カスタマーサクセスプラットフォーム「commmune」、山手線沿線にて交通広告の掲載を開始

竹財輝之助さんが事業成長の次の一手に「顧客コミュニティ」を選択

企業とユーザーが融け合うカスタマーサクセスプラットフォーム「commmune(コミューン)」を提供するコミューン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:高田優哉)は、1月10日より交通広告の掲載を開始したことをお知らせいたします。
 

 

 

 

竹財輝之助さんが事業成長の次の一手に「顧客コミュニティ」を選択

竹財さんが手に持つのは「顧客コミュニティ」のカード。営業・PR・販促活動など、事業成長のためにやれることは一通り行ったという事業責任者の竹財さん。さらなる事業成長のための次の一手に選んだのが「顧客コミュニティ」です。
コミューンは、企業と顧客が強くつながり、カスタマーサクセスを推進します。これまでバラバラだった顧客との接点が集約され、企業からの一方通行のコミュニケーションではなく、企業と顧客との双方向でのコミュニケーションが可能に。事業成長が一気に加速します​。

 


掲載スケジュール・対象駅
▼大型フラッグ広告
1/10〜1/16
品川駅(画像)
▼山手線内ボード広告
2/1〜2/28
池袋・目白・高田馬場・新大久保・新宿・代々木・原宿・渋谷・恵比寿・目黒・五反田・大崎・品川・田町・浜松町・新橋・有楽町・東京・神田・秋葉原・御徒町・上野・鶯谷・日暮里・西日暮里・田端・駒込・巣鴨・大塚・水道橋・飯田橋・市ヶ谷・四ツ谷

その他広告について
交通広告以外にも下記広告を展開しています。
  • テレビCM
  • タクシー広告
  • エレベーター広告
  • 喫煙所サイネージ
  • 複合機サイネージ
※テレビCMの放送エリアは関東、その他の広告媒体の展開エリアは首都圏です。

竹財 輝之助さんプロフィール
竹財 輝之助(たけざい てるのすけ)
1980年4月7日生まれ。熊本県出身。
2004年『仮面ライダー剣』でデビュー。映画『未来予想図 ~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~』、ドラマ『砂時計』で注目される。主な出演作品に映画『劇場版ポルノグラファー~プレイバック~』、ドラマ『ポルノグラファー』、『女ともだち』、『東京男子図鑑』、『マイラブ・マイベイカー』、『年の差婚』、『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年のこと 』、『にぶんのいち夫婦』、『ナイト・ドクター』など。
2022年1月から放送されているNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』(1/9放送開始)、テレビ東京『部長と社畜の恋はもどかしい』(1/5放送開始)に出演中。



■「commmune(コミューン)」について
「commmune」は、コミューン株式会社が提供する企業とユーザーが融け合うカスタマーサクセスプラットフォームです。自社に最適な顧客コミュニティをノーコードでかんたんに構築・運用でき、顧客・ユーザーコミュニケーションのワンストップ化が可能です。カスタマーサクセスの効率化と顧客LTVの最大化を実現します。

<導入企業の取り組み例>
・お客様同士の課題解決によるサービスの継続利用率の向上
・顧客接点を集約することによる、カスタマーサクセス工数の大幅削減
・オフライン、オンラインのハイブリット環境の提供におけるユーザーエンゲージメント施策
・場所や時間に囚われないユーザーとのコミュニティ形成
・ユーザーの投稿(UGC)を活用した新規顧客の獲得

■コミューン株式会社 会社概要
企業名:コミューン株式会社
代表者 : 代表取締役CEO 高田優哉
設立:2018年5月10日
事業内容:カスタマーサクセスプラットフォーム「commmune」の運営
所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田5-2-4 レキシントン・プラザ西五反田5F
HP:https://commmune.jp






 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コミューン株式会社 >
  3. カスタマーサクセスプラットフォーム「commmune」、山手線沿線にて交通広告の掲載を開始