タレントやインフルエンサーが独自に形成する “会員制ファンコミュニティアプリ”「fanicon(ファニコン)」2017年12月7日ローンチ

~ ファンとの密なコミュニケーションが可能に~

 インフルエンサーマーケティングを手掛けるTHECOO株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:平良真人、以下THECOO)は、ファンコミュニティアプリ「fanicon(ファニコン)」を2017年12月7日にローンチいたします。(https://fanicon.net/icon

 
 「fanicon(ファニコン)」は、タレントやインスタグラマー・ユーチューバーなどのインフルエンサー(以下、アイコン)の活動を、コアなファン(※以下コアファン)と一緒に盛り上げていく会員制のファンコミュニティアプリです。従来のファンコミュニティは、アイコンの所属事務所が運営するのが一般的で、情報もアイコン側から一方的にファンに伝達されていました。それに対し「fanicon(ファニコン)」は、アプリ内の様々なツールでアイコンとファンの双方向のコミュニケーションが可能です。また課金制を採用していることで、コアファンが集まりやすく、アイコンにとって自分だけの温かい安全なコミュニティが形成できます。


< fanicon(ファニコン)の特徴 >

①タレントやインフルエンサーが、自分のファンコミュニティアプリを作成可能
faniconは、アイコンの活動をコアファンと一緒に盛り上げていく会員制のファンコミュニティアプリです。コアファンしかいないコミュニティのため、荒らしやアンチを気にすることなく安心して運営できます。iTunes、GooglePlayを通して課金設定ができ、金額と無料期間の設定も可能です。

②限定コミュニケーションでコアファンをもっと味方に
アプリ内限定のライブ配信、グルチャ、トークなどを通して、コアファンと盛り上がることができます。アイコンの活動を後押し、応援するコアファンの育成も可能です。

③ポイント制のスクラッチ機能
ポイント制のスクラッチクジを企画することができます。例えば、3等はあなたの限定画像、2等はオリジナルボイス、1等はランチ会など、景品を設定してコアファンに楽しんでもらいながら今までにない価値を提供できます。


< 機能一覧 >
◆シーン


ファン全体に向けて表示されるつぶやき。
(※Twitterのタイムラインのイメージ)

【アイコン目線】
テキストや画像動画以外に、ライブ配信も投稿できるのが特徴です。

【ファン目線】
シーンの保存機能があり、アイコンのお気に入りの投稿をコレクションできます。



◆トーク


ファンとアイコンが1:1でコミュニケーションを取れる空間。

【アイコン目線】
ボイスや画像を送ることもできます。「ユーザーの行動タブ」から、“今コミュニケーションを取るべきファン”をアルゴリズムで提案されるため、効率的なコミュニケーションを取ることが可能です。

【ファン目線】
アイコンと1:1の会話を楽しめます。


◆グルチャ


アイコンと、複数人のファンでコミュケーションする空間。

【アイコン目線】
テキストと画像の送信が可能です。

【ファン目線】
ファン同士の交流が図られます。




◆ライブ配信


fanicon内で限定のライブ配信をすることが可能です。











◆スクラッチ機能


faniconにしかない、ポイント制のスクラッチ機能。

【アイコン目線】
ポイント制のスクラッチクジを企画できます。3等はあなたの景品画像、2等はオリジナルボイス、1等はランチ会…など、景品を設定してコアファンに楽しんでもらいながら今までにない価値を提供できます。

【ファン目線】
お気に入りのアイコンの限定グッズなどを手に入れられます。


< 利用方法 >
【アイコン側】

①規約同意を読んでいただき、個人情報を入力、ファンコミュニティ情報の入力をして、申請完了。
②申請完了後、登録いただいたメールアドレスにログインURL・ID・パスワードが送付されます。
③審査合格後、ログイン画面でIDとパスワードを入力。
④ログインしたページで、「公開する」ボタンを押していただくことで、ファン側のアプリにも反映され、自分だけのfaniconページが出来上がります。
※アイコンは全ての機能を無料で使うことができます。

【ユーザー側】
①ニックネームを登録し、トークをしたいアイコンを選択。選択後、会員登録が完了します。
②まずは、1週間無料体験が可能です。無料体験後、メンバーシップは自動的に継続され、1カ月ごとの契約が続きます。
③アイコンとトーク機能でコミュニケーションできたり、シーン機能でアイコンから限定コンテンツを受け取ることが可能になります。


< コミュニティ一例 >
ドズ主プロジェクト

クラッシュ・ロワイヤル(クラロワ)、クラッシュオブクラン(クラクラ)界におけるトップ実況者である「ドズル」のコミュニティ。ドズ主=ドズルの支援者であり、一緒にコンテンツを作る協力者であり、新しいチャレンジをし続ける仲間と位置付ける。限定生配信、月一回のドズ主総会やオフ会の限定企画などを実施している。

<コメント>
fanicon外で行う動画の生放送のコメント欄は荒れやすいが、faniconでのファンの人達が優しい言葉をかけてくれるなど、よりポジティブな方向に持っていくようなことをしてくれます。他にもTwitterで宣伝活動してくれたり。ファンという言い方をしてきましたが、ファンというよりもより一緒に感情を共有できる仲間かもしれません。

アサキの実

愛らしいルックスで、約3万人のフォロワー(2017年10月時点)を抱えるインスタグラマー「福山あさき」のコミュニティ。TwitterやInstagramでは投稿できないような内容の配信はもちろん、fanicon限定の撮影会の告知などを開催。福山あさきとファンがもっと仲良くなる場所を目指す。

<コメント>
他SNSでは着飾らないと喜んでもらえないけど、faniconだったら爆笑している写真や変顔も受け入れて喜んでくれる、ありのままの自分を受け入れてくれるのが嬉しいです。 これは外に上げなくていいな、faniconのみんなで喜んでくれるな、というのはfaniconで上げています。 今ではfaniconがマイホームです(笑)

※詳細につきましては、下記をご参照ください。
 https://fanicon.net/icon


< 会社概要 >

「できっこない」に挑み続けるをヴィジョンに掲げ、ウェブを使ってお客様が抱える様々な問題に取り組むマーケティングカンパニー。

代表者:代表取締役CEO 平良 真人
所在地:東京都目黒区目黒2-9-6目黒ベガタワー8F
設立 : 2014年1月20日
URL : http://thecoo.co.jp/

①iCON Suite(アイコン スイート)   : https://icon-suite.com/
InstagramやTwitter等のSNSで活動するインフルエンサーを見える化するサービス。

②iCON CAST (アイコン キャスト)     : https://icon-cast.com
YouTuberクリエイターに動画制作・プロモーションを依頼できるサービス。

③HUITMORE株式会社(ユイモア)    : https://huitmore.co.jp/
吉田正樹事務所との共同出資によるインフルエンサープロダクション 。女性インフルエンサーを育成。

④Studio Coup(スタジオクー)       : https://studio-coup.thecoo.co.jp/
ゲーム実況者に特化したインフルエンサー事務所。ゲーム実況者を育成・支援。

⑤RIPPLY(リップリー)             : https://ripply.biz
インフルエンサーマーケティングについて考えるメディア。






 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. THECOO株式会社 >
  3. タレントやインフルエンサーが独自に形成する “会員制ファンコミュニティアプリ”「fanicon(ファニコン)」2017年12月7日ローンチ