移行ツールと共存ソリューション「Cloudiway」の販売とサービスの提供開始

そのデータ移行の時間・費用・人員の課題を、ワンクリックで解決

ITインフラソリューションを中心に、クラウド環境や、ネットワークシステムの構築・保守・運用におけるサービスを提供する、株式会社アイエスエフネット(本社:東京都港区、代表取締役:渡邉幸義、社員数:2,351名)は、2021年5月1日からクラウド移行ツール「Cloudiway(クラウディウェイ)」の販売代理店として製品の販売、及びサービスを開始しましたことをお知らせします。

 
  • フランスCloudiway社とのパートナーシップ締結概要

企業によるMicrosoft365などへの移行や、マイグレーション実施のために、クラウド製品の販売及びサポート行ってまいります。クラウド経由で安全にデータを移行し、時間・費用・人員の課題を解決します。
具体的なサービスは、下記のとおりです。
【サービス例】
・Microsoft製品やGoogle製品をはじめとする各種製品の移行
・対応製品アカウントのマージ
・従来サービスのサービス終了に伴う移行
 

  • Cloudiwayの製品について

Cloudiwayでは、移行ツールと共存ソリューションを提供いたします。Microsoft製品であるSharePoint、OneDrive、Teamsや、Google製品であるVaultをはじめとした、各社製品に対応し、既存環境から新しい環境へ移行します。(※2021年4月現在)
また、移行サーバはクライアント専用のサーバを用意することにより、安定した移行を可能にしています。さらに、異なる環境間でのニーズに対応する共存プラットフォームでもあり、スムーズな移行を実現します。
会社名:Cloudiway
設立 :2010年
代表 :Emmanuel Dreux
フランス本社所在地 :21 avenue des Hirondelles, 74000 ANNECY France
WEBサイト(英語):https://cloudiway.com/
 

  • サービス開始の日程

2021年5月1日からサービス提供開始
また、アイエスエフネットのホームページにて詳細ページを6月オープン予定
(公開予定HPはこちら:https://www.isfnet-services.com/
 

  • アイエスエフネット担当者より

「オンプレミスから、クラウドへ」「クラウドから、別のクラウドへ」、このようなさまざまなパターンに対応しているCloudiway製品を使用し、規模にかかわらず、移行作業を実現します。
アイエスエフネットでは、20年間培ったITインフラ専業会社として、PoCを通じた検証、マイグレーションの支援、サポートまでワンストップサービスで提供します。
 

  • 本サービスに関する、お問い合わせ窓口

株式会社アイエスエフネット グローバルマーケティング本部
MAIL  :global_marketing@isfnet.com
WEB :https://www.isfnet-services.com/contact
(アイエスエフネット ソリューションお問い合わせ窓口)
 

  • 株式会社アイエスエフネット

代表:渡邉 幸義
住所:東京都港区赤坂7-1-16オーク赤坂ビル 3階
設立:2000年1月12日
企業のITシステムに関する課題解決に向けて、幅広いソリューションで状況やニーズに応じたサービスを展開するITインフラ企業です。約2,000名のクラウド、サーバー、ネットワークセキュリティなどのITエンジニアが在籍し、日本全国18カ所の拠点に加え、中国、韓国、インドにも拠点を展開(2021年1月1日時点)。「人財育成会社」を企業ブランドとし、ITインフラエンジニアの育成に力を入れています。
アイエスエフネットHP:https://www.isfnet-services.com/




当リリースに掲載されている内容、お問い合わせ先、サービス・製品の価格、仕様、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイエスエフネット >
  3. 移行ツールと共存ソリューション「Cloudiway」の販売とサービスの提供開始