豊泉家(ほうせんか)の福祉車両(HANDYCABS)のブランド名を《GREENCABS》へと変更しました!

安心と快適さを提供する緑の車《GREENCABS》で『個客感動サービス』の実現へ。

大阪府内にある施設周辺・地域にも『緑の車』で親しまれる豊泉家号の名称が、【HANDYCABS】(ハンディキャブス)改め【GREENCABS】(グリーンキャブス)へ変更。デザインも新たにリニューアルされました。デイサービスでの送迎や施設からのお出掛け等に利用されています。
  • 【GREENCABS】(グリーンキャブス)の特徴と豊泉家グループの想い


豊泉家といえば『緑の車』といわれる程、大阪府北摂を中心とした地域にて、デイサービスの送迎やご利用者の外出支援等で活躍しております。
豊泉家グループの送迎車両として使われているのは主にキャラバン、ハイエ-スなどのワンボックスタイプ(基本3列シート)の福祉車両です。
車いすをご利用の方も安心・安全に乗り降りができ、日々の送迎やちょっとしたお買い物などのお出かけにも快適なドライブをご提供いたします。



豊泉家グリーンで彩られた目にも鮮やかな緑の送迎車。デザインには豊泉家ロゴと豊泉家のキャラクター「ゆたかくん」「いずみちゃん」のキャラクターを用いています。車いすにも対応しているため、安全性と乗り心地を重視した福祉車両となっており、今後もご利用者の「人生100年時代」を支援できるよう、地域を走り続けてまいります。


また、豊泉家グループでは、毎年、R&D〈研究・開発〉発表会(以下、R&D)を開催しており、去年12月に、大賞を受賞したHACチームでは、発表テーマ 「CCRC豊泉家 芦屋山手におけるグリーンキャブス」をテーマに、このグリーンキャブスを用いて、地域の皆様に豊泉家を知っていただく事や個客や地域の皆様のお困りごとにも対応できるようなサービスも提案しています。そして、新設するCCRC豊泉家 芦屋山手(特別養護老人ホーム・介護型ケアハウス)においても、グリーンキャブスで多くの縁をつないでまいります。
 


R&Dについて詳しくはこちらの記事から↓
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000088706.html

CCRC豊泉家 芦屋山手のホームページはこちらから↓
https://www.housenka.com/ashiya/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 豊泉家グループ(一般財団法人SF豊泉家) >
  3. 豊泉家(ほうせんか)の福祉車両(HANDYCABS)のブランド名を《GREENCABS》へと変更しました!