旅はどんどん変わっていくが、私の“海恋”は止まらない -- 森まゆみ最新刊『海恋紀行』8/20発売

株式会社産業編集センター(本社:東京都文京区、代表取締役:環早苗)は、2021年8月20日(金)に、〈わたしの旅ブックス35〉『海恋紀行』(森まゆみ著)を刊行いたします。

『海恋紀行』書影『海恋紀行』書影


https://www.shc.co.jp/book/15558

聞き書きの名手であり、町歩きの達人である森まゆみさん。
森さんがこれまで書いた紀行の中から、海にまつわるエッセイを厳選して収載しました。
島、半島、海辺の町……潮風に導かれるように日本中を旅して、海のある風景とそこで暮らす人々の姿を旅情豊かに紡ぎます。
 
  • 〈目次と本書掲載地域〉
Ⅰ.海辺にて
 沖縄(竹富島)、東京湾、タイ、インド、南イタリア他
Ⅱ.島にわたる
 新潟(佐渡島)/愛媛(日振島)/長崎(対馬)/
 鹿児島(奄美大島、屋久島、喜界島)/沖縄(竹富島、小浜島)
Ⅲ.海とくらす
 岩手(種市)/宮城(牡鹿半島)/石川(能登半島)/
 和歌山(紀伊半島)/三重(伊勢松阪)/京都(伊根)/
 高知(室戸)/鹿児島(薩摩半島)
 
  • 【書誌情報】

『海恋紀行』書影『海恋紀行』書影

書名:海恋紀行〈わたしの旅ブックス35〉
著者:森まゆみ(Mori Mayumi)
仕様:B6変型判、232ページ、本文1色
定価:1,210円(本体価格1,100円+税)
発売:2021年8月20日
ISBN:978-4-86311-309-1
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4863113099
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/16789259/
 
  • 【著者プロフィール】
森まゆみ(Mori Mayumi)
1954年東京生まれ。作家。早稲田大学政治経済学部卒業。1984年に友人らと東京で地域雑誌『谷中・根津・千駄木』を創刊、2009年の終刊まで編集人を務めた。歴史的建造物の保存活動にも取り組み、日本建築学会文化賞、サントリー地域文化賞を受賞。著書は『鴎外の坂』(芸術選奨文部大臣新人賞)、『「即興詩人」のイタリア』(JTB紀行文学大賞)、『「青鞜」の冒険』(紫式部文学賞)など多数。「わたしの旅ブックスシリーズ」(産業編集センター)として『用事のない旅』『会いにゆく旅』『本とあるく旅』がある。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社産業編集センター >
  3. 旅はどんどん変わっていくが、私の“海恋”は止まらない -- 森まゆみ最新刊『海恋紀行』8/20発売