<eiicon×東京メトロ>アクセラレータープログラム『Tokyo Metro ACCELERATOR 2019』開催!

12月11日(水)エントリー開始、2020年3月に最終審査を実施

パーソルイノベーション株式会社 eiicon company(本社:東京都港区南青山)が運営するオープンイノベーション※1プラットフォームeiicon(エイコン、以下「eiicon」)は、東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)と共に、アクセラレータープログラム『Tokyo Metro ACCELERATOR 2019』を開催し、2019年12月11日(水)よりエントリーを開始することをお知らせいたします。


■『Tokyo Metro ACCELERATOR 2019』概要

『Tokyo Metro ACCELERATOR 2019』は、東京メトロと新たなビジネスを生み出す共創プログラムです。今年度のプログラムは「Keeping You on the Move ~みんなが自分らしくつながる未来へ~」のコンセプトのもと、「CONNECTION(つながり)」「WORK(働き方)」「WELLNESS(健康)」の3つをテーマとしています。2019年12月11日(水)より専用サイト(https://eiicon.net/about/tokyometro2019/)上でエントリーを開始し、2020年1月より審査を行い、審査を通過した企業と実証実験等を通して事業展開を検討していきます。

過去3回の『Tokyo Metro ACCELERATOR』では累計11社が最終審査を通過し、実証実験を実施しております。またプログラムを通じて事業提携に至った事例も出ております。

「東京を走らせる力(Keeping Tokyo on the Move)」をグループ理念として、都市としての魅力・活力の創出を目指し、鉄道事業を中心に、東京圏の都市機能を支えてきた東京メトロ。昨今、健康意識の高まり・働き方の多様化・人々のつながり方の変化により、それぞれ多様なスタイルが求められています。そのような社会の変化を捉え、「Keeping You on the Move ~みんなが自分らしくつながる未来へ~」を実現する事業を共創によって生み出すことを目指します。

 【募集テーマ】
以下の3つのテーマにおいて共創パートナーを募集します。

①CONNECTION(つながり):新たなつながりを通じた、社会・地域の発展
例)
・共通の趣味・生活スタイルでつながる新たな暮らし方・地域のコミュニティ
・「ヒト」「コト」の繋がりでみつける東京の新たな魅力・楽しみ方
・直接会わないからこそ気兼ねなく自己表現ができるバーチャルコミュニティ など

②WORK(働き方):誰もが自分で選択できる働き方へ
例)
・場所・時間にとらわれない働き方を支援するサービス
・個のスキルを高め、はたらく選択肢の拡大・キャリアの創出につながるサービス
・企業の働きやすさを可視化し、働く人の満足度を向上するサービス など

③WELLNESS(健康):健康の維持・促進を通じ、社会全体の活力を引き出す
例)
・ライフスタイルに取り込み、健康促進につなげられるサービス
・心身の健康と活力を増進させるヘルスケアサービス
・個々の健康状態を測定・分析し、組織運営に活かすサービス など

【提供リソース】
(1)豊富な顧客接点・データ

・東京圏9路線・ 179駅における顧客接点
・東京メトロ公式アプリ、メトロポイントを介した顧客接点
・沿線地域の商業施設における顧客接点(オフィスビル 、ホテル、住宅、ゴルフ練習場、レンタルスペース 等)
・運営中の新規事業における顧客接点(ロボットプログラミング教室「プログラボ」 、アウトドアフィットネスクラブ「greener」、キッズスペース併設ワークスペース「room EXPLACE」)
・鉄道利用者データ(駅の乗降人員数、列車の運行情報 等)

(2)首都圏でのPR機会
・広告接点(中づり広告、駅ばりポスター、フリーペーパー等)
・SNS(公式twitter、Facebookアカウント等)

(3)パートナー・資金提供
・グループ会社・取引先・関連スタートアップとのネットワーク
・実証実験においての費用サポート(個別相談)
・出資(個別相談)
※応募アイデアによっては、これら本リソースを活用できない場合もございます。

