2016年11月25日(金)、JR両国駅旧駅舎に「‐両国‐ 江戸NOREN」が誕生!

粋な江戸の食が堪能できる全12店舗、初公開!!

2016年11月25日(金)11:00、㈱ジェイアール東日本都市開発(本社 東京都渋谷区/代表取締役社長 出口秀已)は、JR両国駅西口に「粋な江戸の食文化を楽しむ」をコンセプトにした「-両国- 江戸NOREN」を開業いたします。歴史ある旧駅舎をリニューアルした外観と、館内には江戸の町屋を意識した吹抜け空間が広がり、鮨、蕎麦、天ぷらなどの12の魅力ある和食店が並びます。新たに全12店舗と開業イベント情報も初公開いたします。

-両国- 江戸NOREN 外観イメージ-両国- 江戸NOREN 外観イメージ

 

  • 【江戸最大級の庶民の街、両国で。】

 

両国はかつて江戸最大級の庶民で賑わっていた街。町人の活気あふれる両国はせっかちな江戸っ子ならではの発想で、手早く食べられる江戸前の握り寿司が広まった原点でもあります。活気や粋・遊び心があり、様々な食文化が成熟した江戸をテーマに、和食の魅力を伝え、堪能する情報発信基地を目指します。また食だけではなく両国が持つ観光資源を活かすため、観光案内所を設置する等、街の回遊性を高める拠点を目指します。

 

 
  • 【特徴1:1929年に建てられた駅舎を改装!】

-両国- 江戸NOREN 外観夜間イメージ-両国- 江戸NOREN 外観夜間イメージ

 

1929年に建造された歴史ある両国旧駅舎。直線とアーチ型にデザインされた3つの大きな窓、中央に配した駅時計等、当時の面影や懐かしさを活かし、この度新たな施設として生まれ変わります。夜間はライトアップし、より魅力ある街の顔づくりを行います。

 

 
  • 【特徴2:「粋な江戸の食文化を楽しむ」12店舗&イベント・催事!】

「味」「素材」「料理人」のこだわりを堪能していただく12の飲食店と江戸にまつわるイベントを多数展開します。また、訪日客や団体客にも対応したお店づくりを行います。
 
  • 【特徴3:江戸の町屋&日本相撲協会監修の土俵!】

館内には江戸の町屋を意識した吹抜け空間が広がり、その中央には、当時の活気を感じる屋台や、江戸時代から両国で興行が行われていた相撲の魅力の発信として、日本相撲協会監修の土俵を設置します。

-両国- 江戸NOREN 内観イメージ-両国- 江戸NOREN 内観イメージ

 
  • 【特徴4:両国周辺を回遊したくなる!観光拠点の設置】

観光案内所(運営:墨田区)を設置し、江戸最大級の庶民の街と言われた両国が持つ歴史や、国技館及び江戸東京博物館、新たに開設される「すみだ北斎美術館」等の観光資源を活かし、両国を始め、墨田区全体の回遊性を高める拠点を目指します。また墨田区の物産を販売するショップも併設します。
 
  • 【全12の和食店、初公開!!】

「味」「素材」「料理人」のこだわりを堪能していただく全12の和食店を初公開致します!!

 

-両国- 江戸NOREN 館内MAP-両国- 江戸NOREN 館内MAP
-両国- 江戸NOREN 店舗一覧-両国- 江戸NOREN 店舗一覧
店舗一覧詳細はこちら ⇒ http://prtimes.jp/a/?f=d15279-20161101-4155.pdf
 

  • 【開業イベント情報!】

◆11月25日(金)
江戸の食文化・歴史探究イベント
江戸前寿司発祥の歴史や、現代では珍しい調味料や江戸庶民の食事など、江戸の食文化にまつわるトークイベントを開催します。

◆11月25日(金)~27日(日)
「Suicaのペンギン」&「ハッキヨイ!せきトリくん」が両国にやってくる!
期間中、「Suicaのペンギン」&日本相撲協会公式キャラクターの「ハッキヨイ!せきトリくん」が館内を練り歩きます。

◆11月25日(金)~27日(日)
「-両国- 江戸NOREN」オープン記念 Suicaでタッチキャンペーン
期間中、館内にて1,000円(税込)以上、Suica等交通系電子マネーでお支払いただいた方に「Suicaのペンギンオリジナルフードクリップ」をプレゼントいたします。(先着1,000名様)

 ※イベント詳細については
 「-両国- 江戸NOREN」公式ホームページ(http://www.jrtk.jp/edonoren/)に順次公開します。

 
  • 【開業記念 地域イベント情報】

「RYOGOKU&TOKYO 両国トリップ“江戸&北斎”キャンペーン」
2016年11月22日(火)~12月11日(日)の20日間、JR両国駅~両国の街中界隈において、北斎や江戸をテーマに様々なイベントやキャンペーンを展開します。「-両国- 江戸NOREN」では江戸の食の歴史や薀蓄(うんちく)のパネル展示等を行い、そのほか両国駅前「両国駅広小路」や「すみだ北斎美術館」など両国街中が会場となります。
詳細は後日発信のプレスをご参照ください。

 
  • 施設概要
施設名称:-両国- 江戸NOREN
施設特性:「江戸の食文化」をテーマとした飲食施設
所在地 :東京都墨田区横網1丁目3番地20 (JR両国駅西口直結)
店舗構成:飲食店12店舗、観光案内所
開発規模:約2,900㎡ 2階建
開業時期:2016年11月25日(金)
開館時間:10:00~23:30 ※営業時間は店舗により異なります。
定 休 日:1月1日・2日、施設点検日(不定)
公式HP:http://www.jrtk.jp/edonoren/
 
  • 事業主体概要
名称  :株式会社ジェイアール東日本都市開発
所在地 :東京都渋谷区代々木2-2-2(JR東日本本社ビル13階)
会社設立:1989年4月20日
資本金 :14億5,000万円(株主:東日本旅客鉄道株式会社 100% )
代表者 :出口 秀已
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジェイアール東日本都市開発 >
  3. 2016年11月25日(金)、JR両国駅旧駅舎に「‐両国‐ 江戸NOREN」が誕生!