媒体資料のポータルサイト「メディアレーダー」の会員数が5万人を突破

「メディアレーダー」は、広告担当者(マーケター)や広告代理店の方が登録している、日本最大級の媒体資料のポータルサイトです。
株式会社アイズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:福島範幸)が運営する媒体資料ポータルサイト「メディアレーダー」(http://media-radar.jp/)は、2019年12月10日(火)に、会員登録数が5万人を突破いたしました。
会員は月間約1,000名ペースで増え続けており、今後も増えることが予想されます。

会員は法人の方のみとなっており、会員登録すると、掲載されている媒体資料・マーケティング資料を無料でダウンロードできます。
広告出稿先を検討したり、自社の課題解決のためのソリューションを探す場としてご活用いただけます。
 

 


また、メディア企業は、自社メディアの媒体資料を無料で掲載登録することができるため、費用をかけずに媒体情報・営業資料を公開することが可能です。

広告枠の拡販に活用いただける、成果報酬型のリードジェネレーションメニューを実装しており、会員の資料ダウンロードを接点にして、商談機会の獲得が期待できます。

資料掲載をご希望される企業様は、お気軽にお問い合わせください。
※掲載には審査がございます



・メディアレーダーについて

2007年に運営を開始した「広告主・広告代理店」と「媒体社」を繋ぐ日本最大級の媒体資料のポータルサイトです。
会員登録する事で、媒体資料やマーケティング資料を無料でダウンロード出来ます。
媒体社は成果報酬にてリード獲得が可能になっています。

日本最大級の媒体資料のポータルサイト「メディアレーダー」
http://media-radar.jp/
 


・株式会社アイズについて

2007年に設立された独自サービスを複数展開するマーケティング会社です。日本最大級のクチコミマーケティング「レビューブログ」や日本最大級の媒体資料のポータルサイト「メディアレーダー」などを運営しています。

株式会社アイズ
https://www.eyez.jp/


【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社アイズ メディアレーダー運営事務局
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-11-1 COI西青山ビル7F
TEL:03-6419-8505
URL:https://media-radar.jp/
問い合わせ:https://media-radar.jp/contact.php
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アイズ >
  3. 媒体資料のポータルサイト「メディアレーダー」の会員数が5万人を突破