 【スケジュール】
2019年12月11日(水):エントリー受付開始
2020年1月13日(月):エントリー締切
2020年1月中旬:一次選考(書類)
2020年1月下旬:二次選考(面談)
2020年2月前半~3月5日(木):アイデアブラッシュアップ期間
         3月6日(金):審査会
※以降、ビジネス検証開始 

【エントリー方法】
eiiconウェブサイト内の専用サイトからエントリーいただけます。
https://eiicon.net/about/tokyometro2019/

【応募締切】
2020年1月13日(月)

【応募資格】
・法人登記がなされていること。企業規模は問わない。
・プロダクトや技術をお持ちであること。
・単発的な施策ではなく、継続的に取り組んでいくテーマをお持ちであること。

 ■東京メトロについて
社名 :東京地下鉄株式会社
本社所在地:東京都台東区東上野三丁目19番6号
資本金:581億円
代表者:代表取締役社長  山村 明義
事業内容:            
 1.  旅客鉄道事業の運営
 2.  関連事業の運営
  o   流通事業(駅構内店舗、商業施設の運営等)
  o   不動産事業(オフィスビルの賃貸等)
  o   情報通信事業(光ファイバーケーブルの賃貸等)

※1:2003年(米)ヘンリー W. チェスブロウが提唱した、「企業内部と外部メディア・技術を組み合わせることで、革新的な新しい価値を創り出す」イノベーション方法論。社内の資源に頼るばかりでなく、社外との連携を積極的に取り入れるべきであるという主張の方法です。 

■eiiconについて   https://eiicon.net


オープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」は、「価値ある出会いが未来を創る」をテーマに、オープンイノベーションのパートナーを探すことができる、ビジネスマッチングプラットフォームです。企業は、企業情報をはじめとするミッションや、事業成長に必要なリソースなどさまざまな情報を「eiicon」に登録することができます。それらの情報を発信し合い、企業同士が繋がることができる場が「eiicon」です。
 

eiiconは、「オープンイノベーション」にチャレンジするすべての企業に対し、その取り組みを加速させる支援を実施しています。自社のニーズ、シーズをオープンにすることで、ビジネスパートナーとなり得る企業と繋がり、出会うことができるオープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」、事業を創るビジネスパーソンのための事業を活性化するメディア「eiiconlab」、リアルな出会いの場を創出する「event」、専門のコンサルタントによる「Sourcing Support」の4つの軸で日本に「オープンイノベーション」という新規事業創出手法を根付かせるためにサービスを提供しています。

 
■eiicon company概要


名  称:eiicon company (エイコンカンパニー)

 

代  表:中村 亜由子
所 在 地:〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
事業内容:オープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」の運営、イベント企画・支援サービス、ソーシングサービスなど
電話番号:03-6370-8360(代表) メールアドレス:eiicon-info@persol.co.jp
 

■運営会社
社名:パーソルイノベーション株式会社
本社所在地:〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
資本金:1,000万円(2019年10月1日現在)
代表者:代表取締役社長 高橋 広敏
事業内容:新規事業創造・オープンイノベーション推進、グループ会社の経営計画・管理並びにそれに付帯する業務

 
【ご参考:過去の最終審査通過企業】
2016年度(3社)
プログレス・テクノロジーズ株式会社
株式会社ログバー
株式会社Tadaku

2017年度(5社)
株式会社ストーリーアンドカンパニー(2018年8月より業務提携)
日本美食株式会社
ストリートアカデミー株式会社
ためま株式会社
株式会社ビビッドガーデン

2018年度(3社)
株式会社エンジョイワークス
ボクシーズ株式会社
Wovn Technologies株式会社
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. eiicon >
  3. <eiicon×東京メトロ>アクセラレータープログラム『Tokyo Metro ACCELERATOR 2019』開催!