契約マネジメントシステム 「ホームズクラウド」がAI契約書レビュー支援サービス「AI-CON Pro」と業務提携

契約書レビュー機能の強化とシームレスな契約業務プロセスの構築を実現

契約マネジメントシステム「ホームズクラウド」(https://www.holmescloud.com/)を提供する株式会社Holmes(本社:東京都千代田区、代表取締役:笹原 健太、以下 Holmes)は、AI契約書レビュー支援クラウド「AI-CON Pro」を提供するGVA TECH株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山本 俊、以下GVA TECH)と業務提携し、契約書レビュー機能の強化をいたします。この提携により、ホームズクラウドからMicrosoft Wordを起動して「AI-CON Pro」をご利用いただけるようになり、シームレスな契約業務プロセスの構築を実現いたします。


■業務提携の背景

Holmesは「すべては顧客の課題解決のために」をコアバリューに掲げ、以前より顧客との対話を重視して参りました。多くのお客様との対話を通して、新型コロナウイルス感染症の拡大を契機に、法務領域のDXへの関心が高まる一方で、様々な課題が活用の障壁となっている現状が浮き彫りになりました。法務領域のDXに着手したものの、「業務の再設計が必要になる」「運用に歪みが生じかえって非効率を生む」などの課題が生じ、スポットの課題を解決するデジタルツールの組合わせによる、つぎはぎだらけのDXによる痛みが現在顕在化しつつあります。

さらに、Holmesが事業展開する、契約プロセスの構築と一元管理を通して契約DXを実現する、契約マネジメント・CLM(Contract Lifecycle Management)ソリューションの市場は、まだまだ拡大の余地があります。米国での規模は1,600億円程度(※1)と、非常にポテンシャルの高い市場であるものの、日本の市場規模は、数十億円程度といまだ限定的です。

こうした背景を踏まえ、日本の契約DX市場の拡大を目指すには、リーガル領域のDXを手掛ける各企業が連携し、共に前進することが重要であるとHolmesは考え、市場拡大を目指すことを目的に、この度、GVA TECHと業務提携いたします。契約マネジメントシステム 「ホームズクラウド」と、AI契約書レビュー支援クラウド「AI-CON Pro」が業務提携をすることで、これまで「ホームズクラウド」がワンストップで実現していた、契約書の作成、レビュー、承認、締結、更新、管理のうち、レビュー領域において、「AI-CON Pro」を活用したAI契約書レビューが可能となります。これにより、シームレスな契約業務プロセスの構築を実現いたします。

(※1)Contract Lifecycle Management Software Market: Global Industry Trends, Share, Size, Growth, Opportunity and Forecast 2021-2026 (2021)
https://www.researchandmarkets.com/reports/5264072/contract-lifecycle-management-software-market


■業務提携の概要

業務提携により、「ホームズクラウド」上でMicrosoft Wordを立ち上げ、Wordファイル(※2)で作成した契約書について、「AI-CON Pro」を用いた契約書レビューが可能となります。

(※2)Wordは、Microsoft Corporationの米国及びその他の国における商標または登録商標です。

<ご利用の流れ>
1. 相手企業から自社の営業担当に契約書ひな型がメールで届く
2. 自社の営業担当が「ホームズクラウド」を使用して法務部に契約書のレビュー依頼をする
3. 自社の法務部は「ホームズクラウド」でレビュー依頼を確認し、Word編集機能を立ち上げて「AI-CON Pro」を使用し契約書レビューを行い(※3)、Word編集機能で受け取った雛型の修正を行う
4. 自社の法務部は「ホームズクラウド」を使用して営業担当に返答する
5. 自社の営業担当はメールで相手企業に返答して交渉(2〜5を繰り返す)
6. 契約合意が取れた内容を法務部から電子サインで締結する

(※3)ホームズクラウド上で「AI-CON Pro」をご利用いただくには、別途お客さまより直接「AI-CON Pro」にサービス利用契約のお申込みが必要です。


■「ホームズクラウド」のWord編集機能について

ユーザーが事前にAI-CON Proのアドインをインストールしておくことで(※4)、「ホームズクラウド」上で、Word編集機能を利用して、「AI-CON Pro」を用いた契約書レビューを行うことが可能です。Word編集機能は、ホームズクラウドからMicrosoft Wordを立ち上げて、Wordファイルを編集すると、ホームズクラウド上のWordファイルを直接更新することが可能となる機能です。また、Wordファイルをテンプレートとしてホームズクラウドに登録することも可能となります。これによって、Wordファイルで作成する契約書については(※5)、「ホームズクラウド」上で「AI-CON Pro」を用いたシームレスな契約書レビューが行えます。

(※4)ご利用いただくには別途「AI-CON Pro」の契約が必要です。
(※5)Wordファイル以外で作成した契約書については「AI-CON Pro」をご利用いただけません。

ご利用のイメージ:

 


■オンラインセミナー

業務提携を記念して、HolmesとGVA TECHの両社でオンラインセミナーを開催いたします。当日は「ホームズクラウド」と「AI-CON Pro」それぞれのプロダクト紹介だけでなく、実際にどのように連携して使うか、デモを交えてご紹介いたします。

オンラインセミナーの参加特典もございますので、詳細は以下のURLよりご確認ください。

日程 :2021年5月20日(木) 12:00〜13:00
形式 :オンライン(Zoom)
費用 :無料
申込みフォーム:https://ai-con-pro.com/seminar/20210520-holmes-aiconpro/


■契約マネジメントシステム「ホームズクラウド」について
https://www.holmescloud.com/

「ホームズクラウド」は、契約プロセスの最適化と契約ライフサイクル管理を通して、業務効率化と生産性向上を実現する、契約マネジメントシステムです。契約書作成、法務相談、押印申請、締結、保管、ステータス管理など、事業部から法務部まで様々な部署が関わる複雑な契約業務を、迷わずもれなく行うことが可能です。また、締結済みの契約書のドキュメント管理や更新管理に加え、締結前の契約書のステータス管理から契約書の変更・更新の履歴まで、契約のライフサイクル全体の管理を実現します。


■GVA TECHが提供する「AI-CON Pro」について
https://ai-con-pro.com/

「AI-CON Pro」は、ユーザーが使用している契約書ひな型や契約審査の担当者に蓄積されている基準をセットアップすることで、ユーザーのビジネス環境に則した契約書レビュー支援を実現するサービスです。一方、契約書のひな型をお持ちでなかったり、普段あまり取り扱わない類型の契約書レビューにお困りの企業や法律事務所に向けて、GVA TECHに所属する弁護士があらかじめ用意した130種類以上の契約審査基準で契約書レビューを可能にする機能「AI-CONプレイブック」も提供しております。


■Holmes会社概要

会社名:株式会社Holmes
本社:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル6階 Inspired Lab内
代表者:代表取締役 笹原 健太
設立日:2017年3月31日
事業内容:契約マネジメントシステム「ホームズクラウド」の提供
URL:https://www.holmescloud.com/aboutus/


■GVA TECH会社概要

会社名:GVA TECH株式会社
本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-15-6 GVAフレンズ
代表者:代表取締役 山本 俊
設立日:2017年1月4日
事業内容:リーガルテックサービス開発・提供
URL:https://gvatech.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Holmes >
  3. 契約マネジメントシステム 「ホームズクラウド」がAI契約書レビュー支援サービス「AI-CON Pro」と業務提携