者、デザイナー 、マーケター、フリーランス、コンサルタントなどのあらゆるデジタル領域のプロフェッショナルが参加し、それぞれがストア構築、アプリ開発、テーマデザイン、アフィリエイトなどの領域でShopifyの成長に寄与しています。彼らはShopifyエコシステムの構築に貢献することで収益を獲得することができます。その中でも、アクティブパートナーとは1年に1回以上ストア構築やクライアント紹介をしているパートナーを意味し、Shopifyの市場拡大とともに年々増加の一途をたどっています。また、実績が豊富なパートナーに付与されるShopify Experts 認定(https://bit.ly/32dbEyH)があり、全国で多くのパートナーがその認定を獲得し、活躍しています。

※パートナープログラムの登録はこちら(https://bit.ly/3okQpnM)から

■Shopify パートナーの声
● 株式会社トランスコスモス 技術研究所 代表取締役 下田昌平 氏

「ShopifyのAPIの豊富さやインテグレーションのしやすさに興味を持ち、パートナーになってアプリを開発したりAPIにアクセスしたりできるようになりたいと考えたことから、パートナープログラムに参加しました。Shopifyパートナー同士で特徴を理解し、それぞれが補い合い、エコシステムを構築していると感じます。同じ領域で開発を行うことは、それぞれが敵対心をもつというよりも、共存意識の高いコミュニティになっていることがプラスに働いているように思っています。」

● 株式会社飛躍 代表取締役 明石健夫 氏
「クライアントと話して気付きましたが、他プラットフォームからShopifyに移行してきた人からするとGUI(Graphical User Interface)でわかりやすく直感的にサイト構築できるため、第一印象が非常に良いようです。また、たとえば倉庫と連携したいといったときなどに、サードパーティツールとスムーズに連携できるという点は、Shopifyが数多くのパートナーと連携していることの賜物ではないでしょうか。そういった点は本当にストレスがなく構築できると感じています。」

● 株式会社フラクタ 代表取締役 河野貴伸 氏
「他のパートナー企業と一緒に対応しやすいところはShopifyの最大の強みだと感じています。他プラットフォームでは、一斉に見積もりの問い合わせが来て周りがライバルになってしまうのが残念だったので、その点は非常に良いと思っています。」

※パートナー事例の全文はブログページのこちら(https://bit.ly/2JdiMUQ)から
■ Shopify Partner Community Hub を開設!あらゆるパートナーコンテンツにワンストップでアクセス可能に!
Shopifyパートナー向けコミュニティページを開設しました。このページからは、イベントやブログ、コミュニティグループや教育教材などパートナーに役に立つコンテンツへワンストップでアクセスすることが可能です。
コミュニティハブページ:https://bit.ly/3mNURdp

● Shopify Youtube チャンネル
ストア構築に便利な様々なコンテンツを配信するとともにShopifyパートナーの事例やShopifyパートナープログラムの概要やテーマ・アプリ開発の基礎なども配信しており、動画で学びたい方向けのチャネルです。ブログ記事やヘルプセンターよりも、日本向けに展開しているオリジナルコンテンツがたくさんあることが特長です。
【最新】「Shopifyエバンジェリストの対談 - コミュニティの成長について」(https://youtu.be/Bztdb2FQM-o)公開中!
Shopifyパートナー向けプレイリスト:https://bit.ly/3kI4GJ4

● Shopify Japan Partners Facebook コミュニティグループ 800名突破!
全国に広がるShopifyパートナー同士が気軽に交流や情報交換ができる場所として2020年8月1日より運営を開始しました。現在は800名以上が参加し、Shopifyの最新情報や事例・実績の共有から構築や案件の相談まで幅広く投稿され、コミュニケーションの場として活用されています。
Shopify Japan Partners Facebook グループ:https://bit.ly/3kM4Mzm

● Shopifyコミュニティフォーラム
ShopifyコミュニティフォーラムはShopifyスタッフ、マーチャント、パートナーが自由に投稿して情報交換ができる場所で、課題や悩みなどの投稿に対して誰でも回答して交流できる仕組みになっています。特に多いのはストア開発や運用での不明点や問題点に関する投稿で、投稿に回答するとその回答者プロフィールにバッチが掲載され、コミュニティ内での信頼獲得につなげることができます。
Shopifyコミュニティフォーラム:https://bit.ly/35LGHCC

■Shopifyパートナー養成のためのプログラムをご紹介!
● Shopify Partner Boot Camp (ブートキャンプ)

2020年よりスタートしたShopifyパートナー養成オンラインプログラム「Shopify Partner Boot Camp」を2021年も開催予定。この養成プログラムでは6週間ハンズオンで学び、パートナープログラムの内容からテーマ・アプリ開発の基礎まで幅広くShopifyパートナーとして必要な知識を身につけることができます。過去3ヵ月で卒業生を400名以上輩出しています。次回となる第5弾は2021年前半に開催予定。Shopifyパートナーに登録するとイベントの最新情報を入手することができます。

※パートナー登録はこちら(https://bit.ly/3okQpnM)から

● ウェブ解析士協会主催 沖縄のDX支援企画: ECセミナー 12月5日(土)開催
Shopifyパートナーの一般社団法人ウェブ解析士協会(本社: 東京都新宿区 代表理事: 江尻俊章)は地方創生を掲げており、現在は沖縄県のDX促進支援企画を進めています。沖縄県内のデジタルマーケティングが苦手な方を対象に2020年8月から1年間にわたって、オープンセミナーやオンライン講座を開催しており、第3回目のセミナーではShopifyが登壇し初心者向けのEC構築セミナーを実施します。
12月5日(土)開催「初心者でもできるECサイト制作セミナー」(沖縄県在住の方は無料)

※お申込みはこちら(https://web-mining.doorkeeper.jp/events/112160)から

■Shopifyについて
Shopify(ショッピファイ )は、国内に限らず海外へのオンライン販売も、専門知識がない中で手軽に始められる、クラウド基盤のマルチチャネルコマースプラットフォームです。ウェブ、モバイル、ソーシャルメディア、マーケットプレイス、実店舗などの複数の販売チャネルを持つオンラインストアの作成、カスタマイズ、在庫連携、売上管理を簡単に行うことができます。プラットフォームには、ストアの経営者にとって強力なバックオフィス機能も備えられており、オンライン販売に必要なものすべてはShopifyで一元管理ができる、という手軽さが大きな特徴です。
2006年にカナダで設立されて以来、Shopify は小規模から中小企業、大手企業など、現在まで約175ヵ国で100万 以上のオンラインストアをサポートしており、国内ではBASE FOOD(ベースフード)、Tabio(タビオ)、Go Go Curry(ゴーゴーカレー)、海外ではAllbirds(オールバーズ)、Heinz(ハインツ)、Staples(ステープルズ)、などの大手有名企業から世界的な著名人まで国内外において、多くのブランドより利用されています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Shopify Japan 株式会社 >
  3. Shopifyのアクティブパートナー数前年比173%(2.73倍)を突破!多様なチャネルを活用し更なるパートナーコミュニティ拡大を目指す